Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五色岳~五色ヶ原

Posted by ezomomonga on 07.2009 登山   22 comments   0 trackback
Tag :五色岳 五色ヶ原 トムラウシ
IMG_6929n2.jpg
テントを撤収して目指すは五色岳!







IMG_8073d2.jpg
でもその前に、朝露をまとったチングルマが可愛くてスタートできませ~ん(笑)
また出遅れる・・・・・







IMG_8074d2.jpg
忠別避難小屋分岐に出たところで・・・・・・







IMG_6935n2.jpg
荷物をデポして身軽に出発です♪
緑のサブバックには飲み物とカメラ。

そして再びハイマツ帯を進むので、濡れないように(朝露)雨具を着用です。







IMG_6939n2.jpg
漕いで漕いで漕いで・・・・五色岳到着です。

ここではキタキツネがお出迎え~
何やら掘っております。
美味しいものでも埋めてあるのかしら♪







IMG_6941n2.jpg
ここからのトムラウシも美しい~







IMG_6955n2.jpg
さぁ、ここより沼の原方面へ下ると間もなく五色ヶ原です。
木道が整備されておりとても歩きやすいのです。

正面には石狩連峰。







IMG_6958n2.jpg
エゾノハクサンイチゲやチングルマは終わって・・・・・・







IMG_8106d2.jpg
今はチシマノキンバイソウのお花畑。








20090801gosikigahara.jpg
その他にも様々な花たちが見られます。
次回は、もう少し早く来てみたいなぁ~







IMG_8101d2.jpg
八重咲きのチシマノキンバイソウは豪華の一言!







IMG_8107d2.jpg
シロバナヨツバシオガマも群生していました。
蕾がたくさんあったので、これから楽しみですね~







IMG_8077d2.jpg
さて、この辺りから引き返すことにしましょう。
白雲避難小屋まで戻らなければいけないのですから。

今回、車での移動だったので来た道を引き返します。
多くの方が五色岳からトムラウシ方面へと縦走するので、逆方向に進む人は少ないのです。
そこでハイマツ帯の落とし穴が!

長年、多くの人が歩いてきたこの道。
ほとんどが白雲から高根ヶ原を通りトムラウシ方面へと抜けていきます。
当然ハイマツの枝の向きも、そちらに流れているわけです。
折れている枝も多いのですが、この方向に進む場合はあまり気になりません。

今回、帰り道で苦労したのが、このハイマツ帯を戻ること。
折れた枝も短い枝も、こちらに向いているのです。
歩いていると下半身に当たり、そこがアザになってしまったというわけです。

忠別岳の登りでは、前に進まないのですよ。
枝に押し戻されてしまうので、前傾で力強く進まねばなりません。
足にぶつかる枝なんて気にしていられないという感じです。
重装備なので、後ろに転んだら大変!
前に前に・・・・進むのみ・・・・・


次回は縦走しようと決めました。
もう戻るのはイヤーっ!(笑)








ドッジボール大会の敵?はハイマツでしたか~。
葉だけでも硬くて痛いのに、枝も出てるとは!
大雪の登山道ってそんな狭い箇所も結構あるのね。
行ってみないとわからない情報ですわ。
それにしても今シーズンの師匠は更にパワーアップe-271
重装備での長距離移動に挑戦してますね!
凄いわぁ!私なんて、てっちより重い荷物は担げません(笑。
チングルマ綺麗~v-353透明キラキラビーズを吹きつけたみたいだね~♪
水滴がこんなに細かく装飾された様子、初めて見ました!
繊細な陶器のようにも見えるね。こりゃ~進まないわ!(笑

そうそう、メールありがとう~♪
クモイリンドウはまだなのねi-241かなり残念だけど、他の花と景色を楽しみに行く予定です。
ezomomongaさん達も気をつけて楽しんできてね♪
途中、余裕があったら(あったらね。笑)山通信e-393しますi-236
2009.08.07 09:20 | URL | aki #- [edit]
↓時々出会う、生き物たちが、トレッキングの疲れを癒します。

見ているだけで爽やかな風が伝わってきそうですよ。ハイマツの場所にライチョウが居るのかな。
雛を連れてノホホンのしてたりして。
2009.08.07 09:25 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
akiさん、こんにちは♪
ハイマツ帯でドッジボールしてきたのよ(笑)
やはり逆コースが難関。
顔にも枝がバシバシ当たるから、アイウエアも必須です。
そして顔を気にしていたら、足にゴッって当たるんだから~

akiさんも十分、重装備ですわ~
てっち、暑そう(笑)
明日は北海岳を通った辺りが一番近いかも!
「てっちー!」って手を振っておくから(笑)
私も余裕があったら登山通信します!

そして赤岳周辺から目を光らせておいてください!
あそこからはエゾタカネツメクサがたくさん咲いているんだけど
赤岳周辺にだけエゾミヤマツメクサが咲いてます!
こちらの方が葉っぱが扁平で丈も低め。
私はあまりよく観察してこなかったから、心残りで~
託しましたから~(爆)

高山蝶もコマクサ平などよりは、やはり赤岳を過ぎた辺りから乱舞しています。
てっち、食べないように~
第3雪渓がちょっと登りづらい(下りは更に)から、注意してね~
2009.08.07 10:30 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
魅力的なんでしょうね~♪
どのフォトもすばらしいっ!
澄みきった空気までも感じられますね~
水滴がキラキラのチングルマもチシマフウロ、ウメバチソウ・・
山の白いお花はなんてきれいなんだろう~v-10
2009.08.07 10:35 | URL | michiko #- [edit]
ふん転菓子さん、こんにちは♪
そうなんです、時々姿を見せてくれる動物達、そして鳥たちに助けられています。
また、ちょうど疲れた頃に出てきてくれるんですよね~
「写真撮らなくちゃ~」ってザックも置けるし(笑)

麓は暑くて暑くて(あ、そちらに比べたら全然ですね・・・笑)早く山に行きた~い。
あの涼しさ、やみつきです!

エゾライチョウは、登り口周辺でよく見ますね~
標高2000m付近にも住んでいるのかしらね~(いてもおかしくない気はしますね)
ますます冬に白くならないのが不自然に思えてきました(笑)
2009.08.07 10:37 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
michikoさん、こんにちは♪
いま住んでいる所が、大雪の山々に登るのにはすぐに行けるでしょう?
いつ引っ越すともわからないので「今のうち!」と押しかけています(笑)

水滴がついたチングルマは、あたり一面こんな感じだったのですよ~
もうーっ写真撮りまくりです!
実は前日は疲れていて、辺りがお花畑だったことにあまり気づいていなかったのですよ。
たっぷり睡眠をとったら生き返り、あららチングルマがなんて素敵v-353
常にこういう余裕を持って歩きたいものです(やはり体力をつけねば・・・・)

山の白い花たちは可愛いですよね~
健気ではかなくて、でも力強くて。
ウメバチソウのクニャンと曲がった蕾が可愛かったですよ♪
2009.08.07 10:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
て感じの写真で、気持ちよさそうです♪ステキ~~~^^

忠別沼避難小屋の近くの雪解け水のような川の写真も興味そそられます!
やはり雪解け水なのでしょうか?!

ところでオプタテシケとトムラウシの区別が付きません。。。
違いを教えてください(><)
2009.08.07 11:42 | URL | あじゅー #mpvgShJg [edit]
なるほど、ハイマツには「流れ」があるのですねっ!
人の流れと、あとはその土地の「風」?で、そんな流れが出来るのでしょうね。
それを逆走したとは。。。(^_^;);;;
青あざ、そろそろ青黒くなって来たのでは!?
お大事になさってくださいねー。

しかし、そんなハイマツ帯をトレイルランする人って。。。
2009.08.07 12:05 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
こんにちは!
横浜は最高気温が30度前後の
日々が続いています。
例年だと35度、37度という日も
あるので、今年はまだましです。
でも、蒸し暑い!!!
ずっとお風呂場にこもっている感じです。去年札幌で快適な夏を知ってしまったので、つらい、、。
そんなときezomomongaさんの登山の
様子をみせていただくと、ホッとするというか、まさに癒しです。
でもハイマツは大変でしたね。
アザ、はやく治ることを祈っています。
2009.08.07 16:47 | URL | ねこむすめ #- [edit]
アザを作った犯人だったなんて、初めは想像もしませんでした。
枝に押し戻されてしまうほど、登山道にそこまで張り出しているのですか。
そんなことは山の地図にも本にも書かれていませんものね。行ってみて初めてわかることですね。
本当にお疲れ様でした。

シロバナヨツガシオガマ、初めて拝見します。キバナシオガマを昨年初めて見てかわいいなぁと思いましたが、シロバナは清楚でまた素敵ですね。
2009.08.07 20:27 | URL | hime #6iuocMBw [edit]
あじゅーさん、こんばんは♪
今週は暑いです~
山は涼しくてよかったわぁ・・・・(笑)

水が流れているのは雪解け水です!
ここで水を汲むのですよ~
ものすごく冷たいので、中に手を入れると頭がキーンとします。
ぬるくなった飲み物も、ここに入れておけばアッと言う間に冷え冷えです。
スイカを入れたいわぁ・・・・持って行きませんが(笑)

オプちゃんとトムラウシ、パッと見は似ていますよね~
TOP画像を見てもらうと、十勝連峰が並んでいて、一番左にあるのがオプちゃん。
そしてプロフィール写真のモモちゃんの上辺りがトムラウシとなります。
隣り合ってはいるのですが、オプちゃんは連峰の一部と言った感じです。
それぞれの形としては、オプちゃんは真ん中に角が立っているのに対し
トムラウシは王冠と言われるようにギザギザが特徴ですよ。
2009.08.07 20:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
micaさん、こんばんは♪
そうなのです、往路はあまり厳しさを感じなかったハイマツ帯も、帰りは「こんなんだったっけ・・・」と、まるで別地帯!
行ってみないとわからないものですね~
ちょっと懲りてます(笑)
青アザもかなりよくなりました!
今週末は温泉に入っても注目を浴びなさそうですv-398

トレイルランの方、たぶんあの場所は「初」だったのでしょうね。
きっと後悔しているでしょう(笑)
2009.08.07 20:55 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ねこむすめさん、こんばんは♪
北海道も暑いのです、今週!
この辺りは連日30℃ほど。
ちょっとノビてます(笑)
今日は雲が多く蒸し暑かったので、かなりグッタリ・・・・・
ねこむすめさんがいた頃は涼しい日が多かったですよね~
ようやく夏らしい日がやってきたという感じですよ。

ちょっぴり山の涼しい空気がお届けできたでしょうか。
夜の星空がまた素晴らしく、辺りに光がまったくないので
手が届きそうなほどなのですよ~
しかも天の川クッキリ!
こんなに星の数が多いのかと驚くほどです。

アザもかなりよくなりましたよ~♪
ハイマツを漕ぐのに必死で、ぶつかってもあまり痛みを感じませんでした。
まだまだ余裕がありません(笑)
2009.08.07 21:10 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いや~毎回、キャンプの前日にバタバタしておりますv-356(まだバタバタ中!)
予定は赤岳ではなく緑岳よん。
赤は取り合えずコマクサ平まで行ったので緑に挑戦!(でも赤岳の方がいいと思う??)
明日はキャンプinで日曜に登る予定です。
なので日曜に緑岳~白雲避難小屋方面に向かって「山びこ・てっち~~!」お願いします。(笑
2009.08.07 21:19 | URL | aki #- [edit]
himeさん、こんばんは♪
この忠別岳、五色岳のハイマツ帯は、もう~うるさいほどなのです!
そして胸ほどの高さのハイマツ帯では、下が全く見えません。
段差や石もあるので、手でかき分けながら足元も確認して進む感じです。
更に低いハイマツ帯は、強引に進みます。
ハイマツの枝にぶつからずに歩くのはまず無理でしょうね。

シロバナヨツバシオガマは初見でした♪
しかも何株もあったので(ほとんどが蕾)驚き!
あの場所なら何でも見られそうな、そんな雰囲気のお花畑でした。
来年はもう少し早めに行ってみたいと思っています。
2009.08.07 21:20 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
akiさん、こんばんは♪
ちょうど緑ではお花畑が満開のようだから、た~っぷり楽しんできてね~
平均勾配は赤の方がラクだけど、緑でも大丈夫かと。
最後にちょっと急な登り(ゴロゴロとした大きな岩場)があるので気をつけてね♪
でもそこにはナキちゃんも棲んでいるので要チェックです。
日曜日に「山びこ・てっちぃ~」叫びます(笑)
2009.08.07 21:28 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
3日から虜になって見ています。
悪天候、天気が良いときには用事有り
出かけられません。
ので!いつものように出かけた気分で楽しんでいます。
朝露のチングルマは最高!
2009.08.07 21:29 | URL | マウンテン #- [edit]
マウンテンさん、こんばんは♪
今年は花のシーズンに入っても週末は天気が悪く、ずっと悶々としておりました。
お盆休みがあまりとれないようなので、早めに取り行ってきたのです。
帰りは朝から大雨でしたが、そんな中でのテント撤収、白雲からの下りなど
慣れたコースで経験できたのも、これまたよかったのだと思っています。
必要なもの、雨の下りの歩き方など、ちょっと学びながら下りてまいりました。

登山初心者なので、たっぷり時間をかけ、無理せずに歩いてきました。
来年はもう少し距離を延ばせられれば・・・・(いえ、縦走した方がラクそうですね・・・・笑)と思っています♪

朝露をまっとったチングルマ、ただただ見惚れるのみ・・・でした。
これだけで何十回シャッターをきったことでしょう!
こんな出会いがあるから、山歩きがやめられないのですよね~
2009.08.07 21:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
今年も大雪縦走だったんですね。
しばらく天候の悪い日が続いていたこの夏ですが、
いい天候に恵まれたようで、羨ましい~
白雲避難小屋からの景色は、いつ見ても荘厳で、そして目に焼き付いています。

こちらも負けずに夏山レポートいたしますー
2009.08.08 10:31 | URL | ふたご #- [edit]
ふたごさん、おはようございます♪
ようやく週末「晴れ」がやってきましたよね~
長かった(笑)
昨年、一緒になったときは確かクモイリンドウの季節でしたよね?
今年は今のところまだ蕾もでていなかったのですが、また見に行きたいと思っています♪
やはりあそこのテン場は落ち着くのです。
景色が最高ですよね~

ふたごさんの夏山レポートも楽しみにしていますね♪
2009.08.10 06:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なるほど!!
近くから撮った写真を見せて頂くと『今までオプちゃんと思っていたのは実はトムラウシ??』と思うぐらい、
てっぺんの尖った感じが似ているな~と。。。

私は美沢地区から連峰を眺めていたので、やっぱり自分が眺めていたのはオプちゃんでした♪
山から見ると、似てるんですね~^^

雪解け水も触ってみたいです。
解けてスグの水なんて、ステキすぎます!!
飲みたい!!
2009.08.10 20:49 | URL | あじゅー #mpvgShJg [edit]
あじゅーさん、こんばんは♪
山って見る場所によって微妙に違って見えたするので????となりますよね~
確かにオプちゃんとトムラウシって、形的にはとても似ています。
周りの山並みとの関係で見ていくと、わかりやすいのかもしれませんね。

雪解け水、冷たいですよ~
でも北海道の雪解け水は要煮沸なのです(エキノコックスの心配があるので)
顔はバシャバシャ洗えますよ♪
頭がキーーーンとしますが(笑)

登山中、足が疲れているときに浸すと、これがサイコー。
もう~出られません(笑)
2009.08.10 22:30 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1057-9641f7ee

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。