FC2ブログ
Loading…

エゾリスに出逢う・・・その3

Posted by ezomomonga on 22.2006 エゾリス   6 comments   0 trackback
エルフィンロードを軽く走った後は
夕張川沿いを通り家路へ向かいます。

するとアオサギほどの大きさの鳥が川辺に。

IMG_5976ar.jpg
ダイサギのようですね。
とても優雅に飛んでいきます。

そして裏道を進み、いつも気になっていた場所に寄り道。
ここはほとんど人気のない、山の一部に作られた公園なのです。


IMG_7565r.jpg
静まり返った林の中・・・


IMG_6006r.jpg
ハチの巣があったり・・・・


IMG_7579r.jpg
がたくさん落ちていたり・・・・・


IMG_5992r.jpg
そしてやっぱりエゾリスもいる♪

ここのエゾリスは全く人を知らないようなので
遠くからでも警戒音を発してきます(これが本来のエゾリスの姿かな?)
決して近づくことはできません・・・遠くからソーッと。


IMG_7559r.jpg
食べたいものは枝の裏側にあるようです


IMG_7561r.jpg
手足にグっと力を入れてグルリとまわりこみます。
いつもの公園のお母さんリスならば、このような場所のキノコを食べる時には
手足で完全にぶら下がった状態で食べています。
やっぱりそれぞれ違いますね。
こんなちょっとした違いが、また楽しいのです。


IMG_5999r.jpg
沢の下には落ち葉がいっぱい。
栗を隠すのにはちょうどいいんですね。


IMG_7593r.jpg
ちょっとした物音で固まってしまいます。
私達の動きも、いつも以上にゆっくり。

最近、ちょっと考えるところがあったのですが
ここのリスの反応を見て(遠くからでも警戒する)
これが本来の野生のリスなのだと実感したのでした。

ここと比べると、お母さんリスは人馴れし、あまりにも警戒しないので、
私達もついつい近づきすぎたかなぁ・・・と反省するよい機会となりました。


IMG_7569r.jpg
周りの木々ではアカゲラが木をつつき・・・・


IMG_6003ar.jpg
ミヤマカケスが舞い降りて餌を探しています。


IMG_7584ar.jpg
さらに優雅に舞っていたのはヤマゲラ
深い黄緑色の羽はとても和風ですよね。
ちょっと小粋な着物を羽織っているように見えるのは私だけ?

大型の鳥たちが、たくさんフワリフワリと舞っているこの場所・・・
まるで別世界でした。

この日は行くところ行くところエゾリスとの出逢いがありました。
それぞれ冬に向けての準備を着々と進めているようです。
みんな個性があって、見ているだけで時間を忘れてしまいます。

そしてお気に入りの場所が増えていく喜びは
また格別なのでした。


こんにちは~♪
フォト、もりだくさんですね~~^^。
いつ見ても可愛いエゾリスちゃん、尾っぽがフサフサ・・耳毛はちょこっとかな・・・
今時期忙しいんですよね、餌隠しはかどってるのかな?

木々の葉っぱが落ちて、鳥さん見やすくなりましたね~。
積雪になる前に、私もたくさん散歩楽しんでパチリしたいです。
ezomomonga さん、自転車だと風が冷たいでしょう・・・
体調に気をつけてくださいね・・ (^_-)-☆
2006.11.22 14:18 | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI [edit]
こんにちは。
とてもいい場所ですね~。
静かな森っていうのはなかなかないんですよね。

ヤマゲラいいですね~。
あいかわらずの渋い配色ですね。
キツツキの中で一番好きな鳥です。
なぜか私の前にはなかなか姿を現してくれないのです。
気長に待ちますか・・・。

リスですが、生息場所によって警戒心に差が出るのは仕方がないことだと思います。
人通りが多いと人間に慣れてしまいますから・・・。
人がリスに直接的な害を与えることはほとんどないですから、自然に警戒心も薄れていってしまうのではないでしょうか。
北大のカラ達も他の場所のカラより近くに寄れますし、逆に山奥のハシブトガラスは結構警戒心は強いですから。
2006.11.22 15:06 | URL | kim #W6AMzZ0. [edit]
かぼちゃさん、こんにちは♪
アカゲラ撮るので一苦労です(笑)
最初は下の方(目線の高さぐらい)でコツコツやっているから「楽勝!」なんて撮っているのですがブレブレで、今度はどんどん上に登ってしまって見えなくなり泣いています(笑)
いつか凛々しい顔立ちのオオアカゲラ見てみたいです。
あの顔が忘れられません!

自転車も寒くなりました。
あと乗れるのもわずかでしょうか・・・。
なんだか天気も大荒れの様子・・・・雪が積もりそうですね。
葉っぱがなくなって鳥など見ていると
寄り道が多くなっちゃって、さっぱり進みません。
これまた楽しいんですけどね。
2006.11.22 17:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ヤマゲラはやっぱり綺麗ですよね~。
あの色はなんともいえません。
ここには「沢」があるのですが、私は上から見ていたので 綺麗な羽を広げて下に舞い降りていく姿に見とれてしまいました。この時、カケスも数羽舞っていたので、なんとも不思議な光景で。
逆に主人は下にいたので、上から舞い降りてくる光景で、これまた素晴らしかったそうです。
なかなかこういう静かなところは少ないですよね。(人は全然いません・・・人気のないところは穴場ですね)
また行ってみたいと思ってます。

リスは人慣れしてしまいますよね。
ここのリスはものすごく警戒心が強かったので、相当遠くからの観察になりましたが
ちょっと新鮮で楽しかったです。
「こういうのもいいなぁ・・」と思ってしまいました。
こちらからテリトリーにお邪魔して、そっと覗かせてもらってるという感じですよね。
いかに気配を消すか・・・と、楽しんで観察してきました。
2006.11.22 17:12 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
(寝起きレポ風に…)おはょ~~ござぃますっ。今日はワタシも息を潜めて観ております!
お母さんと違った!?“本来の野生リス”の姿!ホントに空気が違いますねーっ(*´艸`)
でも…お母さんが人馴れしちゃうのも仕方ないですよね~住んでる場所が違うのですから。。。

ezomomoさんのように人馴れしつつも、野生に暮らす動物と認識してあたたかく見守る人はいいと思うんです。
反省ずべきは違う人間!
この前のような“人間の勝手な都合”で自然の決まりを無視するような行動をとる人間!こういう人だと思う!!!

バランスよく上手に動物達と共存できていれば、それは意味がまた違うんじゃないかな~。なんて(^_^;)偉そうなことを言ってしまいました。

今回は野鳥満載ですね!鳥は全然わからないのですが…ヤマゲラの渋~い緑がなんとも気に入りました♡ステキです!

それでは…くれぐれも“蜂の巣”にはお気をつけくださいね~(*T▽T)
2006.11.23 07:59 | URL | micchi #tnKy1nYI [edit]
息を潜めて観てくれてありがとうー♪
ホントに静かに静かに見守りました。
なかなかそんな観察も楽しかったですよ。
自然との付き合いは難しいものですー。
これからは、その固体に合わせて上手に付き合って行きたいと思っています。

ヤマゲラは北海道にだけ生息するキツツキの仲間なのですよ~。
だから大きさもハトより少し小さいぐらい。
木をコツコツする姿は、これまたなかなかいいものですよ~。
見ごたえがあります。
オスはアカゲラのように頭が赤いんです(これはメス)

ハチの巣には驚きました!
望遠レンズで撮っているので、実際には離れているんですけどね。
もう活動はしていないようだけど、十分気をつけますね。ありがとう~♪
2006.11.23 17:10 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/126-d3b5e601

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索