Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ギツネ コンコン・・・・

Posted by ezomomonga on 06.2009 美瑛・富良野の自然、生き物・夏   10 comments   0 trackback
Tag :キタキツネ 子ギツネ
IMG_5262an2.jpg
夕暮れ時、道路で無邪気に遊んでいるのは・・・・・







IMG_5275n2.jpg
子ギツネ。







IMG_5278n2.jpg
結構大きくなっていますね~
でもコロコロ。






IMG_5288n2.jpg
興味津々で近寄ってくる~







IMG_5295n2.jpg
さて、この子ギツネの周りを見渡してみると・・・・・・







IMG_5303an2.jpg
石垣の上に兄弟が2匹おりました。







IMG_5308an2.jpg
ピョーンと華麗に登ってきたのは・・・・・・







IMG_5310an2.jpg
お母さん。







IMG_5317an2.jpg
さぁ~子ギツネ取り残されちゃいましたよ~
兄弟たちも心配そうに覗く。







IMG_5324an2.jpg
お願いお願い・・・・・







IMG_5321an2.jpg
たちゅけて~

そんな可愛い顔しても無理ですから!






このあとどうなったのかとても気になります。でもこの子ぎつねちゃん、コロコロしていて安心しました。ドライブ中に出会うキツネがやせている子が多かったので。
 さて、日曜日。行ってきました!
神仙沼、ニセコ、神威岬!心配していたお天気も、ずっと晴れで充実した一日でした。神仙沼、本当に素敵なところでしたよ。ワタスゲ(?)の白い綿の花が湿原全体を覆っていて、その中にエゾスカシユリ(合ってるかな?)のオレンジとあやめのような紫の花がところどころに咲いていました。(植物の名前がいいかげんでごめんなさい。)akiさん、いいところを教えてくださってありがとうございました。本当に感謝です。羊蹄山はずっと雲の帽子をかぶっていましたが、姿はよくわかり、じっくり見てさよならをしてきました。ジャガイモの花もきれいでした。
カムイ岬も、木道が整備されて歩きやすくなり、たくさんの人が来ていました。エゾニュウとエゾスカシユリの競演といったところでしょうか?白とオレンジと積丹ブルーの海のコントラストが素晴らしく、一生の思い出になりました。なんかもう思い残すことはない、といった感じです。北海道ばんざい!です。



2009.07.06 16:15 | URL | ねこむすめ #- [edit]
こんにちは。
お母さんキツネは、この高さでも、登れるのですね!
小ギツネコンコンは、この後、どうなったのですか~。
気になりますi-203
2009.07.06 17:20 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
ezomomongaさん、こんにちは^^
みんな元気そうなお子ちゃまですね♪
子供は可愛い・・・実感します、我が家はワンコですが。
この後、ちびちゃんはちゃんとみんなの所へ戻れたのでしょうか?
私も気になります。。。
2009.07.06 17:30 | URL | 真子 #LfGipOA. [edit]
北海道で見たい生き物の一つは北キツネの親子。
コギツネこんこん可愛い~

でも人工物が登れないと、人間が悪い気がしますが、微妙なところですね。
この後気になります。

先日野鳥撮影の仲間がカルガモの雛が、用水路の水門に引っかかっているのを
助け様としたそうです。
親は諦めて遠くで見ていたそうですが、その方、必死に手を伸ばすが5cm足らずに、
見ている目の前で泡を吐き出して天国に。
それから数日間とても悔しかったそうです。
人工物でも、もう少し考えて作って貰えればと。
2009.07.06 18:30 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
顔つきが幼いなと思ったら、子ギツネ!
そんな季節ですか~。
人間に助けを求めちゃうあたり、既にエサとかもらってしまったのでしょうか?
うーん・・・

前に動物の記事を書いたときに、エサあげちゃえばいいのに!というコメントをもらい、うーん。。。と考えたことを思い出しました。

無事に登れたことを願うっ!
2009.07.06 18:53 | URL | なつこ #G4.EE6Z6 [edit]
ねこむすめさん、こんばんは♪
日曜日のドライブ、満喫されたようですね~
お天気も良かったようで、最高の湿原散策、そして積丹ブルーだったのでしょう。
今時期はフワフワのワタスゲ、そして黄色はエゾカンゾウですね、紫はヒオウギアヤメかなぁ~
うーん、想像しただけでウットリしてしまいます♪

子ギツネたちは、この後しばらく道沿いを進んで行きました。
たぶん、登れる場所があるのでしょうね。
あまりにも私をチラチラ見るので、別れを告げました(笑)
母ギツネが遠くから見守っている姿が印象的でした♪
2009.07.06 21:04 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
panaさん、こんばんは♪
母ギツネの登りっぷりは見事でした!
いつも上り下りしているのか、コツがあるようです。
子ギツネは最初から諦めモード(笑)
ただ手を伸ばしてダラ~ンとしているのです。
駆け上がるそぶりもみせません。
もうちょっと大きくならないと、ここは無理なのでしょうね。

このまま親子は併走して進んで行きましたから、やがて登る場所があるのでしょう。
もう夕暮れ時だったので、きっと仲良く巣に戻ったのだと思います。
2009.07.06 21:13 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
真子さん、こんばんは♪
動物の子ども達はやんちゃで恐いもの知らず!
興味深々でどんなものにも近寄っていきます。
そして何でも遊び道具にしてしまいますよね~
草1本でも!
真子さんちのやんちゃさんも大きくなったことでしょう。

このあと、あまりにもこの子ギツネが私をチラチラ見るので(笑)
お母さんに置いていかれたら大変!と、お別れしました~
きっとこの先、登れる場所があるのでしょうね。
いつもこの辺りで見るキツネなので、地形は把握しているのでしょう。
車には気をつけて欲しいですね~
2009.07.06 21:22 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
もう子ども達、結構大きくなっているでしょう?
顔もスっとしてきました!
でも仕草はまだまだ子供♪

人工物が行く手を阻むこと、多いですよね。
カルガモも可愛そうでしたね・・・・
やはり年々動物と人間の住む場所が近づいてきているのを感じます。

キタキツネに会いたかったのでしょうね~
冬の間は意外と会わないのですよ。
春になると昼間でもよく会うようになり、この季節は親子連れ・・・といった感じでしょうか。
次回はどの季節に行こうか~と悩んで知ることでしょう(笑)
2009.07.06 21:33 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なつこちゃん、こんばんは♪
はーい、子ギツネです♪
尾っぽがまた可愛いの(先が白くて筆みたいで♪)
まぁ、私に助けを求めたわけではないと思うけど(笑)
人間を怖がる様子はなかったわね~
お母さんも遠くで見守っている感じだったから、私に対して警戒はしていなかった感じ。
でも一定の距離からは近寄ってこないから、餌はもらっていないかも(もらっていないことを祈るのみ・・・・)

やっぱり知らない人は「可愛いからエサをあげちゃえば~」って思うのでしょうね。
最近は何処に行っても「野生動物にエサはあげないように!」と言われているので
浸透してきたように思いますよ(でも近寄ってくるキツネはまだいますね・・・残念ながら)
2009.07.06 21:39 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1025-199bcb1e

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。