FC2ブログ
Loading…

黒岳~お鉢平1周  その2

Posted by ezomomonga on 24.2008 登山   14 comments   0 trackback
Tag :黒岳 桂月岳 黒岳石室 朝日 ご来光
IMG_3639nd.jpg
翌朝、3時過ぎに夫の奇声で目が覚める。
「見てごらん、外、外!!!!」と。

こちら、西の空にはまだ月が輝いています。
「まだ暗いのに・・・・」寝ぼけ気味の私。




IMG_3638nd.jpg
ところが石室の向こう側、東の空はオレンジ色。
しかも雲海!!!!
(寝ぼけて斜めになってしまいました!)




IMG_3651nd.jpg
15分ほどで登ることができる桂月岳に到着すると
今まで見たことがないような雲海・・・荒れ狂う海がそこに広がっていたのです。




IMG_3664nd.jpg
岩の上に腰掛けて、足元で繰り広げられる光景にただただ見惚れるだけ・・・・




IMG_3666nd.jpg
時々押し寄せる大きな波も迫力満点!

島々も見え隠れを繰り返しています・・・・・まさに海。




IMG_3679nd.jpg
4:02・・・日の出です。
太陽が顔を出す直前、地平線の雲が一直線に光り輝きました。
雲海ならでは・・・・ですね。




IMG_1523de.jpg
オレンジ色に輝く荒れ狂う波も、もうすぐ終焉。




IMG_1520de.jpg
黒岳を見ると、なんと山頂に人の影。
みなさん、それぞれ「お気に入りの場所」で日の出の瞬間を楽しんでいるようです。




IMG_3695nd.jpg
これが見たくて山に泊まったようなもの。

「もう帰ってもいいよね」
なんて言葉が出てくるほどの、美しい朝でした。




IMG_3706nd.jpg
石室と色とりどりのテント群を見下ろすこんな場所にも、コマクサが咲いています。
(奥に見えているのは烏帽子岳)




IMG_3710nd.jpg
足が長~いところで記念撮影。

朝食の後は、いよいよ「お鉢平1周」散策へ出かけます!


             つづく・・・・・・




すごいですね~~~
感動ですね~~~~
キャンプならではですね~~~

今回も息を止めてしまいました
はぁ~~~~~

「烏帽子岳」というのはどこでも同じような形をしてますね(当たり前か。。)
コマクサはこちら蔵王の看板娘ですがソロソロ花期も終わりです

いい連休を過ごされましたね♪
2008.07.24 07:01 | URL | 153 #- [edit]
153さん、おはようございます♪
夜中にまた東北地方で地震がありましたね。
そちらもかなり揺れたことでしょう。
大丈夫ですか?

烏帽子岳は、ほんと各地にありますね。
そしてやっぱり、この形・・・・なのですねヾ(≧▽≦)ノ

そして前日は雨でしたけど、いや~登ってよかった~の瞬間でした。
特に日が昇る前の美しいことと言ったら・・・・・
髪の毛は寝ぐせで爆発していましたが、うまくヘッドライトで押さえましたv-433

蔵王にも女王様が咲いているのですね!
色といい形といい気品があります。
こちらの女王様、ウスバキチョウの幼虫が大好物なので(特に花の根元)
ポロポロおちておりました。
贅沢な蝶です~ヾ(≧▽≦)ノ
2008.07.24 07:45 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
まさに、「雲の海」ですねーっ!
日の出が見られて、ホントによかったですね~。
前日の雨中行軍&テント設営を考えると、地獄→天国!
コレもひとえに、御夫妻の日頃の行いがヨカッタからだと。。(笑


2008.07.24 13:10 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
これは…素晴らしいです。
雲の具合もバッチリだったようですね。
この景色、現実ではないようです。

来年は黒岳に泊まろうか…それとも白雲岳?
一気にそんな気にさせてくれる写真でした。
2008.07.24 16:21 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
雲海は見たことあるけど、これは雲海がダイナミックに流動してるってこと??

こんなん知らんわ、初めてやわ、ワテ。こんなん見たら興奮の極みで漏らすで、ワシ。

え~~と、すんまへん。。。。ちょっと興奮してもうて・・・・・・・
2008.07.24 17:21 | URL | とーし #h1VK5Tow [edit]
写真などでは見たことがありましたが、本当に波のように動いているんですね。
ん~~、スゴイものを見てしまいました。

車で行って雲海が見られるところを物色中。σ(^_^;)
2008.07.24 20:51 | URL | 親子の木 #- [edit]
物凄く綺麗で神秘的。。!!言葉を失いますね。
こんな風景が見られるのなら、登山も、早起きも苦じゃないですね。
お写真が素晴らしい!!
2008.07.24 21:00 | URL | ジェイ #- [edit]
こんにちは。
ezomomongaさん、凄すぎます~。
誰にでも見れるものではない瞬間を
おすそ分け頂いた感じで
ありがとうございます。
続きも楽しみにしていますe-275
2008.07.24 22:49 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
micaさん、こんばんは♪
いや~この景色には驚きました!
まさに海!
前日はシトシト雨の音を聞きながら寝たので、これは朝ものんびり寝ていられるなぁ~なんて考えていました(笑)
あわてて山に登ったので、道を間違えちゃうし。
焦っていたんでしょうね~この景色ですから。
うちは雨女&雨男ですから、こんなにいい天気になったなんて、ちょっと信じられないのですよ(笑)
2008.07.24 23:24 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
日の出前の30分は、もう信じられない美しさでした。
もっと早くに登ってもよかったぐらいです。
前日の雨のおかげで、こんなすごい雲が残っていたのでしょうね。
きっと毎日違う景色が広がっているのでしょうから、運がよかったとしか言いようがありません。

山に泊まりたくなってしまったでしょう?
これはハマリそうです(笑)
2008.07.24 23:28 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
とーしさん、こんばんは♪
そうそう、動いているのですよ~
私もマダラちゃんのところで、いつも雲海を見ているのですが
こんな分厚く、しかもすぐ足元に広がっているのは初めて!
いや~固まりました(笑)
その場にいると、かなり興奮しますよ~
2008.07.24 23:31 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
親子の木さん、こんばんは♪
雲海って、いつ出るのか全然わからないですよね~
この美瑛や富良野近郊も盆地なので、早朝雲がかかっていることが多く、高台に行くと雲海が見れますよね。

前日、雨が降っていたので意気消沈していたのですが、これを見てテンション上がりました(笑)
2008.07.24 23:38 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ジェイさん、こんばんは♪
こんなすごい景色、私も初めて見ました。
この広い海原、なかなか写真に収めるのが難しくて~
少しはこの場の雰囲気を味わっていただけたかしら・・・・・

ほんとに言葉を失ってしまいました。
きっとポカ~ンと口が開いていたことでしょう(笑)
登っている時は、まだはっきり目覚めていませんでしたが(!)
雲海を目の当たりにして、アドレナリンがでまくりでした。
2008.07.24 23:45 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
panaさん、こんばんは♪
山ってスゴイですね(笑)
ほんとにそう思ってしまいました。
登山をされている方は、こんな風景をたくさん見ているのでしょう。
ちょっと別世界です。
私はまだまだ登山初心者なので、ガシガシ登らず、花や景色をのんびり楽しむことにします(体力ないですし・・・・笑)
2008.07.24 23:49 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/694-ecb9fb94

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索