FC2ブログ
Loading…

ボッケ遊歩道

Posted by ezomomonga on 19.2007 道東・オホーツク   8 comments   0 trackback
IMG_8979ra.jpg
いよいよ弟子屈から阿寒に向かいます。
以前ホームゲレンデだったビラオスキー場を懐かしく眺めながら・・・・



IMG_8999ra.jpg
阿寒に向けて通らなければならない峠・・・・
それは阿寒横断道路です。
U字カーブが続くこの峠は真冬が恐ろしいのです。
以前この辺りに住んでいたので頻繁に通っていましたが
それでもできれば避けたい道なのです(私は助手席専門ですけどね)

ところが、この道は絶景が見られる場所でもあります。
ちょうど弟子屈方面からくると、頂上を過ぎ
下りに入ってからほどなく、真正面に雄阿寒岳の全貌を見ることができます。
しかも日の出頃、冬は山頂に降り積もった雪が赤く染まるのです。

この日は少々遅い時間でしたが、青空の中の景色を堪能できました。
ちょっと雲がかかって残念でしたね。
(この次のカーブを過ぎると絶景ポイント)



IMG_9003ra.jpg
阿寒に到着。
エコミュージアムセンター横より、遊歩道を進みます。
この日は足跡がついていたのでスノーシューはなし。
つぼ足で進みます。



IMG_9006rb.jpg
ボッケに到着。
温泉の蒸気で周りの木々は真っ白!



IMG_7956ara.jpg
ボッケとは泥火山が噴出したもので
アイヌ語で「煮え立つ」を意味しています。
静まり返った林の中「ボコッボコッ」という音が響きます。



IMG_9009ra.jpg
まるでトナカイの角のように育った氷の芸術



IMG_9016ra.jpg
ほんのわずかな水分も一瞬にして凍ってしまうのですね



IMG_7958ara.jpgIMG_7959ra.jpg
そこにある全てのものをふんわりコーティング



IMG_9027ra.jpg
阿寒湖は冬になると全面凍結するのですが
このボッケ付近の湖畔は温泉が湧き出ているので
この場所だけはご覧のとおり。
(奥に見えるのは雄阿寒岳



IMG_9026ra.jpg
透明度は抜群です。

こんなに素晴らしい景色が楽しめるのに
観光客はこちらボッケまでは足を運ばないようです。
湖も凍ってしまっているし・・・。
でも冬こそここは素晴らしいのですよ



IMG_9031ra.jpg
雪がある風景は同じではありません。
いろいろな条件が重なって、様々な姿に形を変えるのです。



IMG_9042ra.jpg
カツラの巨木。
この辺りには巨木が多いのですが、この間の爆弾低気圧で
倒れた木も多かった模様・・・・



IMG_9041ra.jpg
時々止まり、五感を研ぎ澄ませながら進んでいきます。
そして、この旅で鳥運UPの私のもとには またまた・・・・・

          つづく





キレー!!自然の芸術!
フワフワした雪に覆われた枝?とっても可愛いです。モールでしたっけ?ねじってとめたりするやつに見えます^^
ボッケって聞いた事ありましたが、こういうのだったんですねー。すごい!熱いんだろうなぁ(当たり前・・・笑)。
阿寒の道路、前に通った事ありますが、景色はすごいキレイですけど、確かに怖いですよね。冬なら尚更!ご主人様お疲れ様です^^ 明日は鳥とどうなるんだろう!?楽しみ♪♪
2007.01.19 09:17 | URL | nakko #G4.EE6Z6 [edit]
すごいですね!
ezomomongaさんは運がいいわ!!
ここへ行った日がこんなに晴れていたなんて・・・

晴れていて気温が低くないと、こんな素敵な景色は見られませんものね~☆
あんまり美しすぎて胸が苦しくなりませんでしたか?
私は写真を見ているだけでもそうなります

学生時代に阿寒湖畔でキャンプしたんですけど、水がお湯だった??のを思い出しました
2007.01.19 12:32 | URL | yuuko #- [edit]
nakkoさん、こんばんは♪

そうそう、まるでモールのようよね~
本当は寒いはずなのに、なんだか柔らかな雰囲気が漂う不思議な光景でした。
ここは夏もキレイなところだけど、冬もいいでしょ?

ボッケ・・・ボコボコいってましたよ。
そして周りが寒いから蒸気もすごいの!
風向きによってはレンズ曇ってしまいます。

この阿寒横断道路はエゾシカがめちゃめちゃ多いの。
特に春先は運転注意!
そしてなぜか霧のかかった夜に多い!
気をつけましょう♪
2007.01.19 18:58 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんばんは!

ホントにいい天気でよかったです♪
やっぱりこの時期は道東ですね。
そして蒸気がたくさん出ているボッケの周りは素晴らしいです。
もうため息がでちゃうぐらい。
しばらく眺めていましたよ。

前に阿寒湖でキャンプしたんですね~
自然を満喫できるいいところですよね。
この辺りは、あまり変わってほしくないところのひとつです。
2007.01.19 19:07 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
>U字カーブが続くこの峠は真冬が恐ろしいのです。

好奇心旺盛な「ふん転菓子」です。
何が怖いのでしょうかー。。

ボッケ。
下から蒸気が出るから、樹氷の氷が下にある。普通も下でしたか?
自然を満喫出来ていいなー
続編期待していますよ!
2007.01.19 22:00 | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w [edit]
好奇心旺盛なふん転菓子さん、こんばんは!
実はこの阿寒横断道路は峠なのです。
U字カーブが続くのですが、道路はもちろんツルツルですよ。
冬はかなり神経使います。
この間通ったときは昼間なのにダイヤモンドダストで空気がキラキラしていました。
それほど寒いんです。

ボッケで見られるのは霧氷なのです。
空気中の水分が木に付着して凍りますが、片側からが多いですね。
ここでは下にボッケがあるので下から吹きつけたようになっていますが
場所によって横からだったりしますね。
樹氷は雪が積もって、それが凍ったもの(のはず・・・)なので、これとはちょっと違うかも。
蔵王の上部などで見られる怪獣のような木がそれです。
と、今までそう思っていたのですが、ちがうのでしょうか・・・・
今度調べてみます~
2007.01.19 22:23 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
霧氷と樹氷の事。
見つけましたー。気象予報士のブログ。↓
http://blog.goo.ne.jp/iwadas/e/d244a78d3f7a58d74bd6f6fbd96a0bdb

北海道は、スタッドレスで磨いちゃうのかな?これが一番怖い。
2007.01.19 23:05 | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w [edit]
ふん転菓子さん、ありがとうございます!!
なるほど~
樹氷は霧氷の一種なのですね。
霧氷の範囲って広すぎますね~
わからない人がほとんどでは?

そうそう、スタッドレスになってからツルツルですよ。
スパイクタイヤの頃はそんなことなかったですからね。
峠の下りはテカテカです。
2007.01.19 23:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/180-7bbbf0e1

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索