Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美瑛岳へ~

Posted by ezomomonga on 25.2011 登山   2 comments   0 trackback
Tag :美瑛岳
DPP_6283a.jpg
夫の休み最終日、22日は十勝連峰へ行ってきました。
まずは十勝岳望岳台より美瑛岳へ向かいます!







IMGP1275a.jpg
辺りはすっかりエゾオヤマリンドウに埋め尽くされていました。
(遠くに富良野岳)







IMGP1280a.jpg
避難小屋の手前、分岐を左に~







IMGP1286a.jpg
シラタマノキの白。







IMGP1293a.jpg
コケモモの赤。







IMGP1324a.jpg
ガンコウランの黒。
と、3色揃って賑やかな登山道♪







IMGP1297a.jpg
見下ろすと、泥流跡がはっきりと!







IMGP1298a.jpg
右に美瑛岳、左に美瑛富士。
晴れていてクッキリと見えています♪
この時までは・・・・。







DPP_6290a.jpg
ミヤマアキノキリンソウと秋の空。







DPP_6296a.jpg
コヒオドシが吸蜜中♪







IMGP1305a.jpg
ミヤマセンキュウ?
蕾がピンクでとっても可愛かったのです。







IMGP1309a.jpg
函状の沢に到着。







IMGP1310a.jpg
ここを越えて~







IMGP1312a.jpg
ポンピ沢を渡って~







IMGP1315a.jpg
休憩(≧∇≦)

足を揉んでもらって眠りそう(笑)







IMGP1317a.jpg
さぁ、ここからいよいよ本格的な登りが始まるのです!







IMGP1319a.jpg
笹もかなり伸びていて、かき分けながらガツガツ登っていくと
ようやく分岐に到着。

以前は美瑛岳に直で登っていくコースを辿ったので
今回は美瑛富士のコルを廻っていくコースを。







IMGP1335a.jpg
美瑛岳の裾をトラバースしていくと・・・・・







IMGP1339a.jpg
いよいよ美瑛岳にひたすら登っていく分岐。
ここからは1kmの登りです!
でも、ナキちゃんがピチピチ応援してくれるので、頑張れるのですよ~







DPP_6302a.jpg
あと少しで頂上!
でもすっかりガスがかかって見えませ~ん。
山の天気は変わりやすい!







IMGP1343a.jpg
美瑛岳到着です┌|≧∇≦|┘

見て見て、この標柱。
マジックで書いているだけですから(笑)
素朴でしょう~(^m^ )

しかも山頂からの展望はゼロ  ̄Д ̄ =3







DPP_6303a.jpg
山頂から下を覗くと、足が震えるほどの切り立った崖!
下から見るとそんな感じがしないのですが、かなり険しい美瑛岳です。


  

    「景色が、地質がコロコロ変わる楽しい十勝岳までの道編」に続く。






わぁ~、良いお天気、気持ち良さそうと思ったら、だんだんガスってきてしまいましたか。でも、すご~く楽しそう。
沢山の感動的なお写真の中で、最高の感動は、ご主人様が足を揉んで下さっているシーン!なんて素晴らしい!なんてお優しいのでしょう!!
仲良く並ぶシルエットは、今までにも拝見しましたが、今回は衝撃的です(笑)。
登山の為に、普段からのトレーニングやリラックス法、そして歩き方のコツなど、様々な実践をなさっているからこそ、これだけの山々を踏破できるのだと思いますが、最高の味方はここにあったのですね。

ところで、登山中、カメラはいつもezomomonga様が肩からもしくは首から提げてお持ちになっていますか?
私はただでさえ荷物が多いので、一眼レフと大きなレンズはザックに入らず、別に持っていますが、重いし、皆さん、どうやって持って行かれるのだろうと思っています。
2011.08.25 20:04 | URL | hime #6iuocMBw [edit]
himeさん、おはようございます♪
下界は晴れていたのですが、みるみるガスがかかり風が強くなり・・・・
山の天気は変わりやすいですが、ガスが晴れて山が見え始める時の景色は最高ですよね~(黒岳に泊まっていると、1日に何度もそのような光景を目にするのでしょう?)
徐々に天気は回復していったので、後々楽しみました(笑)

そして「足揉み」(笑)
長丁場だったので、足の裏が痛くなる前に靴を脱がされ揉まれます(半強制的・・・爆)
今回は3回ほど。
途中で「歩けなーーーい」なんて言われたら、それこそ私を担いで下りなくちゃいけませんからね~(笑)
靴を脱ぐだけで楽になりますよね~(私の場合、靴下も脱いでリラックスしてますけど)
普段は小石の上に足を載せて揉んでいるのですが、そんななまぬるいやり方に我慢ならないのでしょうか(笑)
いえいえ、感謝しております(≧∇≦)

そして、カメラは邪魔ですよね~
特に一眼は。
小型のカメラバックを、夫の正面(胸のあたり)に別に装着しております。
首からと、腰の後ろで止めるベルトがあるのですが
首が凝ってしまうので、そちらははずしてカラビナでザックに装着しております(3か所ほど)
こうすると、登っている時にも揺れることなく邪魔になることなく、取り出す時もラクなのですよ~。
使う時は私が奪って写しているのですけどね。
ということで、最近は夫が写した私ショットも増えております(いやーーーーっ!・・・笑)

ちなみにもう一台はザックにいれているのですが、やはりそちらは出すのが面倒なので
使用頻度がめちゃめちゃ減ります!
2011.08.26 07:55 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1464-579e8213

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。