Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼鳥

Posted by ezomomonga on 07.2007 鳥・生き物   10 comments   0 trackback
多くの鳥たちが北海道で夏を迎え、そして繁殖します。
この夏出逢った可愛い幼鳥たちを、ちょこっと紹介。


20070905160638.jpg
                    マガモっ子



20070905160649.jpg
                  カイツブリっ子



20070905160715.jpg
                    ノビタキっ子



20070905160725.jpg
                   スズメっ子



20070905160732.jpg
            エゾフクロウっ子



20070905160750.jpg
                    コムクドリっ子



20070905160758.jpg
                   ヒバリっ子



20070905160809.jpg
          シジュウカラっ子



20070905160815.jpg
                 ゴジュウカラっ子



20070905160822.jpg
                    ヒガラっ子



そしてブログを通じて知り合ったakiさんご夫婦も、たくさんの幼鳥と出逢っています。

なかなか見られない幼鳥の姿をご覧下さいね♪


ooruri.jpg
                    オオルリっ子



iwatubame.jpg
                   イワツバメっ子



kawasemi.jpg
                    カワセミっ子

幼鳥は親と姿が全く違ったり、頭を悩ませてくれました!
みなさんと「コレは何?誰だ~!!」と一緒に考えたことも。

来年はどんな子たちと会えるかなぁ・・・・




こんにちわ、guitarbirdです
今年はA公園でクロツグミの幼鳥をよく見ました。
見る場所がほぼ同じなので同一個体かもしれませんが
そいつがトロくって、山道を歩いていて、
3mくらいに近寄ったところでようやく脇の藪に逃げ、
後ろのほうから親鳥とおぼしき声が聞こえてきました。
怒られてたんでしょうかね(笑)。
2007.09.07 09:38 | URL | guitarbird #7JCuarZ6 [edit]
guitarbirdさん、こんばんは♪
その場所によって、繁殖している鳥が大きく違いますよね。
そちらはクロツグミの幼鳥ですか?
やはり色合いもあのような感じなのでしょうか。
親と一緒にいないと、わからないものも多くいるんですよね。
幼鳥は、みんな縞模様や寅模様があって、動物同様狙われにくい柄なのでしょうね。
だから、なおさらわかりません。
その点、カラ類は親にちょっぴり似ているので安心。
ヒガラも嘴の下の黒い部分がありませんでしたが、振り向くと頭にくっきり白い線(笑)
振り向いてくれなければ、特定できませんでした。

そしてクロツグミは、ずいぶん無防備ですね。
なかなか藪の中から姿を現してくれませんが、道に出てくるなんて!
親がそばにいて、安心しているのでしょうか。
なんとも微笑ましい姿が浮かびます♪
2007.09.07 18:18 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ezomomongaさんが、野鳥の「~っ子」って書き留めるとめんこい。オヤジが書くと、どうも一々気合を入れるだろうから、可哀相に終わってしまいそうです。

野鳥観察人(補)は、日々勉強です。鳥の名が特定できるずっと以前の段階にいるので、ezomomongaさんが不明のあの野鳥を特定するなどはとても無理でした。協力できる立場ではない自分は勉強と経験を続けるしかないと思いました。
野鳥は野外活動家の友達なので、彼らのことを少しずつ知ろうとしています。鳥の鳴き声である程度、野鳥を特定したいと思っています。
ところであの鳥、わかりましたか?


チッチャイけど時々びっくりするほどビローンと伸びるナキちゃん。横目で気にして背中が見えるのに岩陰で固まっているナキちゃん。脇目もふらず活動するナキちゃん。
いろんなナキちゃんはキノコ、葉っぱ、松などを集めて冬を越すんですね。いっぱい餌を集めて欲しいです。

10月、きっとezomomongaさんは尾っぽの先だけが黒い純白のエゾオコジョに会えると思います。逢って欲しいと思っています。
2007.09.07 18:31 | URL | ezomomongaさんへ #Ac5VUofQ [edit]
我が家のへっぽこカメラマンの画像を、載せてもらってありがとうです~♪
嬉しい&恥ずかしいでございます(*^ ^*)ゞ 

カイツブリっ子、 背中に乗った甘えん坊さん♪ 私も見たかったよ~!
ノビタキっ子、決まってるね♪ ポーズだけは一人前!?
なかなか凛々しい顔つきだけど、お尻がまだチョポチョポだし(笑
カラ類、他たくさん会えましたね~!
ゴジュウカラっ子初めて見ました(他もないけど、画像での話です)
ちゃんとお目めキリリ、黒線がもうあるんだね♪

幼鳥はホントにあなた誰?と指名手配(この顔にピンときたら!?笑)したくなるけど
警戒心が少ないので、思いがけず近くで会えたりして♪
出会えた時の喜びは、ひとしおですね!
そして、ちゃんと親鳥が見守ってたりして、微笑ましい♪
ガンバレ~と、思わず声かけたくなりますね!!
来年もたくさん会えたらいいね! 期待してま~す♪







2007.09.07 19:05 | URL | aki #- [edit]
頭の中が「っ子」でいっぱいになってる(笑)
きっとお風呂の中でもブツブツ言いそう(笑)
人間もそうだけど、子供の頃って可愛いよね~。
動物でさ、小さいときはめっちゃ可愛いのに、
大きくなって、ナンデ??って思う時ない???
たまにショックを受けるワタシです^^;
あ。アメリカいたとき、白人の子でもそんなショックを
受けた時がありました。アハハ。
実家にツバメが巣を作ってて、毎年雛がかえると
写真のような顔を見て癒されてたよー。
飛び立つ寸前のエサくれって超早朝から大鳴きすると
カチンときてましたが。。。笑
2007.09.07 22:44 | URL | なつこ #- [edit]
旨門さん、おはようございます♪
昨年の今頃は、主人の頭痛で家でのんびり過ごしていた頃・・・・・
初秋を満喫できなかったので「今年こそ」と意気込んでいますが
今度は仕事が忙しいようで休日出勤も多く、かなりペースがおちそうです。
それでも近くに自然がたくさんあるので、早起きさえすればほんのちょっとの時間でも
楽しむことができることが、とても幸せに感じています。

さて幼鳥ですが、私もまだまだ成鳥であっても図鑑とにらめっこの勉強段階ですから
なかなか頭を悩ましてくれる可愛い子たちです♪
あの姿を見ていると、不思議と自分が親のような気持ちになってしまいますね。
あの可愛い姿で、たくさんのことを学んでいるのでしょう。
自然界を生き抜いていくことは難しいですから。

謎の鳥は・・・・謎のままです。
普通は、○○に似ているから同じ科の鳥かなぁ・・・ぐらいは検討がつくのですが
まるでわからない、お手上げ状態なのです。
少し遠かったので、もうちょっと近くで観察できればよかったのですが。
また会えることを期待しているのです。

ナキちゃんはいよいよこれから活動が活発になるのですね。
どんな姿を見せてくれるのだろうと、楽しみにしています。
マダラちゃんのお宅しか訪問していないので、じっくりと観察しています。
余裕ができたら他の場所にも足を運びたいのですが・・・
そして未だ出会ったことのないエゾオコジョに会えたなら、それはそれは感激でしょうね~
2007.09.08 07:38 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
akiさん、おはようございます♪
いや~なかなか見られない可愛い幼鳥が加わって
今年の「幼鳥図鑑」が無事完成ですヽ(=´▽`=)ノ
こうやって見てみると、ノビタキやスズメやカモたちの子はプクプクフカフカ。
スズメなんて親より大きかったですからね~
フカフカの分、まん丸だし(笑)
それなのに、餌をもらっているので、更に可愛い~♪
カラ類は、まだ羽が薄い灰色でとっても柔らかそうな羽なの。
なんだかグチャグチャだし・・・・あれはどうしてだろうか。

そして、やっぱりツバQちゃんの正面ショットの笑えること!
顔一面、嘴ですね~
開けている姿も可愛いけど、この姿がかなり好き♪
カワセミも、よく見るとまだまだ嘴が短いのね。
親と比べると(あくまで他の人の写真・・・笑)更にずんぐりしているものね。

来年はまたどんな子たちと会えるのでしょうね~
そうそう、一緒に散策した時には早生まれのノビタキっ子にも会えたんだったよね。
うふふ・・・またご一緒に~♪
2007.09.08 07:50 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なつこちゃん、おはよう♪
どう?風邪はちょっとラクになったかしら・・・・
雨風がすごいのに出勤、しっかり着込んでね。

まるで洗脳画像のように○○っ子となってしまったでしょうか(笑)
そして子供の時は可愛いよね~
ちゃんと「守ってあげたい」と思わせるために可愛く生まれてくるのでしょうか。
ナキちゃんとかなら、大きくなっても可愛いままだろうけど
あまりにも違うものって・・・いるいる(笑)

そして向こうの子どもたちって可愛いでしょう?
赤ちゃんみんな可愛いもの。
みんな目が大きい!全員モデルできちゃうと思ってしまう!
でも、やっぱり変わっちゃったのね(笑)

そういえば、前に住んでいた家で換気扇に巣を作ってしまったスズメがいて
こちらはもちろん換気扇は使えず・・・
そして姿を見たことがないけど、家の中で飼っているぐらいの鳴き声(笑)
巣立ちの前には「バタバタバタ・・」と羽ばたく練習が日夜(笑)
毎日大騒ぎでうるさかったけど、なんだか楽しい日々でしたよ~
ツバメはこれまたすごそう・・・・そんなに大鳴きするの?見てみたい←他人事(笑)
2007.09.08 08:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
おぉ~~野鳥っ子、いっぱいだぁ~。
どの子もめんこいね~。
1羽ずつ、ナデナデしたい・・・⌒(ё)⌒ヾ('-'*)
σ(・・*)が会えた幼鳥、初見の感動はフクちゃんの子ですね。
会えなくなってからしばらく放心状態でしたもの・・・(^m^ )クスッ
夏鳥さんはもう少しでお別れ、子供たちも元気に旅たつのでしょうね^^。
  
2007.09.09 12:45 | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI [edit]
かぼちゃさん、こんんちは♪
幼鳥、今年になって気にして見ていたら、こんなにもいるのですね~
なんと昨年の写真を引っぱり出してきて見ていたら
ノビちゃんの幼鳥がたくさん!
全然気がつきませんでした・・・恐ろしい~(笑)

みんなモコモコ、そしてやっぱり幼い顔立ち♪
これから親から離れて厳しい世界へ飛び立つのです。
頑張れ~と応援したくなりますね。
2007.09.09 13:44 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/390-798d4b9e

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。