Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三段山へ~

Posted by ezomomonga on 12.2012 バックカントリー   12 comments   0 trackback
Tag :三段山
DPP_7510a.jpg
昨日は三段山へ!
(十勝岳の隣です♪)

正面に見えているのは前十勝岳。
いや~いい天気だわぁ~







DPP_7513a.jpg
まずは一段目を登る~

下に見えているのは、出発地点である白銀荘。
バックカントリーの人で早朝から賑わっていました。







DPP_7518a.jpg
2段目からは、ダケカンバの景色。

奥に見えている前十勝岳にも、登っている列が見えていました♪






DPP_7523a.jpg
やはりここの素晴らしさは、周りの山々の美しさを堪能しながら登れること。

冬の富良野岳も美しい(-ェ-*)








DPP_7524a.jpg
さぁ、ラストスパート!
この三段目~が長い(笑)

水分補給して、行くわよーーーーーー








DPP_7540a.jpg
遮るものがなくなって低温(晴天なのに寒いんですーーー!)と強風が我々を襲う!







DPP_7542a.jpg
ハイマツ帯では埋まるので注意(笑)








DPP_7556a.jpg
休憩込み2時間40分ほどで山頂へ。

ゆっくりコーヒーでも・・・・・







DPP_7555a.jpg
なんてことは出来ないほどの寒さと風。
(木々はエビの尻尾・・・ではなく、凍ってます)

即、撤退!







DPP_7565a.jpg
間近に見えるカミホロ~







DPP_7568a.jpg
三峰山から富良野岳~

また来るわねヾ(´_`○)ノ 







DPP_7578aa.jpg
下りはアっという間。







DPP_7587aa.jpg
前日、かなり雪が積もったようです。
フカフカのパウダーを堪能しました♪



そして晴れていても3月の山はまだまだ寒い!
(この日の十勝岳の気温は、最高、最低共にマイナス10℃を下回っていました)

次回は、ゆっくりお弁当を食べられる4月だなぁ~。

  




おっ。いい天気。
そして、見覚えのある空だなぁー(笑)。

そちらはたくさんの人が来ていたのですね。
賑やかそう。

この日は視界良好で、風景が凄く良かったでしょう?
『たまりません!』でしたよねー。
(^o^)
2012.03.13 06:37 | URL | 隊長 #qZoO7Gjo [edit]
十勝岳連峰、雪景色もきれいですね。
でも寒そう!!
3月半ばなのに今年はこちらも寒いです。
山はまだまだ冬なのかな。
我が家の窓からみえる丹沢山系や箱根の山々、
富士山も雪をかぶってまだまだ冬のたたずまいです。
はやく暖かくならないかなあ。
ところで山に登った後はスキーで降りてくるのね。
気持ちいいでしょうね!
2012.03.13 08:41 | URL | ねこむすめ #- [edit]
わー♪
雪を纏った富良野岳、最高に綺麗ですねー(*´∇`*)ノ
こんな素敵な風景を見せていただいて、眼福眼福♪♪
ezomomongaさんのウエアはどこのだろう?かっこいいですねー♪
(いま着るものに敏感になっていて・・・笑)

質問ですが、スキーを入れて荷物は何キロくらいになっているのですか?
とっても重たいのかな??
今年は体力と持久力をつけて登山したいと思います♪
そして今年こそ ロキソニン持って(笑) 富良野岳の山頂に立つぞ!!
(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
2012.03.13 10:18 | URL | なおなお #5UYpC0RE [edit]
温かそうな日差しに見えますが、上はやはり寒いのですねぇ。
カミホロの迫力、三峰山から富良野岳の真っ白な美しさ、冬ならではの景色ですものね。
こんな景色を見ながらのコーヒーブレイク、最高だろうなぁと思いましたが、睫毛に付いた湯気まで凍りそうですね。
登るのは、きっとものすごく大変なのだと思いますが、お二人の滑降姿の美しさに、うっとりです~!
風邪は吹き飛んだでしょうか?

ハイマツ帯は、まだまだ雪の下なのですね。
あの子やあの子は、まだ休眠、休息中でしょうね。
雪の下が気になる気になる・・・(笑)。

この辺りでは、誰かさんの足跡など見つけられましたか?

2012.03.13 20:39 | URL | hime #6iuocMBw [edit]
隊長さん、こんにちは♪

ほらほら、同じ空ですよ~(爆)
特に下から2枚目の写真は、尾根の向こうは十勝岳側ですから!

そして、白銀荘側(こちらは、三段山や前十勝岳に登る方々)も多かったのですが、バーデンかみふらの側(こちらは富良野岳に登る方々)もかなり賑わっていました。
車もたくさん!
これから4月、5月とますます賑わいそうです♪

景色も旭岳から富良野岳まで、まぁ~見事に見えましたよね!
「信じられなーーーい」を連発でした(笑)
これからますます向こうへ行く頻度が増えそうですが、ガソリン高騰で・・・・(ToT)
2012.03.14 14:31 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ねこむすめさん、こんにちは♪

十勝岳連峰、冬がまた素晴らしいのですよ!
夕焼けの時間帯になると、山々がサーモンピンクに輝き、そして暗くなるとブルーグレーの空に真っ白な山々が浮かび、それはそれは美しいのです!
更に午後2時を過ぎると、陰影がクッキリと浮かんで急に険しさ、荒々しさを感じることもできて、時間ごとに刻々と変わる十勝岳連峰は飽きることがありません(熱く語ってしまいました・・・笑)

そして、スキーを担いで登っているので、帰りはラクラクですよ~♪
しかし、登りで腿を酷使しているので休み休みですけどね(笑)
2012.03.14 14:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なおなおちゃん、こんにちは♪
いやーーーーー、この日は驚くほどの青空で(もうーーー久しぶりの山々に感激しました)日焼けするのも忘れて眺めていましたよ~
あ、そろそろ日差しが強くなってきたのを感じました・・・・
これから4月、5月と雪焼けが続く・・・・(特に照り返しがスゴイ!)

ウエアは二人ともミレーですよん♪
ゴアテックス仕様にベンチレーション機能も充実しているので(脇は肘からウエスト辺りまで開きますから♪)スキーにも散策にも、そしてバックカントリーにも酷使しております(笑)
もうこれは4シーズン目ぐらいかしら~

そして背負っているスキーは、板が5キロぐらいなので、全部で7キロぐらいかしらね。
意外と重たくないのよ(ただ、風が吹くとスキーがあおられる~笑)
そのうち体力がなくなりそうだから、山スキーに転換すると思われます(山スキーはスキーを履いたまま登っていけますからね♪)
でもアルペンの板も必要だから・・・体力があるうちは担ぐわよ!(笑)

なおなおちゃん、絶対に持久力ついていると思うから、夏山が楽しみよね~
「えーーー、こんなにも歩けた!」と実感できると、行きたい山が俄然増えちゃうものね♪
2012.03.14 14:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
himeさん、こんにちは♪

この日、とっても暖かかったのですよ、麓は。
そして、登っている時も一旦は中のフリースを脱いだのですが、開けると一変!風がビュワァーーーー
顔も凍傷になりかねない寒さでした。(耳なんて出ていたら間違いなく凍傷)
のんびりと山々を眺めながらのコーヒーブレイクは来月になりそうです♪(はい、もちろんまた行きますとも)

そして、夏山登山は途中で小動物が出てくるわ、可愛い花が咲いているわで、止まってばかりでしょう?
心拍数の変化も激しいので疲れやすいのですが、今回は登るスピードは遅いものの、一定のリズムで登って行ったので、あまり疲れなかったのですよ。
こんなにも違うんだなぁ~と実感しました。
でも夏山のスクワット運動はやめられないですからね~(爆)

風邪の方はやはり寝込んだ次の日に登ったので、月曜からダラダラでしたが(笑)ようやく治ったという感じです・・・
ふぅ~長かったわぁ・・・・
すっかり体力も体重も元に戻りました(爆)

雪の下のあのコやあのコ、気になりますよね~
白銀荘から三段山に登る途中は、エゾリスやウサギの足跡がたくさんついていました♪
もうかなり激しく活動している様子!
テリトリーを越えて走り回っているのでしょうね~
春だわぁ♪
2012.03.14 14:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
最高の天気で、羨ましいです。
去年一度、晴天の三段山に当たりましたが。
いい気になって次の週も天気予報よさそうなので行ってみたら、
前十勝は爆風、三段山は雪崩ていて、ダメでした。
なかなかうまくいかないですよね(^_^;)
それにしても、スノーシューで頂上とは素晴らしい体力ですね。
2012.03.14 20:53 | URL | ぎょ #I4t1ZHtI [edit]
ぎょさん、おはようございます♪
十勝連峰って、結構「強風」の日、多いですよね~
ふもとは穏やかでも、ちょっと登り始めるとビューーーーッと!
ぎょさんも凄い日に行ったのですね。
なかなか冬は晴天率も低く、晴れの日に当たることが難しいですよね~
こちらからだと現地に到着するまで状況がわからないですものね。
いやいや、今回はまずまず良かったです♪

同日、ぎょさんのツイートで「ここは何処だろう~」と思っていたのですが
白井岳だったのですね!
ここも長い行程でしょう?

そろそろアルペンの板を担いで登る体力も、年齢的に難しくなってきました(笑)
山スキー欲しいなぁ~
でもアルペンの板も必要だし・・・・
ブーツとセットで2台、×二人分・・・・宝くじが当たらないと無理だわ(笑)
当分担ぎます( ̄Д)=3
2012.03.15 08:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
遅ればせながら・・・・・
いや~いい天気だったね(≧∇≦)ノ
はい♪その空、その山、見てますとも!(笑)
(でもお昼食べてからだったから、もんが家が下山した頃だったかな~)

山頂への道って思ったより広い斜面を登ってくんだね~
なんとなく、もっと木があるようなとこ進むのかと?
そして颯爽と滑り下りてくる姿のなんとカッコいいこと!(●´艸`)
若い頃は、スキーが出来なくても、なんという事もなかったけど
(バブルのスキーブームの頃は少しは行って上手くなりたいと思ったけど)
この年になってスキーが滑れる人(山から)だったらと思うとは・・・・
もっとスキー授業、真面目に受けとくんだった!(爆)
あ、左の方の小高い山?(たぶん、ezomomongaさんの言ってたとこかな?)
には登って、尻すべりで下りてきたよー♪
でもスノーシューが邪魔で背中すべりになって、背中に雪入ったけど(爆)
まぁ、それもこれも天気がいいとなんでも楽しい♪(笑)

それにしても、あおの温泉のシャワーっていつもああなの?(冷たい)
(途中からはかけ湯で流した)
景色がよかったのと冬季割引だったので、まぁ許すけど、びっくり(*゚Д`;) でしたわ~
2012.03.16 10:38 | URL | aki #- [edit]
akiさん、こんばんは~♪

夏の登山道とは違う道を登っていくから広々しているでしょう?
途中からは森林限界で木がないし(笑)

ほ~ら、ほ~ら、スキー欲しくなってきた~(爆)
こういう広い斜面は横にダーーーーっと滑って、切り替えてまた横にダーーーーっと滑れば下りてこられるよ~。
それなら出来そうでしょう?
買うなら山スキーだわね(これで何処でも登って行ける~・・・笑)
スノーシューで山登りもありなんだけど、帰りが疲れるもんね~
滑れたらラクよ~
しかも、ゲレンデと違って深雪は慣れだしね♪
三段山なら1段目登って滑って練習。はい、また登って滑って~ってことできるしね(かえって疲れるか!・・・笑)

ちなみにスノーシュー履いたままで尻滑りすると、じゃまなのよね~
スピード出ると、足が引っかかって怪我をする恐れもあるから、背中でガッツリ雪を溜め込みながら滑って正解!(笑)

そして、あの温泉ね~
露天もぬるくなかった?
景色はいいんだけどね・・・・風邪ひきそうなのよね(シャワーもそんなに寒かったとは!)
普段なら高くて入れないよね~(冬季料金に魅かれて入っちゃったわね~。まぁ、一度は入っとかないと・・・爆)
2012.03.16 17:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1495-65b734c4

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。