Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太郎吉蔵

Posted by ezomomonga on 27.2007 道央   6 comments   0 trackback
IMG_9965rb.jpg
初めてこの蔵を見たなら「太郎」さんと「吉蔵」さんのお宅かしら?
なんて思ってしまうかもしれませんね。

80年余りも歴史のあるこの蔵は、2004年に芸術イベントの
できる空間として産まれ変わりました。
今では様々な芸術イベントの拠点となっている場所なのです。

なんとも素敵なこの「石蔵」、
中に入るとジャズでも聞こえてきそうな雰囲気が漂っています。



IMG_9952rb.jpg
今年は日本で、世界で活躍するデザイナー・アーティスト・建築家63名が参加。
ここ「太郎吉蔵」で作品展が行われました。




スポンサーサイト

紙袋ランターン・フェスティバル  

Posted by ezomomonga on 26.2007 道央   8 comments   0 trackback
滝川出身の彫刻家・デザイナーである五十嵐威暢氏の発案、それが
市民参加の「紙袋ランターン・フェスティバル・イン・ たきかわ」
滝川駅前に約5千個もの手作りランターンが並びます。



IMG_9946rb.jpg
どこの家にでも必ずある紙袋。
これをアートにしちゃおうという企画です♪



IMG_9947rb.jpg
誰もがみんなアーチスト♪


IMG_9949rb.jpg
幼稚園児から大学生まで、たくさんの生徒達の作品が並びます。




ニングルの森

Posted by ezomomonga on 24.2007 スノーシュー   10 comments   0 trackback
IMG_9866rb.jpg
翌日のエゾフクロウは、ものすごく眠い様子。
いえ完全に撃沈しています。



IMG_9868rb.jpg
顔もお疲れ気味。
昨夜の狩りは大変だったのだろうか・・・・・



IMG_9886rb.jpg
さて、この日は歌志内に向かいます。
まずは空知川沿いオジロワシ(まだ猛禽レーダーがONのようです)




朝の風景

Posted by ezomomonga on 23.2007 エゾフクロウ   12 comments   0 trackback
067rb.jpg
いつもの場所で森を見守っています。
寝ていますけどね♪



068arb.jpg
だ~るまさんが、こ~ろん・・・・・



069arb.jpg
だ!
あ、気づかれた・・・やっぱり。




まぼろし・・・・・

Posted by ezomomonga on 21.2007 エゾリス   12 comments   0 trackback
ひさしぶりにエゾリスに会いに行ってきました。
夜明け前・・・・足跡がありません。
どうしたのかなぁ・・・

すると主人が「今、向こうで走った!」というのです。
行ってみると・・・いないのです。

足跡を探したのですが・・・・ないのです。

「まぼろし?」

「あまりにも会いたくて、まぼろしを見たのね」



064rb.jpg







知床ともお別れ・・・・

Posted by ezomomonga on 20.2007 道東・オホーツク   16 comments   0 trackback
IMG_9168rb.jpg
冬季は岩尾別までは車で行くことができるので、ちょっと寄り道。
この山道、知床連山がもっともよく見えるところでもあります。



IMG_9173rb.jpg
「ここは私の道なのよ」
と、車に見向きもしません。



IMG_9176rb.jpg
通行止め箇所は、岩尾別川のすぐそば。



SANY3077rb.jpg
ここから先に「岩尾別温泉」「知床五湖」「カムイワッカ湯の滝」と
観光名所が続くわけです。
もちろん、スノーシューで歩いていった跡も残っています。




フレペの滝

Posted by ezomomonga on 19.2007 スノーシュー   6 comments   0 trackback
知床自然センターからスノーシューを履いてフレペの滝へ向かいます。



IMG_9139rb.jpg
まずはセンターに立ち寄り、最新情報をチェック!
1月中頃、滝のそばでヒグマの足跡が発見されたそうです。
まだウロウロしているものがいるのです。

そして様々な生の情報がたくさん!
見ているだけでも楽しくなってしまいます。



IMG_9148rb.jpg
早速往復2kmの道のりを進みましょう。
滝までは多くの人が歩いているので、長靴でも十分。
その点、スノーシューは物足りないかもしれません。

もちろん、私達は林の中を進みます。
そこはエゾシカのねぐらがあるところ・・・・



IMG_9146rb.jpg
すぐにエゾシカの親子に出会いました。
後ろの子供のお尻には、バンビちゃんの斑がありますね♪




ウトロ

Posted by ezomomonga on 18.2007 鳥・生き物   10 comments   0 trackback
斜里からウトロへの道・・・・
私達にとっては釣りに行く為の通いなれた道でもあります。



IMG_9110rb.jpg
まずは峰浜郵便局裏から海岸線を歩きます。
このあたりには流氷が接岸していましたが
それは2日前だったのだと、後から知ったのでした。



IMG_9121rb.jpg
そして更に車を走らせ「かなやまはし」にさしかかりました。
ここは小さな川ですが、すぐ海に流れ込む場所なので大型猛禽類がたくさんみられるのです。
左側の木にも2羽とまっています。



IMG_9742rb.jpg
オオワシです。
後ろは山側なのですが、そちらにも・・・・




ホテルFREEZE

Posted by ezomomonga on 17.2007 道東・オホーツク   12 comments   1 trackback
IMG_9667arb.jpg
宿泊地である斜里へ移動する途中に出会ったエゾフクロウ
またまたオジロか!と思ったら、顔がちょっぴり可愛いこの子でした♪



IMG_9669rb.jpg
飛んだ!!!



IMG_9678rb.jpg
そしてなぜか電線に!!!!
目もパッチリ開いていて活発に活動中。



さて、今回宿泊したところは斜里にある知床VILLA HOTEL REEZE

客室全てが一棟建て。
6棟しかないのですが、斜里岳の麓にひっそりと建つ
素敵なホテルなのです。


IMG_9104rb.jpg
斜里岳登山道入り口。
ここより700mの場所に建っているのです。

この登山道にはスノーシューの跡もありました。
ちょっぴり惹かれたのですが、宿でゆっくりくつろぐ予定・・・・・
その秘密は後ほど。




流氷野焼き

Posted by ezomomonga on 16.2007 鳥・生き物   12 comments   0 trackback
IMG_0225rb.jpg
ガリンコ号では、ずっと外にいたので身体は冷えきっていました。
中に入り「てっぽう汁」をいただきます♪



IMG_0226rb.jpg
温まりますね



そして、流氷まつりの協賛行事「流氷野焼き」が会場横で行われていました。

宮崎の陶芸家、岡井仁子さんと陶芸仲間のみなさんを招いての行事。
大韓航空機撃墜事件で長男夫妻を亡くした岡井さん、
これは、追悼の祈りを込めた野焼きなのです。

ちょうどガリンコ号を降りると、窯出しの時間。
早速見に行ってきました。



IMG_0227arb.jpg
実はこの行事のことを知ったのは、リンクしているやんまさんとのやりとりでした。
参加しているやんまさんともお会いする機会をいただいて
ほんの短い間でしたが、お話してきました♪

やんまさんのブログの窯出し風景はこちら




ガリンコ号2

Posted by ezomomonga on 15.2007 鳥・生き物   12 comments   0 trackback
IMG_0223rb.jpg
いよいよガリンコ号2に乗船!

斜里育ちの私、3歳の頃に口ずさんでいた曲は「知床の岬に~♪」の知床旅情
3番まで完璧に歌っていたそうです。

そして思春期の頃に過ごしていたのは根室。
冬の夜、父とのドライブはノサップ岬が定番。
真っ暗な中、流氷のギギギーという音だけ聞きに行ったものでした。
似たもの親子

と、流氷はいつも目にしていたのですが、流氷の中に行くのは初めて!
どんな世界が広がっているのでしょうか・・・・



IMG_0131rb.jpg
ガリンコ号は完全予約制。
休日は早々に埋まってしまうので、予約は早めに!

そして、この日乗船したのは7:15発のチャレンジ便
通常60分の航行なのですが、流氷が離れている時には
最大120分追っかけるのです。
もしかして・・・・と思い1ヶ月前から予約を入れておきました。
こちらからご確認くださいね。



IMG_0136rb.jpg
可愛いちびっこキャプテンも乗り込み、いよいよ出航です。



IMG_0179rb.jpg
この日は流氷帯まで25分ほどかかりました。
始発便も15分ほど遅れての到着だったのです。




小清水から紋別へ

Posted by ezomomonga on 14.2007 道東・オホーツク   10 comments   0 trackback
神の子池を後にして、次の目的地「紋別」へ向かいます。

小清水からはオホーツク海沿いを北上しますが
ここにも見所がいっぱい!



IMG_0092rb.jpg
浜小清水駅のそばにある展望台からは知床連山
接岸間近の流氷を見ることができます。  


IMG_0093rb.jpg
ちょうど流氷ノロッコ号が到着。
車内は満席です。
そしてみんなオホーツク海と流氷に釘付け!



toufutuko.jpg
続いて涛沸湖に寄るとカモメが一斉に飛び立っています。
ここではエサを売っているので、たくさんのオオハクチョウやカモに混じり
カモメたちとの争奪戦が繰り広げられているのです。




神の子池

Posted by ezomomonga on 13.2007 スノーシュー   4 comments   0 trackback
3連休は主人の「誕生日お祝い旅」へ。

今回は「企画・手配」・・・ezomomonga 「運転」・・・主人
行きたい場所を主人から聞き、臨機応変に動く旅です。

まずは朝一番に訪れたい場所があったので、金曜の夜に出発。
車中泊となりました・・・・・

そしてこの日の夜はたいへん冷え込んでおり
石北峠ではダイヤモンドダストも見られます。

どこで寝ようか・・・・美幌峠に行ってみると・・・極寒!
これは凍死するだろうと判断し(マジです)移動。
屈斜路湖畔での仮眠となりました(ここも寒いですけどね)



kaminoko01.jpg
冷えた朝には、いつものサンピラーです。
ちょうど奥に摩周湖がありますから、ほどよい霧が発生しているのでしょう。
だんだん見る「コツ」がつかめてきました。



IMG_9447rb.jpg
とにかく冷え込んでいます



IMG_0032rb.jpg
早速お目当ての場所に移動です



kaminoko02.jpg
この林道をスノーシューで進み、目指すは神の子池です。
冬は初めて訪れるこの場所。
スノーシューがなければ行くこともなかったのでしょう♪

夏場は車で進むことができますが
ご覧のとおり、冬は閉ざされた場所なのです。




ローラー台設置

Posted by ezomomonga on 10.2007 自転車   10 comments   0 trackback
気がつけば、もう2月に入ってしまった。
11月で終えた自転車生活。
冬の間は家の中でローラー台を設置して「こぐ」はずだった。

「早くしないと春になっちゃうよ~」
と思ってしまうほど暖かな日が続いています。

早速、設置しました!



IMG_0004ra.jpg
まずはストレッチマットを敷きます。
これは下への防音効果と、タイヤカスで汚れるのを防ぐため。



IMG_0005ra.jpg
このように後ろに立てかけることで
後方に飛ぶタイヤカスの掃除もラクラク♪



IMG_0007ra.jpg
我が家のものはMINOURA VMS

  

IMG_0009ra.jpg
前輪はタイヤ置きに載せ、後輪をネジで固定して完了!



IMG_0010ra.jpg
設置してみれば、あっという間。
それなのにズルズル今日まで怠けておりました・・・・

急に思い立ったのには少々訳があります。
それは「運動不足」
スノーシューで山を登ったり、長距離を歩いている訳ではないので
そんなに「運動量」としては多くはないのです。
どちらかというと、のんびり楽しんでいますから。

お互い、スキーで靭帯を痛めているので
腿の筋肉が衰えてくると、すぐに膝まわりが痛んできます。
この「痛み」が出てくると、筋肉が落ちてきた証拠!
いつもはスキーを続けていることで、かなり筋肉も維持されていたのですが
まだ1回も行ってないという事態に、身体が即座に反応!



IMG_0013ra.jpg
私の必需品、心拍計です。
長時間有酸素運動する時には、この心拍計をつけています。



IMG_0016ra.jpg
高すぎず、低すぎず123~143を目安としています。
そうそう、脂肪燃焼効率が一番いい心拍なのです。
後ろから「役に立っているのかい?」という声も聞こえてきますが・・・



IMG_0018ra.jpg
最後はストレッチボールで筋肉を伸ばして終了です。

と、ここまでは完璧ですね。
あとは・・・・自転車をこがなくては始まりません。

とりあえず3連休終わったらね・・・。
大丈夫かなぁ・・・・




エナガ三昧

Posted by ezomomonga on 09.2007 鳥・生き物   18 comments   0 trackback
旭川の春光台公園はクロスカントリースキーコースの整備されたところ。
そしてたくさんの野鳥、エゾリスも見られる場所なのです。
スノーシューでちょっと歩いてみましょう。



IMG_9309ra.jpg
ちょっと林の中にも寄り道



IMG_9311ra.jpg
青空がバックだとシラカバも映えます♪



IMG_9298_1ra.jpg
突然、轟音が!この音の正体はアカゲラ(♂)
なんと私達がいた横の木の裏に突然止まったのです。
木の裏側から聞こえてくるドラミングは、それはそれはスゴイのです。
あちらも気づいていなかったのでしょうが
こんなに至近距離は初めて!
そーっと覗いてみました♪



IMG_9315ara.jpg
鳥好きさんのアイドル・・・シマエナガ
後ろ姿は、こんな感じなのですが・・・・



IMG_9316ara.jpg
振り向くと真っ白な顔、フワフワの身体・・・・
一度シマエナガに出会ったら、その可愛らしさに釘付け間違いなし!



IMG_9317ara.jpg
こんな風にカメラ目線で首をかしげられたら
もうイチコロです
(一緒に首をかしげてしまったアナタは、相当のエナガ好き♪)



IMG_9318ara.jpg
北海道のエナガは顔に黒い部分ありません。
ご覧のように身体は小さいのですが、尾がとても長いのが特徴です。



IMG_9326ara.jpg
なかなか見られないのは、いつも高いところに止まっていることが多いから。
大きなカラマツのてっぺんで、よく見られます。
しかも動きが早いので写真を撮るのも一苦労。



IMG_9329ara.jpg
ここでは何十羽もの集団で飛び回っていました。
まさに「シマエナガの生る木」だったのです♪
ちょっと嬉しいひと時を過ごすことができました。




めまぐるしく変わる天候

Posted by ezomomonga on 08.2007 道央   10 comments   0 trackback
9411ra.jpg
日曜日、大荒れの北海道!
車で出かけると・・・・吹雪で前方見えません!
田舎道ではありませんよ。国道です。



9418ra.jpg
ライトをつけて走っている対向車、この辺りでようやく見えます。
雪だけではなく風も強い!



9400ra.jpg
カラマツ林も吹雪き模様。
なぜかとってもキレイに見えます。



9371ra.jpg
と、思っていたら雪の上に影が・・・
え?太陽が?



9432ra.jpg
ものすごい速さで通過する雪雲。
時々現れる青空。
このコントラストがすごいのです!




スノーシューを楽しもう♪

Posted by ezomomonga on 07.2007 スノーシュー   18 comments   1 trackback
北海道の冬を楽しく過ごす・・・・私達のテーマでもあります。

長年SKI三昧な冬を過ごしてきました。
寝ても覚めてもSKI・・・
でもリフトの上から動物の足跡が気になり
更には滑っていてもアカゲラを追ってしまう。
リフトの上からエゾフクロウを発見しても、その場限り。

年々足腰が弱り(早い!)、いえ体力が徐々になくなってきたので
朝から晩までSKIとはいかなくなってきました。



snow02.jpg
そんな時に出会ったのがスノーシュー
いわゆる「かんじき」の現代版ですね♪

これを履いたら冬場閉ざされている公園内にも入って行けます。
夏はとっても木々が素敵だったのに、冬は除雪していないのね・・・
という場所にも入っていけるんです。

選び方は用途によって変わってきます。
深雪重視、または登山もしたい、はたまた固い雪面を歩くことが多い・・・
いろいろあるわけです。

お店にも、たくさんの種類が並んでいます。
店員さんは詳しいので、どんなところを歩きたいのか、初心者であること
脚力がない・・・・などの情報で、合っている物を数点選んでくれるでしょう。
あとは好みと値段との相談です。
初心者モデルならば15000~20000円程度が中心。


snow01.jpg
そして歩く時に重要なのがストック。
これがなければスムーズに歩くことができません。
私はスキー用を使っていますが、専用のものも売っています。

それでは靴は?
今のスノーシューはどんな靴にでも対応しています。
家の周りを散策するのには長靴でもOK。
ちょっと雪深い所に行くならば、中も暖かいウィンターシューズがオススメです。



snow03.jpg
更にスパッツ(ゴアテックス)も着用したら完璧。
足元を雪や泥から守ってくれる強~い味方です。



鷹泊ふるさとの森

Posted by ezomomonga on 06.2007 スノーシュー   2 comments   0 trackback
週末の恒例行事となりつつあるスノーシュー。
先週末は鷹泊ふるさとの森(深川市)へ。

鷹泊ダムのそばに車を止め、早速進んで行きます。



IMG_9356ra.jpg
何日か前にスノーモービルが通った跡だけです



IMG_9359ra.jpg
早速ユキウサギの足跡発見!
昨年の初夏、この場所で夏毛のユキウサギと対面したのです。
それはそれは長い足で、この林の中を駆け抜けて行きました。
そんな姿が思い出されます。
今は真っ白なんだろうなぁ・・・・



IMG_9357ra.jpg
空へと真っ直ぐに伸びていく木々は、やっぱり青空がお似合い♪




ヒヨちゃんが苦手

Posted by ezomomonga on 04.2007 エゾフクロウ   20 comments   0 trackback
こちらのエゾフクロウヒヨちゃん(ヒヨドリ)が苦手。
いつも傍に来て鳴いているので、しかめっ面(???)になるのです。

まずは昨年大晦日の様子を・・・・・


fukurou09ara.jpg
この位置に止まられると・・・・



fukurou08ara.jpg
「もう勘弁してよ~」ってなるんです。
上が気になって気になって仕方がありません。



IMG_9350ra.jpg
2日の満月の晩は狩りに外出中だったのか お留守でしたが
翌日はいつものところで夜明けを迎えました。



fukurou01ara.jpg
ちょっとこの日はお疲れ顔。
でも日が昇ってくると・・・・・



IMG_9362_1ra.jpg
ヒヨちゃん、プラタナスの木で囀ります♪





満月の夜

Posted by ezomomonga on 03.2007 道央   16 comments   0 trackback
昨日、2月2日は満月。
夜の散策へ繰り出しました・・・・



IMG_9335ra.jpg
エゾフクロウやお母さんリスのいるところへ向かいます。
あたりはシーンとしていますが、さすが満月!
薄い雲がかかっていますが明るさが違います。




IMG_9320ra.jpg
うろこ雲が流れる感じが、とっても素敵な夜・・・
キツネの鳴き声でしょうか
山の方から聞こえてきます。



IMG_9317ra.jpg
雲が徐々に途切れてくると・・・・



IMG_9329ra.jpg
雪の上には木の陰がクッキリです。



IMG_9339ra.jpg
ちろん先日作ったロウソクランタンも持参。
木の切り株に置いて道しるべに。
 


IMG_9344ra.jpg
まるで晴れた昼間のように木の陰が映し出されます。



IMG_9351arb.jpg
それはそれは、まん丸お月様の夜でした♪



街路樹に集まる鳥たち

Posted by ezomomonga on 02.2007 鳥・生き物   16 comments   0 trackback
IMG_9125ra.jpg
この時期、街路樹にはたくさんの鳥が集まってきます。
いつものメンバー、そして珍しいお客様も♪   



IMG_9119bra.jpg
まずは冬の常連さんツグミ



IMG_9124ara.jpg
ウソのフィーフィーという独特の鳴き声もたくさん聞こえてきます。
ウソの名は「うそぶく(口笛を吹く)」からきているそうですね。




旭岳山麓でスノーシュー

Posted by ezomomonga on 01.2007 スノーシュー   12 comments   0 trackback
IMG_9305ra.jpg
大雪山国立公園の旭岳のふもとにはクロスカントリースキーコースがあります。
圧雪車で道幅も広く整備されているので
スノーシューでもラクラク山の中を歩くことができます。

ロープウエイにはスキーヤー、スノーボーダーが乗り込み
山を目指していますが、その数は多くはありません。



IMG_9303ra.jpg
周りの温泉街は蒸気で真っ白!
雪の花をたくさん咲かせています。



IMG_9301ra.jpg
マンホールの蓋も旭岳仕様!なんとも可愛いですね。



IMG_9268ra.jpg
さて、いよいよ温泉街の裏よりアカエゾマツの森へ進んでいきます




  

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。