Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウトロ

Posted by ezomomonga on 18.2007 鳥・生き物   10 comments   0 trackback
斜里からウトロへの道・・・・
私達にとっては釣りに行く為の通いなれた道でもあります。



IMG_9110rb.jpg
まずは峰浜郵便局裏から海岸線を歩きます。
このあたりには流氷が接岸していましたが
それは2日前だったのだと、後から知ったのでした。



IMG_9121rb.jpg
そして更に車を走らせ「かなやまはし」にさしかかりました。
ここは小さな川ですが、すぐ海に流れ込む場所なので大型猛禽類がたくさんみられるのです。
左側の木にも2羽とまっています。



IMG_9742rb.jpg
オオワシです。
後ろは山側なのですが、そちらにも・・・・



IMG_9756rb.jpg
2羽のオオワシの隣にはオジロワシもいました。
この辺り見逃せないのですよ~
かなり近くで見ることができるのです。



IMG_9732rb.jpg
もちろん、流氷の上にもいます。



IMG_9123rb.jpg
さてオシンコシンの滝まで進んできました。



IMG_9128rb.jpg
少し先にある岩・・・いい景色です。



IMG_9768rb.jpg
だってそこには、やっぱりオジロワシが!
カラスより多い?と思うぐらいの数・・・・
水の流れがあるところに大型猛禽あり!という具合です。



IMG_9132rb.jpg
プユニ岬に進む途中で見られたのは・・・・・
流氷ウォークの人たちです。

ボンベを背負っていないのでダイビングではないようです。
ウェットスーツに身を包み、流氷の上を歩いたりちょっと海に入って浮かんだり・・・・・



IMG_9133rb.jpg
まさに流氷を体感できる遊びですね。
上からの景色も最高です♪



IMG_9136rb.jpg
プユニ岬からみた流氷。

オロンコ岩の右側にあるのは三角岩。
私達の大好きな釣り場のひとつでもあります。

ここは春になるとカレイ(クロガシラ・マガレイが主)が入れ喰い。
足場も悪く根がかりも多いのですが、オモリが底に着く前に喰いつきます。
竿を数本出す余裕はありません。
1本で十分。
1時間ほどでヘトヘトになる脅威の釣り場です。


     「フレペの滝」へつづく


流氷が近くで見えて凄い!
接岸するから当たり前ですね。(笑い)
オジロワシなど、猛禽の宝庫と言う事で、どれ位の距離までOKなのでしょうか?
流氷に乗って、「どんぶらコ」とやって来る猛禽が見たいな。
2007.02.18 09:50 | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w [edit]
すごい所で育ったんですね~
この辺りはお庭みたいなものですか?

私たちも数年前初めてウトロへ行き、感動して 翌年もまた行きました
私の場合は原始林を見ることに熱中してましたが・・・
今度行く時は どうぞ相談に乗ってくださいね

あの岩、ガマガエルに見えますね(笑
オジロワシもオオワシも カラスより沢山いるなんて感動です!
以前千歳でよく見たんですよ
私はオオワシに見とれてました

流氷には 一度は会ってみたいです♪
2007.02.18 10:00 | URL | yuuko #- [edit]
ふん転菓子さん、おはようございます♪
接岸している流氷は、これからが見頃です。
もっともっと大きな氷がゴロゴロやってきます。
そして「ギギギー」と鳴くのですよ。

猛禽類、びっくりするぐらい近くを飛ぶ時もありますが
上のオジロとオオワシは焦点距離400mmです(すべてノートリ)
もっと近い時もあります。
なかなか近い方ですよね?
この辺りでは考えられません。

ホント、どんぶらこ~っていうのを見たいですよね~
ゴマちゃん(ゴマフアザラシ)もどんぶらこ~ってやってきますから。
氷の上であの真っ白なゴマちゃんが産まれるんですよね・・・
可愛いだろうなぁ・・・
2007.02.18 10:43 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、おはようございます♪
庭といえば・・・主人はウトロに3ヶ月ですが住んでいたことがあるので(就職する前にバイトで)かなりマニアックですよ(笑)

オオワシは大きいですよね~
オジロと一緒にとまっていたのも見ましたが、やはりオオワシは一段とと大きくみえました!
そして飛んだときの太い足。
さらわれそうです~
羽ばたく音も近くで聞くとスゴイんですよ!!
それはそれは「何が来たの?」ぐらいな恐怖感なのです。

そして知床の原始林は迫力ありますよね~
明日UPしますが、フレペの滝までの林も見ごたえありました!
ついつい林の奥へ奥へと進んでしまいました(笑)
2007.02.18 11:10 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
大型猛禽王国ですね~!
いたるところにオオワシ、オジロワシ…
オオワシはやっぱり嘴が大きいですね。

流氷、今年は早く去ってしまうかもしれませんね~。
なんだか非常に暖かい年なので。
2日前に接岸とは運のいいことです。
3月はじめはもう沖に去ってるかなぁ。
流氷は一度見てみたいんですが。
2007.02.18 14:26 | URL | kim #W6AMzZ0. [edit]
kimさん、こんばんは♪
オジロ、オオワシはこの時期になると、この辺りでも見られるようになりましたが、
いたるところで見かけるので、やっぱり知床だなぁ・・と思いました。

今年の流氷・・・まだまだ薄い小さめのもののようです。
ごろごろした大きなもの・・・接岸するでしょうか。
今日も春のような気温でしたね。
なんとかもうちょっと冬将軍に居座ってもらって、来月見られるといいですね~
2007.02.18 22:22 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いやぁ――、聞きしに優る大自然ですね。
小さな赤ちゃんでもいたら、連れてかれそーです、ワシ達に(笑)

やっぱり流氷が来る海は栄養いっぱいなんですね。
前に常呂漁港で、遊びで釣り糸垂らしたら、30cm級の見たことのないマルタウグイ(?)が入れ食いでした。道東は凄いですよぉ~

オシンコシンの滝って、愛らしい名前ですね。おぼんこぼんみたいです。
2007.02.19 10:04 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
本当に連れてかれそうですよ~
あの足は・・・鋭くて太い!

道東の釣り場はスゴイですよね~
私達は羅臼に行くことが多いのですが、カレイがかたまっている場所があって
そこを狙うと百発百中!凄すぎ!!
流氷がもたらしてくれる海の栄養も大切ですからね、接岸しないとなると海の中の様子も一変してしまうのでしょう。

そして、でっかいウグイが掛かったら、もう大変(笑)
すごく暴れるから「どんな大物が!」と期待しちゃうんですよね~
そしてポツリと「ウグイ・・・」

オシンコシン・・・おぼんこぼん(爆)
2007.02.19 11:24 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんわ、guitarbirdです
知床だとさすがにというか、
見覚えがある風景の写真がありますね。
冬だと車停められる場所も限られますし。
何を言いたいかというと、
やっぱり行きたいなぁ・・・(笑)。
2007.02.19 21:36 | URL | guitarbird #7JCuarZ6 [edit]
guitarbirdさん、こんばんは♪
知床はやっぱり別世界でした~!
春夏秋冬すべて見ごたえがあります。
反対側の羅臼も大好きで、ほぼ毎年キャンプに
出かけています。

guitarbirdさんも機会があれば、是非
行ってみてくださ~い!
2007.02.19 22:53 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/206-9457274e

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。