FC2ブログ
Loading…

なんてこと!

Posted by ezomomonga on 05.2006 エゾリス   16 comments   0 trackback
今日は朝から厚着をしてエゾリスの元へ急ぎます。

到着すると数台の車・・・・おや?

さてさて私たちはエゾリスの巣へ向かいます。
もう食事に出かけたのかな?見当たりません。
その辺を探してみましょう。

探しているうちに、カメラマンの集団のところへ来ました。
以前お母さんが巣を構えていた大きな木のまわりに
ぐるーっと大勢の人たち。

おや?

IMG_5657r.jpg
いました、いました、こんなところに。
いつもは誰もいない公園なのに、いったいどうしたというのでしょう。
あまりの混雑ぶりに圧倒されてしまい、近づくこともできません。

私たちはいつでも撮れるので、遠くから楽しみます。
そのうち巣に戻るだろうとわかっているので。

ところが全く戻る気配がありません。
ちょっと近くで撮影してみます。


IMG_7283r.jpg
オニグルミを見つけサササと木に登り頬張ります。


IMG_7276r.jpg
クンクン鼻をきかせて・・・・


IMG_7305r.jpg
ごちそうを見つけました♪


IMG_7303r.jpg
よーく見ると ひまわりの種!


IMG_7311r.jpg
 !!!!!!
まさか、それを撒いて写真撮影ですか!


これを見て興醒めしてしまい、私たちは帰りました。
文句の一つも言えなかった自分に腹が立ち
今はちょっと涙をこらえながら書いています。

この問題は賛否両論ありますので
一概にどちらが正しいとは言えませんが、私はNOです。
これを見てくれている人は、私のこの気持ち わかってくれますよね。


IMG_7294r.jpg
最後に目が合いました・・・ウルウル(涙)

こんにちわ☆
エゾリスちゃん可愛いですね(^-^)

MALICEも会ってみたいんですけど、なかなか機会がなくて‥。

小動物はみてるだけで癒されます☆
2006.11.05 11:42 | URL | MALICE #JalddpaA [edit]
なんて人達っ!
ezomomoさん!ワタシも悲しくなりますよーこんな恐ろしい状況。
どこのなんていう写真家ですか?抗議したくなってきます!“動物の写真家”を名乗っている人がこんなことをしていいのでしょうか?
考えられません<(`^´)>ほんとに腹立たしいです!写真講座ですって?そんなにリスを撮りたいならリス園に行けばいいじゃないですか!!よりによって野生に暮らす動物にヒマワリの種なんて…見れば見るほど信じられません。矛盾しすぎです。自分が普段撮っていて野生の大変さを知っているはずなのに。。。大げさなのかもしれませんがここでこのお母さんリスの生活環境が変わってしまったらどう責任をとるのでしょう?大げさじゃないかも。この講座に出られた女性たちはきっとリスに馴染みの無い方ばかり。その愛くるしさにすっかり虜になって毎日“大量のヒマワリの種”を持ってここに出かけることでしょう。そしてそれを写真におさめる。。。これがどんどん広がっていきそうな気がします。
ezomomoさん、ワタシが思っていることが心配し過ぎ…であればいいのですが、もし本当になったら…その時はぜひともezomomoさんに代弁してほしい(TOT)勝手にルールを乱さないでって…。

興奮のあまり、カンジの悪いコメントになってしまってごめんなさいm(_ _)m
でも…すごく悲しい…いや、腹立たしいです、この写真家が。ezomomoさんの気持ち、痛いほどわかります。。。
2006.11.05 12:49 | URL | micchi #tnKy1nYI [edit]
確かにこの公園は人間がつくったものだけど、
そのなかで自然界と共存しているすばらしい世界。
こんなことをしたら、今後、彼らが自然界で生きていく力を失ってしまいます。
リスのお母さんが子供たちに餌の取り方を教えられなくなっちゃいます。
人間の傲慢さが自然界のルールを壊してきたということ
認識できていない人は自然界の動物を撮る資格はなし!!
リスのお母さんには”ひまわりのタネ”がここに来てももうないのだとわかってほしいですね。
2006.11.05 13:51 | URL | kaho #- [edit]
エゾリスって北海道に住んでいたらいつでも会えるイメージがありますけど、なかなか会えませんよね♪
このエゾリスは偶然出会ったんですよ。
ホント癒されます。
インディーも出会ったらビックリ(お互い)でしょうね。
また道内各地をインディーと周ってくださいね♪
2006.11.05 15:05 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
micchiさん、ありがとうございます(ウルウル)
最近、公園で見る鳥たちがヒマワリの種を咥えていたので
気にはなっていたんです・・・「おかしいな」と。
ここ最近の「ヒマワリ咥え鳥」の写真を見て
なんだかまた悲しくなりました。
最初は「ここに隠しているのね~」なんて思っていたら
あらら・・・・です。
しかもエゾリス狙い(もちろん鳥もでしょうけど)だったとは!
エゾリス一家を子育て中から見ているので
ちょっと他人事とは思えなくて・・・・思い入れしすぎなのでしょうか。
堂々と講習しているなんて・・・・写真家さんてみんなそうなのかしら。
そうは思いたくありません。
こんな話はよく耳にするけれど、まさか目の前で行われていたなんて。
一緒に怒ってくれて、悲しんでくれてありがとう(涙)
2006.11.05 15:15 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kahoさん、ありがとうございます(ウルウル)
この話題は賛否両論なんだと思うので、あまり強く書くことではないのかもしれません。
でもあまりにも悲しくて書く手を止められませんでした。
こんなに怒ったり悲しかったのは、ちょっと思い出してもひさしぶりです。

kahoさんの言うとおり、このままでは子供に餌のとり方を教えられませんよね。
特にこの辺りはフクロウやトンビなどなど外敵が多いですからね。
エゾリスは餌を食べている時、あまり警戒心がないように思うのです。
埋めたオニグルミを木の上に持って行き、安全な場所で食べている姿が本当なのに
木の下でずーっと呑気にひまわりの種を掘っているのを見てしまうと(しかも回りにはズラーっと多人数)かなり心配です。
もちろん春も夏も、この人は見かけたことがありません。
うーん、無責任!
kahoさんにもわかってもらえて感謝です(涙)
2006.11.05 15:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
これは絶対に許せない!!!
何なんですか?この集団は・・・
こんな事して良い写真撮ったって
何も良くない!!!!
ホントに腹立ちます。。。
写真家がこんなことやっていいのだろか。
いやー、むかつきました。まったく。。。
リスの写真、とっても可愛くて心が和むけど、かわいそすぎます。。。

すいません、アツくなりました(笑)
2006.11.05 22:34 | URL | nakko #- [edit]
nakkoさん、ありがとう(再びウルウル・・)
結局ひまわりの種を食べている間は、ずーっとイチョウの葉っぱの上の同じ写真ばかりなのよー。
同じポーズ、同じ構図・・・それがいいのでしょうか?
講習会だからリスが動かない方がいいの?
それじゃあ上達しませんよー!
私は動くリスなんてブレブレなんですからねー。
それでもいいのよ!それが自然の姿なら。
いつかピントの合った素敵な写真を撮るんだからー(涙)
野生動物の写真は素晴らしいものがたくさんあるけど、そういうのを見抜く眼力が欲しい!!

ほんと、ありがとうねnakkoさん(感涙)
2006.11.05 22:49 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
はじめまして。札幌市で大学生やってる者です。
時々拝見させていただいておりました。

野生動物に餌を与えることは、最近ではいろいろな場所で制止の張り紙などを見ることができますよね。動物の写真家なら、少なくとも見たことがないはずはないと思います。
もしかしたら本当に見たことがないのかも知れませんが、もし知っているのだとしたら、その行為が少なからず動物たちに悪影響を及ぼすと分かった上でやっていることになりますよね。もしそうなら、許せないことです。

観光客がキツネやリスに餌を与えるというのは、いけないことなのですが、分からなくはないんです。動物たちはかわいいですから。しかし、本来その制止を呼びかけなければいけない立場である写真家がこうでは、改善どころか悪化の一途をたどっていく気がします。
この写真家は例外であると思いたいです…。
初めからこんな文章、失礼致しました。
2006.11.05 23:00 | URL | kim #W6AMzZ0. [edit]
はじめまして。
そしてコメントありがとうございます。
実は私もちょこちょこ見させていただいてたんですよ。
kimさんは 鳥に詳しいので、わからない時はどうぞ相談にのってくださいね。

ここの公園は山とひと続きになっており、とっても自然豊かな古い公園なのです。
大木もありエゾフクロウも見ることができます。
ところが近年、そのエゾフクロウのヒナ目当ての写真家が、とまっている木をガンガン鳴らしたり(こっちを向け!ということなのでしょうか)など、目に余る行為が後を絶たなかったそうです。

私はこの春から夏にかけてエゾリスを観察していたのですが、毎朝早起きしていたのでエゾフクロウも見ることができました。
すると、見たことも話したこともない人が私に名詞を差し出し「今度フクロウが出たら電話ください」と。随分勝手な人がいるものだと驚きました。
「写真が撮れればそれでいい」という人が実に多いのも確かですよね。
私は、いつまでも愛情を持ってファインダーを覗いていたいと思わせる出来事なのでした。

kimさん、明日も早いのですね!頑張ってください。
自然研究会の活動も楽しみにしていますね♪
2006.11.05 23:30 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
そこまでして、撮影しなきゃいけないのか!?
講習会とはいえ、それはないでしょう。
悲しくなってきますね、こういった事って。
「写真」ってこうではないはずだよね!
これはごく一部の人達だと、思いたいです。

エゾリスくんの顔が「なんでこんなところに?」って見えてくるんだけど、気のせいかなぁ・・・
2006.11.05 23:55 | URL | SuperOcean #SFo5/nok [edit]
ネイチャーフォトって自然のありのままの姿を映しだすものでは?と思ってしまいますよね。
講習でやるべき行為ではありません。
生徒さんたちは、これが当たり前だと思ってしまうことが恐いですよね。
SuperOceanさんのおっしゃるとおり、一部の人だと思うんです。
自然の中でのんびり散歩したり、お茶をのんだり、鳥の囀りに耳を傾けたり、花をながめたり・・・そんな場所が減らないことを祈るばかりです。

ほんと、エゾリスの顔が「???」に見えちゃうでしょ?
ちょっと口も開いちゃってます。
2006.11.06 08:09 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは、ubaです。
私も自然や野生動物が大好きですので、こちらのブログで、愛らしいエゾリスの写真を楽しませて頂いておりました。
こんな素敵な写真を撮影するためには、とてもご苦労なさっているのだろうな・・とezomomongaさんの被写体となる動物への愛情の深さを感じていました。
今回のエントリを読ませて頂き、この写真家達の行動は本当に残念というか、生態系への影響など全く考慮せず、自分達の目的のためのこの様な無責任な行動は腹立たしく思います。
せめて、こんな人たちはごく一部であって欲しいです。
どうかお気を落とさず、これからも素敵な写真を撮りつづけてくださいね。
2006.11.06 13:07 | URL | uba #- [edit]
ubaさん、ありがとうございます。
みなさんに激励の言葉をいただいて、元気がでてきました。
昨日は、もう公園に行くのがイヤだなぁ・・・って思っていましたけど
今は時間があるときには出掛けて行きたいと思っています。

北海道は今週はずっとお天気が良くないようなんですよ。
でもあの巣ならば暖かそうなので心配していません。
これから訪れる厳しい冬を乗り越えるべく、たくましく生きて行って欲しいと願うばかりです。

気温を見るかぎり そろそろ自転車も乗り納めなのでしょうか。
もうちょっと乗りたかったなぁ・・・
ubaさんもとっても自転車ライフを楽しんでいる様子が伝わってきます。
冬の間、楽しませてくださいね!
2006.11.06 15:31 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
そのプロ写真家ってアルファベット3文字の集団に属
してるezomomongaさんの近隣町村に住んでる方です
か?

その方の弟子もエゾリス撮ってますが、Webでエゾリス
撮影について、餌付け容認ともとれる発言をしていた
のでメールで抗議したら「野生を撮りたかったら公園
以外で撮ったらどうしょうか」と返事が来てがっくり
来たことがあります。まあ、その方もひまわりの種は
いかんだろ~と書いていたので今回は別の人かな?

まさか十勝の某写真家じゃないでしょうね~
カメラチェーン店主催の撮影会とか(苦笑)
2006.11.09 08:57 | URL | koppel #SQHvan4o [edit]
いや、あの人ではなかったと思います。
もっと年配の方でしたね。
でもあの方が主催しているもう一つの集団・・・・そちら関係を疑ったりもしたのですが、その方は私の住んでるここで暮らしているそうですよ。
教わっている方々は「○○の会」の人かもしれないし(なんか前にも見たことあるんですよねー)
どのみち、昨日今日写真を始めた人たちではないようですから。
「その木の下は私の自転車置き場なのよー」と叫びたい心境でした(笑)
2006.11.09 09:23 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/110-5cbfd94e

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索