Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床ともお別れ・・・・

Posted by ezomomonga on 20.2007 道東・オホーツク   16 comments   0 trackback
IMG_9168rb.jpg
冬季は岩尾別までは車で行くことができるので、ちょっと寄り道。
この山道、知床連山がもっともよく見えるところでもあります。



IMG_9173rb.jpg
「ここは私の道なのよ」
と、車に見向きもしません。



IMG_9176rb.jpg
通行止め箇所は、岩尾別川のすぐそば。



SANY3077rb.jpg
ここから先に「岩尾別温泉」「知床五湖」「カムイワッカ湯の滝」と
観光名所が続くわけです。
もちろん、スノーシューで歩いていった跡も残っています。



IMG_9179rb.jpg
斜面には、おびただしいほどの数のエゾシカ



IMG_9789arb.jpg
岩尾別川に水を飲みに行くのです



IMG_9793arb.jpg
木の上ではオオワシが奇妙な行動。
枝に羽をひっかけているのです。



IMG_9794arb.jpg
なんか力が入って変なポーズをとっています



IMG_9795arb.jpg
おトイレでした



IMG_9183rb.jpg
帰り際、ウトロ港へ寄ってみると、港内は流氷でびっしり



SANY3084rb.jpg
流氷を積み上げた流氷神社も出現!
「今年もたくさんの恵みを運んできてくれますように・・・」



IMG_9804rb.jpg
さぁ、知床ともお別れ。
どうしても目に留まってしまうオオワシ
あまりにも絵になってしまうんですもの・・・・知床。



IMG_9808arb.jpg
帰りは、もう見ないように見ないように目を伏せていた私。
完全に「猛禽レーダー」がONになっています。
このままでは家に着かない!!!



IMG_9800ra.jpg
せっかくレーダーを切ったのに、今度はエゾシカ天国
いつも春になると、雪が融け草が出てきた所に現れるのですが
この日の午後、急激に雪解けが進み辺り一面にいるのです。

ここで不思議なことを発見!
実は岩尾別で大きな角の雄鹿を上のほうで発見しました。
鳴き声を発しながら上へ上へ。
下の方で食べているのは雌と子供たち。

帰り道、角を持った雄を探しました。
全部で二~三百頭はいたでしょうか・・・・
全て雌と子供たちでした。
なぜなのでしょう。
なかなか姿を見せてくれないのです。
警戒心が強いのでしょうか。



SANY3088rb.jpg
知床斜里駅には流氷ノロッコ号が到着。
なんとホームには魚が干してあるんです!
近くで見ていませんがコマイかな~
もちろん、観光用なのでしょうね♪
みなさん、この前で写真を撮っていましたから。

「流氷旅」も今回で(やっと)終了です。
お付き合いありがとうございました♪

みなさんも冬のオホーツクへ・・・・


ななななななななんなんです、ここは?!?!まるでサファリパークのような。。。
ここまでいるとは思わなかったですよー!!!ホントにビックリ!通行止めの道、夏にバスで通った時も鹿がいたくらいだから、きっと今はすんごい事になってるんだろなー。いきたいなー。でもこわいなー(笑)
楽しい旅行記、ありがとーございました!来年こそは行くぞーっ、流氷ー☆
2007.02.20 23:26 | URL | nakko #G4.EE6Z6 [edit]
大鷲のクチバシは、綺麗な橙色なんですね~感動しました!
流氷神社なんてあるんだぁ~

こちらは流氷ぱらぱら~です!
知床って凄い!
2007.02.20 23:59 | URL | 北のみち #gpL9eYu6 [edit]
nakkoさん、おはようございます♪
この間は列車からのサファリパークだったけど、今度は自分の足で体感してきましたよ~
想像通り、通行止めの向こうはスゴイことになってます。
ちなみにこの日、うさぎを散歩させている人がいたんだけど
あまりにも鹿が傍を通っていくので、飼い主さんの足元で固まっていました(笑)
なんとか広い大地を歩かせてあげたくて、自分の足元から離そうとするんだけど、ピタっと。
だってシカは大きいもんね~
2007.02.21 07:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
北のみちさん、おはようございます♪
オオワシの嘴って形もすごいけど、色も鮮やかよね~
黄色→注意ってところでしょうか。
この黄色がスズメバチを思い出してしまって。
なんだか色が似ているのです。
自然界って黄色って目立ちますね。
そういえば、うちの主人のアウトドアウエア(夏用)にオレンジ色が入っているんだけど
リスが過敏に反応するんですよ。
逃げちゃうの(笑)
今年は新調しなくては・・・と言っているぐらい「黄色」は目立つようです!
2007.02.21 07:42 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いいなあ、猛禽レーダー(笑)
オオワシは見たいけど未だ見れてないのですが、初めて見るその時を想像しただけでわくわくしてしまいます。
私はそういう時にウンともスンとも言えずに固まるタチなのですが、その固まり具合が目に浮かぶ…^^;

鹿が増えているのは道央圏でもそれなりに実感はありますけど、何百頭の単位で目にするとは…さすが道東、知床ですね。

それと、素敵なお宿。
さっそくメモさせていただきました!
2007.02.21 11:40 | URL | ゆきぐろ #- [edit]
こんにちは。
自分では、なかなか行けない冬のオホーツク!
ezomomongaさんのレポートで、しっかり堪能させて頂きました。
ウトロ港の様子と、流氷神社が、とっても気になりましたe-252
2007.02.21 11:40 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
魚を咥えて流氷の上。やっぱり、海が似合いますよね。
でも、内陸にも結構飛んできます。
士別のゴミ捨て場でトビに混じっているの見たことがあります。
これは悲しかった・・・。こんなところに来るな!
2007.02.21 17:45 | URL | taka@中座敷 #Tv0UqFfE [edit]
ゆきぐろさん、こんばんは♪
きっとオオワシ見たら「でかっ」て思いますよ~
あきらかに何かが違う・・・ってすぐにわかります(笑)
私も、スグに固まるんですよ~
フクロウに会っても目をそらすクセがありまして(笑)
「いた」と思うと、見たら逃げるのでは・・と思っちゃうのです。
そして下を見ながら、主人に「いたいた!!!」と訴えるわけです。

エゾシカの数ははんぱではありません。
柵を設けている場所が多いので、車道などには出てくることは少ないのですが、だいたい数十頭単位でいますね。
かなりサファリパーク気分でした♪
宿も気に入ってくれましたか?
やっぱり(笑)
2007.02.21 21:27 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
panaさん、こんばんは♪
オホーツクは遠いですよね。
私も冬の運転は全然しないので、主人に頼りっぱなし。
本人は「知床大好き人間」なので、お願いしなくても行ってくれるので助かります。
ただあちらはガソリンも高いので、燃料費がかかります~

ウトロ港からの景色は、素晴らしいです。
あまり昼間は人も訪れないのでヒッソリとしていました。
流氷と灯台と、そして山々・・・なかなか見られない景色ですよね。
流氷神社には、ちゃんとお賽銭箱もありましたよ♪
2007.02.21 21:34 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なんだかエゾシカだらけですね~。
ぞろぞろと…
今年の冬は暖かくてあまり山から下りてこないそうですが、やっぱり餌は少ないのですね。

猛禽レーダー、私は常にオンですよ(笑
何かとまってる影が見えたら即双眼鏡です。
たいていトビかオジロなんですけどね~。
オホーツクではほとんどワシみたいですね。

オホーツク3月初めに行ってきますよ。
暖冬なので、まだ流氷が見えるか心配です…。
2007.02.21 21:37 | URL | kim #W6AMzZ0. [edit]
takaさん、こんばんは♪
この時期、オオワシやオジロは色々なところで見られますが
やっぱり流氷を眺める風景は格別ですよね。
ここ、空知川沿いでもやはり見られます。
ゴミ捨て場とは・・・・悲しいですね。
大自然の中を悠々と飛んでいて欲しい・・・・

キタキツネも昔はみんな観光客が餌をあげていたので、人を見ると近寄ってきたものでしたが
最近は「餌は絶対にやらないように!」が徹底されているようで、見向きもしなかったのです。
ちょっと安心♪


2007.02.21 21:37 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
エゾシカはびっくりするぐらいいました!
朝は天気も悪く気温も低かったので、全然いなかったのですが
お昼過ぎから晴天で、その頃から続々現れ始めました!
そしてしまいには「春?」と思ってしまうような風景。
それにしても雄が見られなかったのは残念!

やっぱりレーダーは常にオンなんですね。
猛禽レーダー+動くものにも敏感に反応・・・ですよね(笑)
そうでないと、いろいろ見られません!
大きなネズミとか(爆)

確かにオオワシは多かったです。いたるところで目にしましたから。
流氷を見ると、点々と黒いものが見えるんですよ~
あ、あそこにも・・・あ、あっちにも・・・
3月はまた違った様子が見られそうで楽しみです♪
2007.02.21 21:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
圧巻です!

流氷シリーズ、お疲れさまでした。
たそがれる猛禽類のりりしいこと!
エゾシカの群れも、まるでハイジの世界でした。

改めて見ると、大自然は人間のものではないですね! 
原始から続く、生命の営みを見るような思いです。

本当に感動しました。ありがとうございます。
2007.02.22 11:53 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
ヌマチチブさん、こんばんは♪
なんだか長々続いてしまって飽きなかったでしょうか(笑)
知床は世界遺産になり観光客もたくさん訪れていますが、野性の動物たちや、あまりにも多くの自然、原始林の姿等を見ていろいろなことを考えて学んで欲しいと願ってやみません。
もちろん、私も学ぶことはたくさん!
世界遺産の役割でもあると思いますよね。
エゾシカ一つとっても、林に入っていくと糞がたくさんあって、くぼみがあって。
ここで寝ているんだなぁ・・・と想像がつきます。
辺りには木をかじった跡。
ネットを張ってあるのを見れば、食べられるのを防いでいるのだな・・・と。
今、増えすぎて問題になっている様子も身近に感じます。
道路周りの柵は山から下りてこないように工夫されているのだな・・・と。
雄はなかなか下に降りてこないとか。
うーん、自然はやっぱり先生だね♪
2007.02.22 20:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
すてき。
2007.02.25 00:23 | URL | みや #- [edit]
みやさん、こんばんは♪
懐かしく見ていただけましたか?
また行きたくなっちゃったのでは?
私も帰ってきたばかりなのに、また行きたいなぁ・・・と思わせてしまう知床なのです。
2007.02.25 23:04 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/207-10803834

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。