Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラオイエンレイソウ

Posted by ezomomonga on 28.2013 花散歩   12 comments   0 trackback
Tag :シラオイエンレイソウ
いよいよアタマ爆発の季節がやってまいりました!

今年も参りましょう。
色々な白いエンレイソウ。


さぁ、一緒に復習していきましょう(はい、自分が一番必要・・・笑)






DPP_8825a.jpg

まずは基本編。
オオバナノエンレイソウです。

広尾や新冠など、このような群生地に足を運んだ方も多いと思います。


大きな真っ白な花弁が空に向かって開いていますよね~
真ん中の子房の先が暗紫色なのも特徴です。






DPP_8885a.jpg

このオオバナノエンレイソウ、様々なタイプがあります。
花弁が細いもの、そして広いもの。







IMG_2230mb.jpg

時にはフリフリになっているもの。






DPP_9711a.jpg

こちらは丈が20cmにも満たない小さなもの。
中心の子房の先がハッキリ暗紫色になっていないので、悩みますよね~

でも、これもオオバナノエンレイソウ。


子房の周りに6本の雄しべがありますが
その長さをよく見てみると、真ん中の雌しべ(子房の部分です)よりも
長いのがわかるでしょうか。


悩んだ時には、なかを覗くのが一番なのです♪
(細かなことがまだありますが、そちらは除きますね)






DPP_4693a.jpg

そして、うつむき加減に咲くこちらがミヤマエンレイソウ

オオバナノエンレイソウのように群生はしていないですよね♪
山などに行かれる方は、よく目にしているのではないでしょうか。







DPP_0340d3.jpg

葉の大きさに比べると、花がちっちゃい♪

まず一番の特徴は、うつむき加減に咲くこと。
花は葉に比べると小ぶり。
中を覗くと子房の先に暗紫色がない。
花弁が小さい・・・つまり緑のガク片と変わらない大きさ。 
(オオバナノエンレイソウは白い花弁の方が断然大きいのです)







DPP_5145a.jpg

さて、ここよりアタマ爆発とまいりましょう(笑)

この場所は、以前住んでいた上富良野のとある森林。
密集して咲いているのは、オオバノエンレイソウミヤマエンレイソウ






IMG_1516nd.jpg

この両種の自然交雑種であるのがシラオイエンレイソウなのです。

3年間、同じ場所で観察していましたが
とにかくこの密度で咲いているので、シラオイエンレイソウもたくさん咲くのです!


パっと見の印象はどう思いましたか?
ちなみにオオバナノエンレイソウより大きいのです。
そう、巨大なミヤマエンレイソウのような感じです。

しかも、株立ちしているものが多いので、
慣れてくると遠目でもわかるようになります。







IMG_1363m2.jpg

さぁ、それを踏まえてこの写真。

3種が写り込んでいますよ~♪






回答編

手前の小さいのがミヤマエンレイソウ。

後部、左側で蕾をつけているのがオオバナノエンレイソウ。

後部、右側で今にも咲きそうなものがシラオイエンレイソウです。







IMG_3784n2.jpg

こちらはわかりやすい!

手前がミヤマエンレイソウ。
奥がシラオイエンレイソウです。

咲き方が似ていますよね♪






 シラオイエンレイソウ

悩んだ時には、中をご覧あれ~

オオバナノエンレイソウは雄しべが長かったのに対し(4枚目の写真)
シラオイエンレイソウは短いのです!
それなのに子房の先は暗紫色をしていますよ(オオバナ~の特徴)







IMG_1452m2.jpg

両方が咲いていて、巨大なミヤマエンレイソウ風なものがあったら・・・・・・







IMG_6868d3.jpg

中を覗いてみてくださいね~
シラオイエンレイソウかもしれません♪







DPP_9543a.jpg

こちらは先日「恵庭公園」で見かけたシラオイエンレイソウ。

ぱっと見、オオバノエンレイソウ?と思うのですが
この辺りのオオバナノエンレイソウはあまり背丈が大きくありません。
が、この株はとても大きかったのです(そして株立ち)






それを踏まえて・・・・
(もうやめてーーーーーーの声が聞こえますが)
明日はカワユエンレイソウを。

実はこちらもオオバナノエンレイソウとミヤマエンレイソウの交雑種。

「じゃ、同じじゃないノ?シラオイエンレイソウと!」

そう、同じはずなのに、見た目の感じがちがうのですよ!!!
親が同じでも遺伝子学的に違うものってこと?

深く考えない、深く考えない・・・(爆)




こんにちは〜、ご無沙汰してます。
で、
頭爆発してまーす!(^_^;)
明日も楽しみでーす(そして爆発?)
2013.05.28 16:40 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
エンレイソウと聞いて、しつこく
出てきてしまいました。
だってだいすきなんだもーん!
今年のファウラ 春号(No.39)
に エンレイソウ属の花たち という
特集が載っています。
エンレイソウ属の種間関係図なるものも出ていて、でも私的にはますます頭
爆発!です。シラオイエンレイソウ、カワユエンレイソウの他にも
トカチエンレイソウ、ヒダカエンレイソウ、コジマエンレイソウがあるらしい、、、。
ああ、でもどの子でもいいから
直接会いたいです。
2013.05.28 19:11 | URL | ねこむすめ #- [edit]
ううっ...
(>_<)

体調が万全の時に、もう一度、じっくりと読ませていただきまするるるるる~~~~。
あああああああああっ...手強いレポでありマース(爆)!!
(^O^;)
2013.05.28 23:16 | URL | 隊長 #qZoO7Gjo [edit]
ezomomongaさん、今晩は~

恵庭公園、行ってきましたよ。ニリンソウロード 最高潮でしたよ。
そしてミドリニリンソウも大盤振る舞いでした。
サクラスミレも二株ですが咲いていました。

シラオイエンレイソウも探してみたのですが、やっぱり私には無理でした。
今日、ezomomongaさんが教えてくださった特徴をしっかりと頭に叩き込んで、
再度、挑戦してみたいと思います。

これ以上 頭が爆発したら大変なのですが、カワユエンレイソウも楽しみにしております。

2013.05.28 23:19 | URL | itoko #- [edit]
micaさん、おはようございます♪
お久しぶりです!
釧路に来ちゃいましたよーーーーーっ!

アタマ爆発でしょ?
まだまだ行きますよーーーーーー(笑)
2013.05.29 07:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ねこむすめさん、おはようございます♪

ねこむすめさん、はエンレイソウ大好きですもんね~
まだまだ行きますよーーーー
他の地域はそろそろ終盤を迎えるところもあるでしょうが、こちら道東地方はこれからのところも!
この辺りでは、釧路川沿いにオオバナノエンレイソウが咲いているのをよく見かけます。
とても素敵な風景なのですよ♪

やっぱり一度に見比べてみたい!
そしてアタマ爆発させたい!私です(笑)
2013.05.29 07:46 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
隊長さん、おはようございます♪

さぁ、ついてきて!
ついてくるのよーーーーーーーっ(爆)
しっかり睡眠とって、食事もして、腕まくりして、
飲み物用意して、挑むのよ(ノ゜ロ゜)ノ<呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
2013.05.29 07:50 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
itokoさん、おはようございます♪

これからが最高に楽しい恵庭公園ですよね~
そして、もう2輪も咲いていましたか!!!!
行きたい行きたい!女王様に会いたいです♪

そしてニリンソウロードは真っ白だったことでしょうね♪
あんなのや、こんなのや・・・・・たくさんあったのでしょうね♪
意外と後半の方が(すっかり満開を迎えて)ちょっと不思議さんが多いので、楽しかったでしょうね~

シラオイエンレイソウは見慣れてくると、遠目でもわかるようになってきますよ~
やはりポイントはオオバナノエンレイソウのように背が高くて、でも花は横向き。
株立ち。
中を覗くと子房の先が紫。
だいたい、このポイントを押さえておくと大丈夫だと思います。
気になるものがあったら、中の写真を何枚か撮っておくのがいいですよ♪
特に雄しべ雌しべの長さが比べられるような横向きショットなど。
そしてちょっと失礼して花弁をめくり、雄しべの根元からの写真も。(雄しべの、花糸と葯の割合も決め手になることがありますので)
2013.05.29 08:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
頭爆発する前に「真っ白」
そうでなくても先日撮ったスミレが解らなくて、こんがらがってるー。
隊長さんと同じように後日、読み直しますー。
全部「あめふりぼたん」じゃダメ?
2013.05.29 08:49 | URL | ターヤン #2PJEbd86 [edit]
ターヤンさん、おはようございます♪

「白いエンレイソウ」でいいのです♪
今回はマニア向け(笑)ですから~

オオバナノエンエイソウ、そしてミヤマエンレイソウ、この2種の区別ができるようになれば完璧です!
その先は・・・・・禁断の世界です(爆)

スミレもそうなんですよね~
こんなもんじゃないですから!
スミレも葉の形、根元周辺、花全体像、後ろ姿(距)、できれば中の細かな部分、これを写しておくとかなり確定できますよ~
中の花柱の形、距、葉だけでも、かなり絞り込めます。

こちらも禁断の世界なんですよね~
私もよく爆発してます(笑)
2013.05.29 09:04 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
無理!^^;
2013.05.31 22:29 | URL | おじ #- [edit]
おじさん、こんばんは♪

もう、やめてくれーーーーって感じですよね(笑)

まだいくかも・・・・ふっふっふっ( ̄ー+ ̄)
2013.06.01 22:34 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1538-32b518cf

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。