FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゾリスに出逢う・・・その3

Posted by ezomomonga on 22.2006 エゾリス   6 comments   0 trackback
エルフィンロードを軽く走った後は
夕張川沿いを通り家路へ向かいます。

するとアオサギほどの大きさの鳥が川辺に。

IMG_5976ar.jpg
ダイサギのようですね。
とても優雅に飛んでいきます。

そして裏道を進み、いつも気になっていた場所に寄り道。
ここはほとんど人気のない、山の一部に作られた公園なのです。


IMG_7565r.jpg
静まり返った林の中・・・


IMG_6006r.jpg
ハチの巣があったり・・・・


IMG_7579r.jpg
がたくさん落ちていたり・・・・・


IMG_5992r.jpg
そしてやっぱりエゾリスもいる♪

ここのエゾリスは全く人を知らないようなので
遠くからでも警戒音を発してきます(これが本来のエゾリスの姿かな?)
決して近づくことはできません・・・遠くからソーッと。


IMG_7559r.jpg
食べたいものは枝の裏側にあるようです


IMG_7561r.jpg
手足にグっと力を入れてグルリとまわりこみます。
いつもの公園のお母さんリスならば、このような場所のキノコを食べる時には
手足で完全にぶら下がった状態で食べています。
やっぱりそれぞれ違いますね。
こんなちょっとした違いが、また楽しいのです。


IMG_5999r.jpg
沢の下には落ち葉がいっぱい。
栗を隠すのにはちょうどいいんですね。


IMG_7593r.jpg
ちょっとした物音で固まってしまいます。
私達の動きも、いつも以上にゆっくり。

最近、ちょっと考えるところがあったのですが
ここのリスの反応を見て(遠くからでも警戒する)
これが本来の野生のリスなのだと実感したのでした。

ここと比べると、お母さんリスは人馴れし、あまりにも警戒しないので、
私達もついつい近づきすぎたかなぁ・・・と反省するよい機会となりました。


IMG_7569r.jpg
周りの木々ではアカゲラが木をつつき・・・・


IMG_6003ar.jpg
ミヤマカケスが舞い降りて餌を探しています。


IMG_7584ar.jpg
さらに優雅に舞っていたのはヤマゲラ
深い黄緑色の羽はとても和風ですよね。
ちょっと小粋な着物を羽織っているように見えるのは私だけ?

大型の鳥たちが、たくさんフワリフワリと舞っているこの場所・・・
まるで別世界でした。

この日は行くところ行くところエゾリスとの出逢いがありました。
それぞれ冬に向けての準備を着々と進めているようです。
みんな個性があって、見ているだけで時間を忘れてしまいます。

そしてお気に入りの場所が増えていく喜びは
また格別なのでした。


スポンサーサイト
  

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。