FC2ブログ
Loading…

神楽岡公園へ

Posted by ezomomonga on 11.2006 スノーシュー   10 comments   1 trackback
エゾリスのお母さんに会った後
旭川へ向かいました。

実は私のお気に入りのブログカナダネイチャー紀行の田中さんが
旭川の実家に帰ってきているということで、お会いすることになりました。

以前カナダに行き、大自然の素晴らしさに見せられ
いつかまた行きたいと願っていた私達。
カナダでネイチャーガイドをされている田中さんのブログでは
素晴らしい景色や可憐な花、そして可愛い動物たちが見られるのです。

そして早速私達は神楽岡公園へ散策に出かけたのでした。


IMG_7889r.jpg
この日の旭川は氷点下10度を下回る厳しい寒さ。
10時を過ぎていましたが、忠別川には川霧がかすかにかかっています。


IMG_7892r.jpg
北海道に住むエゾリスやカナダのリスの話を
しながら歩いていると、こんなものを発見!

カナダに住むリスはまつぼっくりを食べるようで
これが、まさにその跡なのだそうです。


IMG_7893r.jpg
確かに・・・・
周りにはリスの足跡があるではありませんか!


IMG_6350r.jpg
上を見上げると・・・・食べてるし。
しかも2匹♪


IMG_6348ar.jpg
顔がブレるほどの勢い・・・「べりっ


IMG_6353r.jpg
これを食べていたんですね。


IMG_6358r.jpg
新しい「まつぼっくり」をいただきま~す♪
端から順番にはがすのですね。


IMG_7896r.jpg
下には食べた後のみごとなエビフライが落ちていました。
まぁ、きれいに食べること!


IMG_7913r.jpg
埋めておいた宝物を掘り起こした跡も豪快です!


IMG_7908r.jpg
スノーシューで林の中も散策


IMG_7899r.jpgIMG_7901r.jpg
色々な雪が私達を楽しませてくれます


IMG_6378ar.jpg
周りでは、たくさんのカラ類、ゲラ類が囀っています。
最後にはマヒワの大群も目の前にやってきました。


IMG_7909ar.jpg
途中で見つけた別の鳥・・・・・


IMG_7910r.jpg
いえいえ、実はこのマツカサのようなものがばらばらに散ったものなのです。
手に持つとパラパラ~と舞っていきます。
マツカサ(?)の大きさは4~5cm程の小さいものです。
これはいったい何でしょう?
知っている方、どうぞ教えてくださ~い。

3時間ほどの散策は、あまりにも楽しくあっという間。

帰りはみずので生姜ラーメンをいただき
冷えた身体を暖めたのでした。

この度の散策、カナダネイチャー紀行 の記事はこちら
合わせてお楽しみくださ~い

そしてそして、リスが食べていたまつぼっくり
ドイツトウヒのものだそうです。
「山のおもむき」のyuukoさんありがとうございます!

小さな小鳥に見えるものは・・・・・シラカバの種ですって。
「金鳳花」のkimさんの情報です。

みなさん、いろいろなことを教えてくれるので
私の毎日は薔薇色です

我々も、この山に移り住む前はよく遊びに行った場所です。
もっとも、この時期に行った事はないけど。

歩いていて、松の実の破片やエビフライを見掛けると、胸キューンになっちゃいますね。
2006.12.11 09:08 | URL | とーし #- [edit]
お世話になりました。
ホント、楽しかった。感謝、かんしゃです。
是非また遊んでください。

こちらもブログアップしました!
ご確認ください。
2006.12.11 09:49 | URL | 田中@旭川 #- [edit]
おはようございま~す♪
神楽岡公園の散策、楽しかった事でしょうね!
想像しただけで 胸がわくわくです

リスが食べてるマツボックリは、ドイツトウヒでかなり大きく食べ応えがあるんですね
こちらでも、まわりにトウヒの林が沢山あったんですけど一昨年の台風でほとんどが倒れたり折れたりして リスさんのことを思うと辛かったです…

先日の散歩で とど松のマツボックリの種の散乱からリスさんを見つけたんですけど、カメラを手に出直したらもう居なく 散乱だけを撮ってきました

12月2日の記事です
時間があったら見てね
2006.12.11 10:53 | URL | yuuko #- [edit]
リスが食べた後のまつぼっくりって、ほんとにエビフライになりますよね。
雪が積もると地面に落ちたものも見やすくていいですね。

最後のまつかさのようなもの、シラカバの種ではないでしょうか。
マヒワやウソがよく食べるので、冬はよく落ちています。
マヒワがシラカバに群れでいるときは、この種がぱらぱらと雪のように降ってきます。
2006.12.11 12:10 | URL | kim #W6AMzZ0. [edit]
とーしさん、こんにちは!
神楽岡公園を歩いたのは初めてだったんです。
春に自転車で通ったのですが、みなさん焼肉などされていて「来年は!」なんて言っていたんです。
桜もとってもキレイでした・・・・。
この時期も静かでとてもいいですね。
寒さも吹き飛んでしまいましたよ。

生のエビフライ(笑)は初めて見たので、胸キューンどころじゃありません。
その場を離れられず、リスではなくてエビフライばっかり見てましたから(笑)
なんて豪快な食べっぷりなんでしょ。
そうとうな音がしてました♪
2006.12.11 12:16 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
あのちっちゃい鳥・・・・シラカバの種です!
↑↑↑ kimさんが教えてくれたので調べてみたところ・・・まさに鳥の形ですよ♪
それぞれ得意分野があって、みなさんいろいろなことを教えてくれるので助かります!
↑↑↑  yuukoさん情報では、リスが食べていたのはドイツトウヒなのですね。
なんだか勉強になるわぁ~
ちょっとスッキリしましたね。
2006.12.11 12:23 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんにちは♪
ドイツトウヒなんですねー。
なるほどなるほど。
かなり大きいマツボックリですもんねー。
食べごたえがありそうです♪

yuukoさん撮影のマツボックリの散乱状況・・・すごいですね~
まぁ、みごとに食べ散らかしている!
こちらのリスはマツボックリ食べているの見たことないのです。
だからもう見ただけで嬉しくて♪

このドイツトウヒの木が倒れてしまったのは
とても残念ですね。
かなりの食料になりそうですものね。

また、わからないことがあったら教えてくださいまし~
2006.12.11 12:27 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんにちは♪
シラカバの種・・・本当だ!
さすがです!!
貴重な情報ありがとうございました。
これからも頼りにしています(笑)

確かにマヒワ・・・いましたもの。
そして雪の上にパラパラ散乱していました。
しかも一箇所集中で。
手に持ってみると、すぐにパラパラ~って崩れてしまうんですね。
それにしても可愛い種ですこと♪

よく聞くエビフライ!
お初だったので感激しちゃいました。
こちらのリスは妙なものばかり(笑)口にしていますからね~
2006.12.11 12:33 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんわ、guitarbirdです

あの松かさみたいなのはシラカンバの種子ですね。
ちなみにシラカンバの種子は先の方についているので、
体重がかるい鳥しか食べない傾向があります。
マヒワ、ヒガラ。
でもウソもたまに届く範囲で食べてます。
実は今朝、まったく同じような写真を撮ったのですが、
私の方はしばらく保留にします・・・(笑)。
神楽岡公園、行ってみたいです!
旭川は3時間以上いたことがない、いつも通過するだけなので・・・
2006.12.11 16:54 | URL | guitarbird #7JCuarZ6 [edit]
guitarbird さん、こんばんは。
シラカバの種子、本当に雪のように舞ってくるんですね。
体重が重いと、枝先までは行けないなんて・・・・(笑)

神楽岡公園には初めて行ったのですが、とてもよかったです。
きっとguitarbirdさんも楽しめると思いますよ。
また行ってみたいところのひとつです。
2006.12.12 03:54 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/143-18305a51
01これ、山好きの人が通称エビフライと呼んでいるものです(笑)。何かというと02トウヒ属の松ボックリをエゾリスが食べた、その残りです。これはヨーロッパトウヒです。03食前、食後、という感じです(笑)。詳しくは、ezomomongaさんの素晴らしい記事をぜひ、ご覧ください
2006.12.17 13:30 自然と音楽を愛する者

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索