FC2ブログ
Loading…

十勝岳連峰を眺める

Posted by ezomomonga on 02.2007 美瑛・富良野の観光スポット   12 comments   0 trackback
IMG_8492amb.jpg
日の出の30分ほど前、急に空がピンクに染まる時間帯です。
とても冷え込んだ週末の朝、それはそれは見事に染まり始めました。
十勝岳連峰に積もった雪が更に輝きます。



IMG_8505amb.jpg
一旦おさまると、今度は朝もやで霞む山々。



IMG_9144nb.jpg
畑の色も次から次へと変化します。



IMG_8535mb.jpg
「おききねの里」では稲穂が黄金色に輝いています。



IMG_9138anb.jpg
ちょうど稲刈りが始まりました。



IMG_8545mb.jpg
釣り人も訪れていた水辺から。
水量が少なくなってきましたが、これから山々にはたっぷりと雪が積もり
来春には畑や田んぼに豊富な水を運んでくれるのですね

いろいろな場所から山を眺めた1日でした




ため息がでるほどキレイ♪
よだれも出るっ!
住みたいなぁ・・美瑛富良野!

きれいな景色を見て暮らしてると
美人になりませんか? ^^v
2007.10.02 09:29 | URL | michiko #- [edit]
原始の自然もそれはそれでダイナミックですが、こうやって人と自然が共生している様に、何より弱いのです。
見守るようにそびえる十勝岳連峰、、、嗚呼~

北海道の農業を、どげんかしなきゃならん!
農業守らなあかん!

方言ごちゃまぜになりましたが、少し大地をお借りして、作物をつくっていかないと、食糧自給率はどんどん低下してます。将来が怖いです。
そして田畑がこれほどの観光資源になる。素晴しいじゃありませんか!!!
2007.10.02 15:12 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
michikoさん、こんにちは♪
やっぱりこの山々は、ちょっと違いますよね~
昨年までは窓から「かもい岳」を眺め、別の窓からピンネの山を眺め・・・
それも好きな風景だったのですが、ここはスケールが違いました!
ここに引っ越す時、まず条件にあげたのは「山が見えること」
お店が近くにあったり、便利がよかったり・・・・よりも景色を優先してしまいました(笑)
たぶん2、3年しか住むことができないので、ここでしか見られない景色を堪能しようということになったわけです。
おかげでお店も遠く、ヒジョーに不便ではありますが、心は豊かです~♪
でも美人さんにはなっていない~(泣)
2007.10.02 16:12 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
十勝岳連峰、雪が積もってこその景色ですよね~
早く積もって~と願っていました(笑)
もう、毎朝拝みたくなってしまいます。

そして、ここに住むようになってから「地産地消」というのを実感しています。
大きなお店にも、別コーナーに各農家で作られた作物が並んでいます。
もちろん、直売所も少なくありません。
そんな富良野~美瑛の直売所MAPなんてないのでしょうかね~
観光スポットもいいけど、直売所巡りだって楽しいでしょ?
きっと、それぞれ目玉となる野菜があるでしょうから。
無農薬だったり、変わったお野菜を栽培していたり、農家のお母さんが漬けたつけものがあったり・・・・
「道産野菜をどんどん食べよう!」我が家のモットーです。
2007.10.02 16:25 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんわー☆
色合いが秋めいてきてますねー!下はまだ紅葉してない??
いつも思うんだけど、朝靄いいよねー。
あーいう雰囲気が大好きなワタシです。。。
走っていきたくなるもん!そのまま消えてみたい(笑)
真冬の富良野とか美瑛に憧れる私です。
現実はタイヘンだけど・・・
写真で見てすごいなーって。

あ。例のグミちゃんを再び仕入れてきたので
今度おくりますねー☆仲良く食べてね!
2007.10.02 21:52 | URL | なつこ #G4.EE6Z6 [edit]
なつこちゃん、こんばんは♪
いつの間にか東京に行っていたのね~びっくり!
あちらも涼しくなってきたかしら?

今朝の靄はすごくて、この辺り何も見えないの(笑)
今日は晴れ?くもり?向かいの家は何処?状態でした。
寒くなってくると早朝はかなりの確率で靄がかかるようなので
楽しみにしています~♪
寒くなるとワクワクが止まらない・・・・
雪が降ったらワンコのようにはしゃぎまくってる私たちの姿が浮かびますね~(笑)

美味しいグミ、いただいてばかりでv-421
栗場(笑)で会ったらアツアツコーヒーご馳走しますわ♪
2007.10.02 22:28 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
日が昇ると同時にショータイムが始まる。
それはほんの一瞬で、考えているとあっという間に過ぎ去る。
撮るのに集中すると自分が見る事が出来ないのが難点かな。
2007.10.02 23:34 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
ふん転菓子さん、おはようございます♪
そうなんですよね~
綺麗だなぁ・・・と思って、外に出たらもうピークが過ぎているなんてことも日常茶飯事。
やっぱりこれも出会いなんでしょうね。
写真に収めながらも、自分の目で堪能・・・難しいです(笑)
2007.10.03 05:38 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いつもながらezomomongaさんの風景写真も素晴らしくてうっとり♪
プロのカメラマンが撮ったと言われても納得しますよ!
うっすらと雪化粧した山v-353 自然の息吹を感じて身も心も洗われる感じです♪

やっぱり美瑛・富良野地区は美しいね~ 里と山の写真もいいですね!
自然が厳しい分、生活するのは大変だろうけど、そこで頑張ってる農家さんと
自然の雄大さを感じます。
ezomomongaさんは冬大好きなんだね♪ 私は末端冷え性なので辛っ・・・・(><)
道産子としては羨ましいわぁ~(笑

2007.10.03 19:29 | URL | aki #- [edit]
akiさん、こんばんは♪
そんなに褒めてもオニグルミしか出てこないよ~(いくらでも落ちてます・・・笑)
みんな撮れるって!
だって、本当にこんな景色なんですもの~
恐るべし十勝岳連峰!と最近思っています。
七変化しますからね~
同じ山とは思えないほど、様々な顔を見せてくれます。

そして麓の農家の方たちは大変!
厳しい気候だからこそ、美味しいものができるのでしょうね。
こういう風景を見ていると「地元のものを食べたい!」と思わせてくれます。

あ、私は冬が大好きですよ~
もう既に「雪はまだか・・」言ってます(早っ)
雪を見ただけで、外に出たくて出たくてしょうがないのよ~
2007.10.03 19:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは、朝焼けきれいですね。
私は見ることができなかったので楽しませてもらいました。
山もうっすら雪化粧でいいですね。
私的にはオプちゃん(オプタテシケ山)をからめて美瑛の景色の写真を撮るのが好きなんですよ。
雪化粧のオプちゃんの写真、機会があったらそのうちお願いします。

おききねの里とはずいぶん山の方に行きましたね・・
道の両側に田んぼが広がってるのが何か違和感があるんですよね。
丘のすぐ近くに田んぼがある。美瑛に通い始めた頃はなかなかなじめなかったのを思い出しました。

先日の訪英では「ラクヨウ」というキノコを探す人々がたくさんいてたまげました。
見せてもらいましたが、ナメコのお化けですね。美味しいんですか??
2007.10.04 12:45 | URL | だうだう #yGj2LdT6 [edit]
だうだうさん、こんばんは♪
ようやく山の雪が見られたのですが、すっかり溶けました(笑)
旭岳はまだ積もっていますけどね。
オプちゃん、了解しました!
今度はオプちゃんもしっかりと写してきますよ~
どうも雲のかかる確率が高いのです。
十勝岳、美瑛岳はスッキリ晴れていても、オプちゃん雲の中・・・なのです。

おききねの里は、よく通るのです。
散策ドライブのコースに入っているので、あまり遠い感覚はないのですよ。
通る車も少なく自然がいっぱいで、大好きな景色です。

ラクヨウキノコも、みなさんたくさん採っていますよ。
我が家の夫はキノコ嫌いなので、全然食べる機会がありませんが(笑)
秋はラクヨウ食べなくっちゃという人は多いですよ~
2007.10.04 20:07 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/411-c0dab815

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索