Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑寒別岳山麓の花たち その1

Posted by ezomomonga on 02.2010 道北   8 comments   0 trackback
Tag :暑寒別岳 フギレオオバキスミレ
2010053023.jpg
夕陽荘に泊まった翌日、この日は「増毛エビ祭り」
多くの車が増毛に集結しておりました!

私は宿でエビを始め魚介類をたっぷりと食べてきたので、目的地へ直行!








2010053013.jpg
暑寒別岳のふもとです(増毛側・暑寒ルートのベースです)







IMG_1916n.jpg
クリックで大きくなります








2010053014.jpg
この場所に足を運ぶようになって3シーズン目。
なんといってもこの時期は、見渡す限りのフギレオオバキスミレの群生が見事なのです♪

管理棟周辺ではちょうど見頃。









2010053036.jpg
kimさんが昨シーズン言っていたように、オオバキスミレとフギレ~の中間型が多い気がします。
左はかなりオオバキスミレ寄り。







2010053033.jpg
雪解けが遅い場所は、これからがピーク。
続々と葉っぱが出てきていましたよ~
(渓流の森入り口周辺は、まだ葉っぱも出ていませんでした)







2010053017.jpg
可愛いパラソルは・・・・・







2010053019.jpg
オオサクラソウ。







2010053020.jpg
毛深いエゾオオサクラソウも。
やはりフギレオオバキスミレ同様、中間型が多く見られます。







2010053021.jpg
その他のスミレも続々出てきていますよ~
スミレサイシン。







2010053022.jpg
赤味の強いミヤマスミレ。
このピンクっぽいミヤマスミレ、とても多いのです。







2010053024.jpg
ちょうど春紅葉真っ盛り。
木々が燃えて(萌えて)います♪







2010053035.jpg
せせらぎ沿いのエゾノリュウキンカはそろそろ終盤。







2010053028.jpg
シラネアオイや・・・・・







2010053034.jpg
ツバメオモトはこれからが本番。







2010053025.jpg
コーヒータイムを挟んで後編に続く・・・・・・






そう言えば、エビちゃん結婚しましたねー(笑い)
エビ祭り参加したいなー
お腹いっぱい食べたら背中が丸くなりそうです。

麓の山野草も綺麗に咲き始めましたが、今年寒かったので、夏も今まで以上に短いのではないでしょうか。

先週エンゴサク見つけましたが、こちらのは薄いピンクなので最初分かりませんでした。
2010.06.02 18:04 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
増毛のエビもなんのその、
どこに行かれたのかと思ったら
暑寒別岳の山歩きだったのですね。
納得しました。
またまたたくさんの植物がお花畑になって咲いていて、いいなあ、とため息です。
 今思い出したのですが、札幌から旭川に向かう高速を留萌方面にいく分岐点あたりで降りて、ひまわりのたくさん咲いている畑を見に行ったのです。

その時に立ち寄った道の駅で、雨竜沼湿原の写真をみました。
 地元の方の写真家の作品がたくさん
あって、すてきな写真だったことを
思い出したのです。
 私たちは山歩きをしたことがないので雨竜沼はとうとう行けませんでしたが、もしかしたらezomomongaさんは
行かれたかな、と思いました。
今回のところも近いのかな。

2010.06.02 21:54 | URL | ねこむすめ #- [edit]
渓流の森、良い所でした!
去年の光景が蘇ります。
今年はやっぱり開花が遅いのですね。

フギレオオバキやスミレサイシンの群生にも驚かされましたが、やはりミヤマスミレが凄いですね。
典型的なものから薄いもの、赤いものなど、いろいろな花が見られました。
まさにスミレの楽園ですね!
2010.06.02 22:55 | URL | kim #unRfcHoo [edit]
暑寒別岳は雨龍沼湿原までしか行ったことがありません
あれをもっと行けば暑寒別岳ですか?
私が大好きで通っていたけどダム工事で水没した新十津川の奥のほうとそっくりの植生ですね
うちにはあの時に掘ってきた植物が今も生きてくれています

ezomomongaさんはどこに住んでも生き生きと暮してますね♪
とてもすばらしいです
お便りしようと思いつつすっかりご無沙汰して申しわけありません
2010.06.03 20:29 | URL | yuuko #7PUYXG.I [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
エビまつりでは、増毛出身の三国シェフのエビカレーが登場したようですよ~
うーん、食べたかったかも!(笑)

そして今年の春は寒かったので(昨日、実家へ行っていたのですが、ストーブ点けていました!笑)夏は短そうですよね~
夏山シーズンも短期集中かしら!

そしてピンクのエゾエンゴサク、可愛かったでしょうね~
ブルーが多い中、ピンクのものを見つけると、私も嬉しくなってしまうのですよ♪
2010.06.03 22:43 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ねこむすめさん、こんばんは♪
ここは登山口のところなのです(増毛側)
山に登らずして、この光景なのですよ~

ねこむすめさんが寄った道の駅は「田園の里うりゅう」ですね♪
雨竜沼湿原からは南暑寒別岳~暑寒別岳へと縦走ルートが続いているのですが、そのまま増毛側へ下ると今回訪れた場所へと着くのです。
つまり暑寒別岳を挟んで反対側ということになるのですよ~

雨竜沼湿原はかなり昔行きました。
「湿原と言っても登山じゃないのー!」と山登りを始めるかなり前だったのでイメージとは違った山行に驚いた記憶があります(笑)
私の中では「湿原」イコール「平地」でしたから。
それでも雨に濡れた花たちに感動しましたよ~
2010.06.03 23:48 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
今年は花の時期がなかなか読めなくて、さぁどうだろう~と心配しながら訪れたのですが
ちょうどピッタリでした♪

確かにあそこのミヤマスミレは赤味が強かったり、ほんのりピンクのもの(内側は白っぽく)があったりと
他の場所ではあまり見られない色味があって楽しめますよね。
相変わらず空いていて(山菜採りの方はいますが・・・・笑)のんびり散策できるのが最高です。

久しぶりにスミレ三昧しました~v-398
2010.06.03 23:54 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんばんは♪
こちらこそご無沙汰しています。
今頃、yuukoさんのお宅の庭も多くの花たちが彩っているのでしょうね~

そして、暑寒別岳は雨竜沼湿原から行けますが、増毛側からも登れるのです。
今回訪れた場所は山ではなく、増毛側の登山口なのですよ~
散策路があり、このような見事な光景が広がっているのです。
山に登らずしてこれだけの花を楽しむことができるので、お気に入りの場所♪
今までは滝川経由で山を通って増毛に出ていましたが
札幌からは海岸線を進むので新鮮です♪
2010.06.04 00:03 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1275-de7aeb7b

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。