Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS

Posted by ezomomonga on 29.2014 道東・オホーツク   2 comments   0 trackback
DPP_11938aa.jpg

木の実が生り、そして落ち葉と共に地面に落ちる。

そんなご馳走を探してやってくるエゾリス!







DPP_11948aa.jpg

耳毛はちょっと伸びたけど
まだ身体の毛は濃い茶いろ、そして手足は赤っぽい夏毛が残っています。







DPP_11945aa.jpg

同じ場所、同じ時刻に活動する、こちらはシマリス♪






DPP_11963aa.jpg

尻尾ながーーーーーーっΣ(゚Д゚|||)







DPP_11939aa.jpg

ここでは、どんぐりが豊作で
エゾリスも木の上へと運んで食べています。







DPP_11949a_201410290920215f3.jpg

やはり安全な場所は「木の上」ですね♪






DPP_11968aa.jpg

一方シマリスは・・・・

木に登れないわけではないけれど・・・・・







DPP_11965aa.jpg

物陰で食べていることが多いです。
しかも堂々と!

身体は小さくても・・・・大物(*゚∀゚)




シマリスの尻尾、本当に長〜〜〜くてきれいに立っていて、尻尾だけ、別の動物みたい。

先日、そちらを訪れた折、最終日に私もエゾリスとシマリスが住む森へ行ってみました。
同じくドングリを食べていたけれど、エゾリスは、本当にすぐ木の上に上がって行きますね。
シマリスは、食べるより冬眠用食料に盛んに巣へ運んでいました。
枯れ葉も口一杯詰めるのだけど、詰め過ぎて全部口から落としてしまい、一からやり直したり・・・
観察しているだけで、微笑ましくて、とっても楽しいひとときでした。本人は必死なのに・・・ね。
今頃はもう冬眠に入っているのでしょうね。
エゾリスもしっかりモコモコの冬毛になっているのかな。
2014.10.29 20:52 | URL | hime #6iuocMBw [edit]
himeさん、こんばんは~♪

シマリスの尻尾って、こんなにも長かったのですね!
いつもは地面を這っているので(笑)、長いとは思っていましたが
立てるとこんななのかと笑ってしまいました。
よくイラストにある「尻尾くるりん」は、実はシマリスでは見たことがないんですよね~
実際、するのでしょうか!
エゾリスはいつも「くるりん」ですけどね~

それにしてもリスたちって几帳面!
たくさん運ぶために「やり直し」しますよね(笑)
中にはまだまだ未熟者がいて、全然運べていなかったり♪
ついつい観察が止まらなくなってしまう瞬間ですよね~

山のシマリスはもう冬眠にはいったでしょうか。
うとうとしているのでしょうね~
あと少しの間、麓のコたちに遊んでもらいます♪
2014.10.31 00:37 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/1582-5d832a54

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。