FC2ブログ
Loading…

青空

Posted by ezomomonga on 13.2007 美瑛・富良野のくらし   14 comments   0 trackback
IMG_0926mc.jpg
昨日は久しぶりの青空。
でも低い場所はごらんのとおり靄がかかっていたのです。



IMG_0935amc.jpg
下はモヤモヤだけど、十勝岳連峰の姿も見ることができました。
あぁ・・・何週間ぶりだったのでしょう。



IMG_0940mc.jpg
富良野川沿いには1本道。
これだけあれば歩いて進むことができます。
歩きたい!いや、歩きます!!



IMG_0947mc.jpg
冬の川もいいものですね。
なんだか気持ちがスーっとするのです。



IMG_0939mc.jpg
靄がだんだん取れてきて、見上げると青空。
シラカバの白が気持ちいい♪



IMG_0933amc.jpg
雪の大地にはダイヤモンドも落ちている



IMG_0944amc.jpg
動物たちの歩く道には、ちゃんと交差点もある!



IMG_0938mc.jpg
森からやってきたウサギさんは・・・・・



IMG_0949amc.jpg
いったい何処に行くのでしょうね。



雪の結晶って、なんて美しいんでしょうね♪
私もときどき積もった雪に顔を近づけて、キレイな結晶を探したりしてます。
人が見たら「雪の上に何かあるの?」とか言われそうですけどね(*^_^*)

こちらは毎日山が見えるほどの晴天続きでしたが、今はどんよりと曇り空。夜からは本格的な雪が降りそうです。
2007.12.13 09:31 | URL | yukimaro #- [edit]
yukimaroさん、おはようございます♪
もうお昼近い時間だったので、かなり結晶もなくなっていたのですが
太陽の光に照らされてキラーンv-353と。
冬の私たちは、まるで砂金掘りをしているような真剣な眼差しになってしまいますよね(笑)
それほど見つけた時は嬉しくなってしまいます。
これからはイヤというほど見る雪の結晶ですが、次から次へと重なっていく様は美しいですよね。
広~い大地にかまくらを作って、一日中見ていたいです♪

そちらは逆にお天気が下降気味ですね。
早く斜里岳が真っ白にならないかなぁ・・・ワクワク♪
2007.12.13 10:05 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
本当だ!
一枚目の画像の下の部分に、畑と民家がうっすら見えます。見えますよね?
青空の日は、雪深くても、すべてが穏やかで、静かな時の流れを感じますね。
木立の中を流れる富良野川の静けさ、想像できます!
夏と違って、スローバラードなせせらぎが聞こえてきそうです!

人のいない森や川原にいる時の、あの感覚って、すごく不思議で神秘的ですよね。
言葉で表現できない、ちょっと怖いんだけど、圧倒的な何かに包まれてるような安らぎというか。。。
ezomomongaさんの画像を見て、あの感覚が蘇りました。

今夜から雪の予報ですね。札幌も少しは積もるのかな?
2007.12.13 14:39 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
晴れたら嬉しいですね♪
このところどんより曇りの日ばかり
ezomomongaさんのところからでさえそう簡単には大雪山が見られないのですね
じゃあ私達が見るのが大変なのは仕方ないです
それだけに見えたときは価値がある!!(^^♪

綺麗な雪の上を歩けて良かったですね♪
2007.12.13 15:50 | URL | yuuko #7PUYXG.I [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
ピンポ~ン!そうです、畑と農家がうっすら見えるでしょう?
窓から撮っているので(笑)
こんな時に高台に上ると、これまた霞んだ雪の丘の風景が見渡せてサイコーなのでしょうね。
でも日が当たると、みるみる霧が消えてしまって。

そして、雪が積もった道路ってタイヤの音までも穏やかにしてくれるでしょう?
おかげで数台の車が通っても、川のせせらぎが聞こえます♪
ここにはカモも数羽いるのですが、姿が見えず・・・・「グワグワッ」って声だけが聞こえるのですよ。
何処にいるのだー!

そうそう、最近夜になると急激に冷え込んで、川の付近は霧に包まれています。
そして真っ暗な中に木々が氷をまとった姿を見ることができるのですよ。
でも朝になると、なぜか消えてます。
やっぱり1月にならないと川霧&霧氷は見られないのかなぁ・・・
2007.12.13 16:17 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんにちは♪
久しぶりに山を見ましたヾ(≧▽≦)ノ
残念ながら旭岳方面は雲の中でしたが。
平地では時々晴れ間も見えたのですが、山は全然見えなかったのです。
いつぶりだろう・・・と思い出せないほどですよね。
だから見えた時は格別ですね。
しかも相変わらず美しい・・・・

雪の量は、まだyuukoさんのところには及びませんよ。
早く森を散策したいのですが、肝心のクマさんはどうしていることでしょう。
もう冬眠してくださ~いv-425
2007.12.13 16:24 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ウサギの足跡は分かりやすいので目につくのですが、随分あちこち歩き回っていますよね。
かなり行動範囲が広いような気がします。
残念ながらまだ一度もお目にかかった事はないですが。
2007.12.13 19:07 | URL | 親子の木 #- [edit]
一枚目の写真、空の写真だと思いました。
幻想的な風景ですね~!
十勝岳連峰の雪景色も素晴らしいです。

ウサギも走り回っているようですね。
全く気配がない夏と違って、いるという証拠が残るだけで楽しくなりますよね!
本物にはなかなか出会えませんが…。
2007.12.13 20:14 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
わー楽しい♪
真っ白な雪の動物道路。なんて立派な交差点!
うさぎは本当にどこに行くんでしょうね。
そういうことを考えていると、すごくドキドキしてきます。
雪の結晶、綺麗ですね~元祖ダイヤモンドも感動しますよ。
青と白の綺麗な世界、また見せてくださいね♪
2007.12.13 22:32 | URL | アキ #VZRdE7nc [edit]
親子の木さん、こんばんは♪
ウサギの足跡の多いこと多いこと!
でも姿はまるで見られません。
それとも真っ白で気づかないだけ?(笑)
行動範囲は、かなり広そうですね。
いつも見えなくなるほど遠くまで続いています。
あ~追って行きたい(笑)
2007.12.13 22:56 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
低い場所だけ、霧がかかっています。
10月ごろも、こんな感じが多かったのですよ。
そして、ホオアカが営巣していた畑です・・・微かに見えますか?
かなり濃かったですね~
山の姿も久しぶりに見ました。
やっぱり、見るとホッとします・・・不思議なものですね。

そしてウサギさん、何処に行ってるのかなぁ~って想像だけで楽しんでいますが、実物はなかなか見られませんね。
2007.12.13 23:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
アキさん、こんばんは♪
うふふ、立派な交差点でしょう?
見つけたときには嬉しくて嬉しくて。
きっちり十字路になってましたヾ(≧▽≦)ノ
こういう広~い場所で、十字路はなかなか見られません、いや、見たことないかも!
果てしなく何処までも両者まっすぐ進んでおりました。

太陽が照っていると、時々キラっと光る結晶が見えますよね。
ついつい近寄ってしまいます。
そう、何かを見つけたニャンコのように、ただ一点を見つめてね(笑)
2007.12.13 23:06 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
スノーショーの季節。
今回出番があったのかな。
私の地元は殆ど降りませんけど、一度は履いて歩いてみたい。そんな気分にさせて罪なezomomongaさん。(笑い)
2007.12.13 23:06 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
まだスノーシューは履いていないのですよ。
でも「まん丸ちゃん」の場所はかなり深いです。
明日は北海道は低気圧に覆われ、大雪の予報が出ているので
週末はいよいよ登場かもしれません!
「北海道に行きたいなぁ」病を、更に加速させてあげましょう(笑)
いらっしゃ~いv-391
2007.12.13 23:11 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/477-95634c52

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索