Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野付半島~トドワラ

Posted by ezomomonga on 21.2007 道東・オホーツク   8 comments   0 trackback
20070717204332.jpg
さて今回の旅の目的地のひとつ野付半島へと向かいます。

早速オジロワシが水辺に。



20070717204448.jpg
と思ったらタンチョウヅルも間近に。



20070717204320.jpg
こんな姿もここならではですね♪
そう、ここは野付湾なので海水!
大きな魚と格闘していました。



IMG_5847mb.jpg
野付半島ネイチャーセンターからはフラワーロードを歩いて進みます。

花馬車(500円)に乗ると、歩かずしてトドワラまで到達できますが・・・・



IMG_5702anb.jpg
たくさんの鳥や花を楽しむのなら、やっぱり歩くのがオススメです。
エゾカンゾウオオジュリン



20070717204354.jpg
ノゴマもたくさん囀っています♪



20070717204459.jpg
もちろん、足元にはたくさんの花々。
エゾフウロはいつもよりフリフリの花びらで迎えてくれました。
このタイプ、よくみると結構多いのですよ。



IMG_5857mb.jpg
「トドワラ」とはトドマツが立ち枯れ、白骨化したようになった奇観。
風化が進行しており、近いうちに「トドワラ跡」になってしまうのかも。



IMG_5864mb.jpg
この枯れ木も微生物が分解してくれるので、いつかは消えてなくなります。
まるで恐竜の化石のよう。



IMG_5759anb.jpg
この辺りに来ると、塩湿地に咲く花ウミミドリが足元にびっしり。



img102mb.jpg
急速に風化が進んでいると言われるトドワラ。
この写真は平成3年に訪れた時のもの。16年前です。
ぱっと見ても、今よりも多くの枯れ木が立っているのがわかります。



img102ama.jpg
この一部をトリミングしてみましょう。
一番奥のまだ緑色だったトドマツも・・・・



IMG_5758nb.jpg
現在はこうなっているのです。
やがて倒れてしまうのですね。

みなさんも昔に写したトドワラの写真があったら
それを手に再び行ってみると、少しずつ変化しているのだと感じることができるでしょう。

もちろん最近訪れた方も、是非数年後に再び。





えーーーーー!!!たった10数年でこんなに変化してるとは。。。トドワラってこういう場所だったんですねー。なんとも不思議な感じです。それにしてもどこも人がいない(笑)いるのは動物だけ???写真から静けさが伝わってきますよー。

さぁーて、私は仕事へ行ってきまーす。こちらはかなりな雨ですぅ・・・涙
2007.07.21 07:42 | URL | nakko #G4.EE6Z6 [edit]
nakkoちゃん、おはよう♪
今週末は天気が悪いですね~
そちらは雨が!こちらも微妙な空模様です。

道東に行く前に、昔の写真を引っ張り出して見ていたら
トドワラを写したものを発見!
近年急速に風化が進んでいるということで、比べてみたくなったわけです。
ここに到達するまで、寄り道がハンパじゃないですが(笑)
私の目的地はココでした。
そして比べてみると、驚くほどに変化している!!!!
見に行くなら今のうち!と思ってしまいましたよ。
2007.07.21 10:00 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは。
私もその昔、ezomomongaさんと同じ頃、
友人とこの地域を周りました。
その時でも、トドワラは、
かなり風化されていると思って見たのですが
もう既に、トドワラ跡って感じですね。
そして、知床カムイワッカの滝や知床五湖を周った事を
とても懐かしく思い出し、
ここ数日のブログを見させて頂いています!
2007.07.21 10:29 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
panaさん、こんにちは♪
そうなんです、今は更に風化が進んでいるのだと
改めて感じましたよ~
昔よりも寂しい感じが漂っています。
初めて見る人は「これがトドワラか~」と思ってしまうのかもしれませんね。
panaさんも、昔の写真を握り締めて(笑)いつか訪れてみてくださいね。

そしてカムイワッカは落石工事のため、シャトルバスでしか行けません。
昔が懐かしいですね。
2007.07.21 11:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
居るんですねー
一度本物見てみたい。
風景も風化?していく姿が良く分る。
しかし風化の度合いが早いというかなんと言うか。。
ここは新しい木々は育たないのかな。
木があれば他の木も生長しそうですが。
2007.07.21 21:19 | URL | ふん転菓子 #- [edit]
ふん転菓子さん、おはようございます♪
そうなんです、ここにもタンチョウいるのですよ。
釧路湿原が有名ですが、このような場所も数箇所あります。

そしてトドワラは海面上昇や地盤沈下によってこのようになってしまったようです。
ほとんどが樹齢100年ほどのものばかりなようで
この塩湿地に新たな木は育ちそうもありませんね。
この風景は更に風化が進むのでしょう。
2007.07.22 07:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
昨日トドワラ ナラワラ いって来ました
かなり進行が早いです。
お写真よりなにもなかった感があります。

1時間くらいいました。

風がゆっくり流れている以外は
音もなく、少し寂しさを受けました。

2007.08.16 18:17 | URL | kaityo #- [edit]
kaityo さん、こんにちは♪
行ってこられたのですね。
驚くほど閑散として、風の流れる音しかしないんですよね。
初めて行く人は「え?こんなもの?」と感じる人も多いようです。
そう、消滅していく風景なのですよね。

まだ枯れた木が横たわっていたと思いますが
いずれこの木も土となってしまう・・・・・
またいらした時には、是非訪れてみてくださいね。
2007.08.18 11:42 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/344-a9975984

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。