FC2ブログ
Loading…

青春18きっぷの旅  その1

Posted by ezomomonga on 26.2006 美瑛・富良野の観光スポット   14 comments   0 trackback
IMG_8346ra.jpg
青春18きっぷとは青春真っ只中の人が使える切符・・・
ではありません。

期間限定ではありますが、普通列車1日乗り放題×5枚の切符。
(数人で使用する場合は同一行程でなければなりません)
今回は2人で使用×2日間なので、まだ1枚余る・・という計算です。

「青春18きっぷ」、この冬の発売が12月1日~1月10日、使用できるのは12月10~翌年1月20日です。
料金は11.500円ですので、1枚あたり2.300円。
とってもお得な値段です。

北海道には、普通列車で長距離を乗り継ぎなしで走れる区間があります。
それは滝川ー釧路間・・・308.4km北海道一

以前から、この列車に乗りたかったので
「青春18きっぷ」発売期間であるこの時期に決定。
クリスマスイブに出発したのでした。



IMG_6892ra.jpg
一両列車(ワンマン)です。
整理券を取り、降りるときに精算箱に料金を入れます。



IMG_6895ra.jpg
列車名はありません。



IMG_8198ra.jpg
冬の列車のお供はみかんできまり!



IMG_8216ra.jpg
時刻表と地図を片手に、いよいよ旅のはじまりです♪



IMG_6924ra.jpg
中はご覧のとおりガラガラ



IMG_8208ra.jpg
空知川
線路はほとんど川に沿って作られているので
車窓からは川の風景をたくさん眺めることができるのです。



IMG_8224ra.jpg
1時間ほどで富良野に到着。
ここでは車両連結のため21分の停車です。

長距離の旅でありますが、このように何度か長い時間止まるので
外に出たり、写真を撮ったり飽きることはありません。



IMG_8220ra.jpg
連結車両がやってきました



IMG_6917ra.jpg
主人は外で様子を伺います



IMG_6921ra.jpg
連結完了!



IMG_8223ra.jpg
私も中から確認!!



IMG_6926ra.jpg
2両編成で帯広へと向かいます・・・・つづく


車で帯広まで行ったのかと思ったんですけど、電車の旅だったんですね
貸し切り状態でしたね!

続きが楽しみだ~♪ ルンルン♪

そうそう、この切符は期限があるの?

2006.12.26 14:49 | URL | yuuko #- [edit]
yuukoさん、こんばんは♪
いつも車で出掛けてばかりで、景色が見られない主人の為の企画でした♪
たまには列車の旅もいいものですね。
「青春18きっぷ」は、この冬の発売が12月1日~1月10日、使用できるのは12月10~翌年1月20日となっています。
この期間内ならば、いつでも使用OKなのですよ♪
この冬期間の他、夏にも発売がありますよ~。
2006.12.26 17:44 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
お帰りなさい~~~

おぉ――っ、釧路もなかなか雪深いのですね!
釧路川、、、北海道の原風景そのものです(感動)
今度この画像、貸してください(笑)
次回も楽しみ♪
2006.12.26 18:58 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
ヌマチチブさん、こんばんは♪
帰ってきましたー!!
でも、まだ釧路川ではないのですー(笑)
ここは、まだ空知川でした。ごめんなさいねー、追記しておきます♪
後々、釧路川、旧釧路川も登場しますので(笑)
それはそれは綺麗でしたよ~
すごく冷え込んでいたので木も真っ白になり
川の風景を盛り上げてくれました。
2006.12.26 19:09 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは。
すごーい!
私は、2年前のクリスマスイブに、
稚内から寝台で帰ってきたことがありました。
冬の汽車の旅って、北海道をひしひしと感じますよね!
続編楽しみです。
2006.12.26 21:42 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
おぉぉぉおおおおおおおおおお!!!
青春!!まさに青春じゃないっすかー!
こういう旅したいです!
昔、後輩がこの切符で旅をし、上司も電車マニアでこの切符を使い。周りの人はかなーり愛用しちゃってました^^
電車のイスがちがーうっ!硬そうです・・・でもでも、駅弁買ってお茶とみかんでのほほんと~♪いいないいな。
今、想像の旅に出てきました(笑)
続きもたのしみー^^
2006.12.26 22:01 | URL | nakko #- [edit]
う、これ知っていたら、ぜひ利用したかった・・・
実は迷ったんですよ、札幌にしようか釧路にしようか、とね。じゃ、釧路から札幌まで電車で移動ってのはどう?というアイデアもあったんだけど、日数も足りず、こういった情報も知らず・・・
勉強になりました!
続きが楽しみで~す。イメージの世界にはいっちゃってま~す。
2006.12.26 22:43 | URL | SuperOcean #SFo5/nok [edit]
panaさん、こんばんは♪
北海道の列車旅は「冬」が最高ですね。
各地の冬景色、気温の差もあり微妙に違ったりして。
そしてちょっと山の中に入ると、窓ガラスが急に凍ったり。
ちゃんとタオル持参で行きました!
準備万端です~(笑)
2006.12.26 23:05 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
nakkoさん、こんばんは♪
青春の旅・・・こういうの好きなのね、nakkoさんも(笑)
今回は私が企画係だったので、気合入りましたよー。

そうなのそうなの、ちょっと椅子は固め。
でも二人とも窓に張り付いていたから(笑)
どちらかというと、ひねる腰が痛いの。
それで時間が経つと場所交代。
左右の腰をまんべんなくひねってきたわけです~(笑)
たぶん私の目は、ずーっとnakkoさんの撮るイルミネーションのように
「キラッキラ☆」してましたよ~
2006.12.26 23:11 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
SuperOceanさん、こんばんは♪

SuperOceanさんも、こういう旅がお好きなのですね(笑)
時間があったら、是非いつか利用してみてくださいね~
2日目は釧路からプチサファリパークのような列車旅ですから・・・・泣くかもよ~(笑)
主人はすっかり「普通列車旅」にハマってしまったようです。
2006.12.26 23:18 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
おはようございます、guitarbirdです

私は、滝川から富良野まで乗ったことがあります。
まだ車掌がいる頃でしたが、列車は当時と同じで、
ワンマン用に改良されているだけだと思います。
こういうゆっくりとした旅をしてみたいですね。
走るにしても停まるにしても、車の心配が要らないですし。
2006.12.27 07:49 | URL | guitarbird #7JCuarZ6 [edit]
guitarbirdさん、こんにちは!
のんびり旅・・・おそるべし!ですよ。
列車の中から写真撮ってブレてないですから(笑)
特急では、こうはいきませんよね。

いつも主人が運転しているので、風景が見られず(特に冬は)可愛そうだったのです。
今回はツルツル路面の心配もなく、たまに居眠りをしながら・・・車は、こうはいきませんよね。
2006.12.27 12:58 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
学生の頃はフルに活用しました。18きっぷ。
京都から北海道まで片道3日間かかりました。足りない1日分は、友達に1日分だけ分けてもらったり…

一番すごかったのは、初めて北海道を旅した年のことです。
標津の町外れの鮭工場で1週間バイトし、翌朝5時に起きて自転車で標津市街へ。
そこで自転車をばらして朝一番のバスで標茶へ。

で、標茶から延々と18きっぷで京都まで移動です。
まっすぐ家に帰るのがいやだった私は、新潟から夜行快速で新宿に降り立った後、そのまま東海道線に出れば良いものを、中央線で松本→大糸線→糸魚川→北陸線→京都という迂回ルートで帰りました。

ちなみに標茶駅を出て家に着いたのは60時間後でした(笑)。2泊とも夜行快速で寝たので、かなりハードな旅でした。何せばらした自転車と20kgの荷物と持って移動してましたしね。

今じゃとてもそんな体力ありませんが…
2006.12.28 00:39 | URL | koppel #SQHvan4o [edit]
達人、おはようございます♪
やっぱり!きっとkoppelさんは使って旅をしたことがあると思っていました。
まさに「青春」
これぞ、正しい使い方ですね(笑)
でも、そこまでとは思いませんでした!

標津・・・海沿いに工場がいくつかありますもんね~
頭の中で想像中・・・
やっぱりバイトしながらっていうのが青春してます~
若いってスバラシイ(笑)
でも、そういう経験って財産ですからね。
いい思い出でしょ?
なんだか羨ましいなぁ・・・
私も若い頃に自転車に乗っていたら、かついで長距離旅に行っていたに違いない!
もちろん、今は無理です~(笑)
それでも、テント積んでツーリング・・・は諦めていませんよー。

迂回ルート・・・・したくなるんですよね~。
北海道内では、廃止路線も多くなってしまって
なかなか迂回ルートもとれない状況。
ちょっと寂しいですよね。

また、列車の旅をするときには達人にアドバイスいただきますので、その時はよろしく~(笑)
2006.12.28 08:08 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/157-ea7dfe8b

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索