FC2ブログ
Loading…

樽前ガロー

Posted by ezomomonga on 23.2007 道央   18 comments   0 trackback
IMG_7057mb.jpg
人気のない道を進んでいくと・・・・・



IMG_7056mb.jpg
そこは緑豊かな不思議な場所。



樽前ガロー
ここは樽前ガロー



IMG_7058mb.jpg
樽前川の上流にある人工の滝から2kmほどに渡り
切り立った岩盤に濃い緑色のコケが付着した景観が続きます。

ガローとは東北地方の方言で「崖の間を川が流れる場所」



IMG_7067mb.jpg
下に降りると、そこは異空間。
気温が低く、湿度たっぷり・・・・鍾乳洞の感じに似ています。

千歳側の苔の洞門も、このような感じですが川は流れていません。
そして現在、岩盤崩壊の危険があるため、内部への立ち入りは禁止されています。



IMG_7081mb.jpg
崖の深さはこのぐらい。
そして、この岩や崖に付着している苔は60種類以上とのこと。



IMG_7079mb.jpg
そこには大きなカタツムリや・・・・・



IMG_7093mb.jpg
キツリフネに混じってピンクのツリフネソウが揺れています。



IMG_7087mb.jpg
上からの景観も素晴らしいですが、やはり体感するには降りてみるのがオススメ。
雨の後などは滑るので、気をつけてくださいね。



マイナスイオンがいっぱい・・・
猛暑の時でも、この場所なら涼しいくらいなんでしょう?
同じ場所で60種類もの苔が見れるのはすごいですね。
苔ってそんなにいろいろあるの?って感じ(^^;;)

こちらでもキツリフネはたくさんありますが、ツリフネソウは少ないです、
見つけると嬉しいですね・・(*^^*)
2007.08.23 07:07 | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI [edit]
おはようございます~*^^*
うぅ~~待っていました(>v<)
思っていたとおり神秘的なところですね~。
なにかが出てきそー^^
今度ぜったい行きます。昼間ね^^
主人は樽前ガローのことを知らなくて「樽前画廊」だと
思っていたそうです…
「ガロー」ってそういう意味があるんですね~知りませんでした。だからずっと「ガロー」という文字が気になっていました^^「ガロ」って歌手?昔いましたよね?(古!)
2007.08.23 07:27 | URL | meg #aQVDc6X2 [edit]
かぼちゃさん、おはよう♪
まさに猛暑の時に行きました!そしてとっても涼しいの。
それは崖を一歩降りるごとに、空気が違うのを感じるのですよ。
下に降りると、あまりにも上部との気温が違うからか靄がかかり幻想的で。
どこかの森の中に迷い込んだような、でもとっても安心できて・・・・
不思議な場所でした。
ここ最近行った中では、ダントツ1位です。

北海道はキツリフネはたくさん咲いているけど、ツリフネソウは少ないよね。
海を渡ると(本州)ツリフネといえばピンクなのでしょう?
私たちはピンクを見つけると「嬉しいv-345」ですよね♪
2007.08.23 07:58 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
megさん、おはよう♪
お待ちどうさまでしたヽ(=´▽`=)ノ
昼間の樽前ガローです(笑)

そしてガローって、そういう意味だったのです。
確か島牧の「賀老の滝」のガローも同じ意味だったような・・・・・
漢字で書くなら、やっぱり「樽前画廊」がいいですか?(笑)
とても、響きがいいですよね~

熊も出そうなあの辺り、下は崖に囲まれているので安心でしょうね。
次回、下ではのんびりこの風景を堪能してくださいね~
夕方は怖いって!・・・・megさん、降りなくて正解!
秋の紅葉の季節も、また素敵なんだろうなぁ・・・・
でも、ちょっと怖い!
熊鈴必須ですね。

ガロ・・・いましたね。
あ、曲が頭の中を流れていますよ・・・・私も古っ。
2007.08.23 08:08 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
じつは、幼い頃登別で育ち、親戚も太平洋側に集中する海型DNAを持つわたしです。
苫小牧は、おっしゃる通り、幼心に「不思議なまちだなぁ~」という思いを持ってました。自然も風土も文化も。千歳や苫小牧は上空に雲が溜まりやすく、雨が多いという話を聞いた事があるのですが、それも起因してるのかも。
どんよりさとムンとした湿気は、すっごくよくわかります。
今度、登別や苫小牧を、じっくり回りたいです。紅葉の新登別大橋を見てみたいと思います。
2007.08.23 08:58 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
そう、あの辺りは独特の天候ですよね~
いつもどんより。そして夏も涼しく冬は雪が少ない。
そんな風土が生み出す景観は、やはり独特のものが多いのですよね。
ウトナイ湖など湿地が多いこの辺り、ちゃんとうまく水が循環していますね。
そしてこの樽前ガロー周辺も、鳥の声が賑やか!
本当に自然豊かな素敵な場所でした。
いつもは千歳川やウトナイ湖止まりになってしまうのですが
ちょっと足を延ばすだけで、また違った自然を堪能できましたヽ(=´▽`=)ノ
今度はジワジワと胆振方面に行きそうだわ(笑)
紅葉の新登別大橋もいいだろうなぁ・・・・
2007.08.23 12:14 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
苔の洞門は行ったことがありますが、こちらは何となくしか知りませんでした。川が流れてしっとりした感じ…。とてもいい雰囲気の場所ですね。

でも地図を見ると、以外と市街地に近いのはオドロキです。
道央圏はなかなか行けませんが、私のチェックリストに入れておきます!(^^
2007.08.23 13:07 | URL | yukimaro #- [edit]
苔の洞門は、立入り禁止になる前に行った事あるけど
ここは川もあり素敵な所みたいですね♪
緑に染まった岩盤の間を川が流れて、樹々の間から光が射して・・・いい感じですね~♪
苔って紅葉するのかな? 鳥さんもいる感じですか?
ezomomongaさんのダントツ1位とは! ぜひ行ってみなくちゃ♪♪

ガロ・・・・やっぱり私もさっきからレフレインしてます~ 誰か止めてぇーーっ!(笑
2007.08.23 19:48 | URL | aki #- [edit]
yukimaroさん、こんばんは♪
苔の洞門に比べると、あまり知られていないので、なかなかの穴場ですよ。
下に降りると雰囲気は最高!
なんか秘密の隠れ家みたいなのです。
yukimaroさんは、きっと気に入るだろうなぁ・・・とそんな感じがします。

すぐそばには民家もあるのですよ。
でも、驚くぐらい静かな場所。
そこは鳥の声と川のせせらぎしか聞こえません。
こうして自分で見ていても、もう一度行きたくなるほど気に入りましたヽ(=´▽`=)ノ
いつか、千歳・苫小牧方面に来ることがあれば是非!
2007.08.23 20:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
akiさん、こんばんは♪
「君とよくこの店に、来たものさ~♪」
ほーら、これでしばらくは頭から離れないよ~(笑)

いいでしょ?樽前ガロー!
一歩下に降りると霞がかっていて、それはそれは神秘的。
様々な色のコケが岩に貼り付いて、辺りはモヤ~
あーダメだわ、なんて言っていいか表現力が乏しくて・・・
実際に見に行っちゃってください(笑)
鳥もたくさん鳴いていたよ~
ひさしぶりにクロツグミが歩いているのも見たよ~!
案の定、慌ててブレブレです~

「♪ワケもなくお茶を飲み 話したよ ・・・♪」(≧∇≦)
2007.08.23 20:09 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
すごいねー。ここ知らなかったです!!
うちの側のトコは奥まで入れないから
ここまで雰囲気を味わえないし、
なんと言っても川はポイント高し!!!
このもわぁーんとした雰囲気に吸い込まれてみたい~^^
涼しそうで、ホントにあやかりたいです(笑)
2007.08.23 21:30 | URL | nakko #G4.EE6Z6 [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.08.23 21:41 | | # [edit]
nakkoちゃん、こんばんは♪
ココ、知らなかったでしょう?意外と知られていないんです。
苔の洞門に比べると地味な場所なのですが、すごくいいのです!
川が流れてるのっていいでしょう?
しかも川沿いをちょっぴり歩けるの。
だからすごく体感できるのよ~
これから冷えた朝は、これまたモヤモヤ~っと幻想的な景色が広がるんだろうなぁ・・・・
かなり好みの場所でしたヽ(=´▽`=)ノ
2007.08.23 22:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
鍵コメさん、こんばんは♪
いや~同じなのね~!
可愛いよね。もう衝動買いしたもの!
私の○○除けのお守りみたいなものです(全然守られてないって?・・・・笑)
じゃ、お友達で(爆)
たこやき!!!!!想像中・・・めちゃめちゃ可愛かっただろうなぁ・・・
体質も似ていれば好みも似ている・・・・ニヤリv-389
2007.08.23 22:05 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
お邪魔します。

神秘的な写真ですね。ここにいたら癒されそう。
昔行った苔の洞門を思い出しました。
場所は違うんですね。こんな所があるなんて知らなかった。
北海道に行ったら是非よってみたいです。
2007.08.24 00:22 | URL | 善吉 #.cD41IGc [edit]
善吉さん、おはようございます。
ここは苔の洞門と同じ感じなのですが、川が流れてるのが唯一違う所なのです。
今、苔の~はしばらく通行止めになっています。
こちらはあまり有名ではありませんが、なかなか良いでしょう?
しばらく下でのんびりしていましたが、もちろん訪れる人は誰もおらず・・・・
今年は猛暑となった北海道、でもここは涼しかったのです。
まさに「避暑地」でした。

2007.08.24 06:56 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
素晴らしいですね・・・
写真を見ているだけで思わずハッと息を飲んじゃいましたよ♪
苔の洞門、いつになったら行けるようになるのかな~と思ってたんですけど
どうやら行けなそうですね、残念~。
でもでも!この樽前ガロー!思いっきり私のツボです!
絶対行きたい!いや、行きます!いつ行くんだ?
まずは長靴用意しなきゃー!
2007.08.24 23:04 | URL | アキ #VZRdE7nc [edit]
アキさん、こんばんは♪
おお!ツボに入りましたね~(≧∇≦)
長靴はなくても大丈夫ですよ。
普通のスニーカーでOK!
滑らない靴の方がよいかもね。
あ、もし川を豪快に歩きたいのなら長靴必要かも(笑)
でも、流れは結構速いので危険です。

紅葉の季節になったら、また素敵な感じがする・・・・
上を見上げると、緑の葉っぱの間から光が射し込みますよ~
こういう雰囲気はなかなか味わえないかも!
貴重な場所です。
2007.08.24 23:23 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/373-e7c5791c

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索