FC2ブログ
Loading…

フレペの滝

Posted by ezomomonga on 19.2007 スノーシュー   6 comments   0 trackback
知床自然センターからスノーシューを履いてフレペの滝へ向かいます。



IMG_9139rb.jpg
まずはセンターに立ち寄り、最新情報をチェック!
1月中頃、滝のそばでヒグマの足跡が発見されたそうです。
まだウロウロしているものがいるのです。

そして様々な生の情報がたくさん!
見ているだけでも楽しくなってしまいます。



IMG_9148rb.jpg
早速往復2kmの道のりを進みましょう。
滝までは多くの人が歩いているので、長靴でも十分。
その点、スノーシューは物足りないかもしれません。

もちろん、私達は林の中を進みます。
そこはエゾシカのねぐらがあるところ・・・・



IMG_9146rb.jpg
すぐにエゾシカの親子に出会いました。
後ろの子供のお尻には、バンビちゃんの斑がありますね♪



IMG_9779rb.jpg
深い雪を掘り、草を掘り起こして食べています。
それは深く深く・・・・



IMG_9147rb.jpg
歩いていると、この食べた跡が「落とし穴」になっているので
気をつけなくてはなりません。

しばらく行くと「ねぐら」に到着。
たくさんの穴(体温で融けています)や糞でわかります。



IMG_9149rb.jpg
「ねぐら」のある林を抜けると、そこはオホーツクの海を見渡せる断崖絶壁。

流氷が長い年月をかけて削って出来たものなのでそうです。
海から見ると、荒々しい景観が続くのはその為ですね。



IMG_9151rb.jpg
下から吹き上がる風で造られた雪の表情も見事!
目を奪われてしまうほどの美しさです。
ここだけは、まるで白い砂漠・・・・



IMG_9153rc.jpg
フレペの滝へ到着です。
別名「乙女の涙」といい、ホロホロと涙をこぼすように流れ落ちるというので
この名が付いたのだそうです。
高さ100mあまりの断崖からしみだした水が海へと注いでいます。

冬はほとんど凍っているように見えますが・・・・



IMG_9783rb.jpg
よく見ると、白いまつ毛の下からシトシトと流れているのがわかります。
乙女の涙・・・・ですね。



IMG_9161rc.jpg
知床連山の前には、今までにはなかった看板が!

残念ながら雲がかかっていますが、青空が見えてきただけでも嬉しい!
ここに来るまでは曇り空でしたから。



IMG_9164rb.jpg
そしていつもセンターに来ると食べてしまうソフトクリーム。
ハマナス&コケモモの淡いピンクがたまりません。

さぁ、もう一箇所寄り道をして帰ることにしましょう。


           もうちょっと つづく




昨冬はウトロで暮らしていたので、なつかしく記事を読みました。このコース、センターから出発し遊歩道を進み、左カーブ、右カーブ過ぎた右手の木にエゾモモンガの巣があるんですよね。私は残念ながらモモちゃんには会えなかったんですが、木の根元の雪はいつも糞などで汚れていたからモモちゃんの活発ぶりをうかがうことができました。いいなぁーウトロ(^-^)

つづき楽しみにしてます。
2007.02.19 09:53 | URL | みや #- [edit]
みやさん、こんにちは♪
懐かしく見ていただいてよかったです。
うちの旦那さまも、昔「知床五湖」のレストハウスにいたことがあるので、もう第二のふるさとみたいなものなのです。
その頃は、携帯やPCもなかったので、もっぱら情報は地元の人たちから。その情報は今でも役に立っています。

エゾモモンガの糞は発見できませんでした~残念!
別の場所で「もしかしてモモちゃんの糞?」みたいなものを発見したので、只今そこのお近くに住むブロガーさんと、モモちゃん大捜索を遂行中!
うちは遠いので見守っているだけなのですが(笑)
これから繁殖期に入ると、昼間でも見ることができるので、期待している所です!
その時にはまた、ブログで紹介しますね♪
2007.02.19 11:32 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
モンスターが作る断崖絶壁・氷の彫刻etc.
この時期全て寒気団がもたらす白いモンスターの力。長い年月を掛けて作る力も凄いですね。
春スキーしていると、雪尻が崩れる場所を知っているので、毎年楽しみでした。(笑い)
2007.02.19 23:24 | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w [edit]
あっ、このソフト食べたー♪
この寒い中でも食べちゃうんですね(笑)って歩けばポカポカになるから丁度良いのか!!
滝の凍り方もここらとは違いますよね。横に凍ってるというか。ここら辺は私の想像ではすんごーく凍って見事な滝が見れると想像していたのですが、あまり多くはないのですかね?!
2007.02.19 23:31 | URL | nakko #G4.EE6Z6 [edit]
ふん転菓子さん、おはようございます♪
白いモンスターの力は凄いです!
ここはまた違った風景を見ることができます。
やっぱり手付かずの自然はいいですよね~
滝も下から吹き上げる風で、ツララが外に向いちゃっているなんて・・・・さすが海に面した断崖絶壁なんだと感心してしまいました。
2007.02.20 07:53 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
nakkoさん、おはよう♪
この日は暖かくて~
しかもフレペの帰りは登りだから、結構いい汗かきました。
だからソフト食べた~い!でしたよ(笑)
外でポカポカ日差しを浴びながら食べたので最高。

そうそう、滝の凍り方は各所で違うよね。
このフレペの滝は、もともと水量が多くないから巨大な氷の壁にはならないみたい。
下から吹き上がる風で外側にツララができる姿は、なかなか見られないでしょ?
逆にオシンコシンは全然凍らずにザーザー流れていたしね。
うーん、不思議。
2007.02.20 08:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/205-4e014173

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索