Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の釧路川を下る・・・・ネイチャープログラム

Posted by ezomomonga on 19.2008 道東・オホーツク   10 comments   0 trackback
IMG_2911dc.jpg
塘路湖の御神渡り。
隆起は小さいですが、長さは十分!



IMG_2909nc.jpg
その脇にはタンチョウが2羽。



kusirogawa015.jpg
この塘路湖のすぐそばにあるのがひがし北海道アウトドアセンター

先日お伝えした「ネイチャープログラム」を体験するところです。
北海道体験,comで当選したもの とは「冬の釧路川を川下り+丹頂ウォッチング」


kusirogawa001.jpg
今回はラフトボート(ラフティングなどに使用するゴムボート)での川下り。



kusirogawa002.jpg
川の流れはゆっくりなので、ただ身を任せているだけ。
ガイドさんが見事なパドルさばきで操縦してくれるので
私達はのんびり景色を堪能したり、写真を撮ったり・・・・
実にゆっくりとした時間が流れておりました。



kusirogawa003.jpg
この日はとても暖かく、川下りの1時間寒さを感じることはありませんでした。



kusirogawa004.jpg
そして、この時期は川底が見えるほど水が澄んでいるのです。
ごろごろとした石や、やがて堆肥となる葉が流れているのも見ることができますよ。



kusirogawa005.jpg
真っ青な空にはオオハクチョウが舞い・・・・・・



kusirogawa006.jpg
エゾシカも「何事、何事!」と突然の来客にビックリ顔。



kusirogawa008.jpg
こんな大きな氷はさすがに皆でパドリング!
写真撮ってるんだから漕いでないでしょ・・・という突っ込みはしないでくださいね(≧∇≦)
それほど「のんびり川下り~」というわけなのですよ。



kusirogawa009.jpg
広大な釧路湿原の中に身を置くことができる川下り。
ネイチャーツアーの楽しさを味わった今回の貴重な体験。
まだまだ北海道を遊びつくしてないのだと実感しました。



kusirogawa010.jpg
すっかり「病み付き」になってしまった川下り。
ひがし北海道アウトドアセンターのスタッフの方々には、大変お世話になりました。
また違う季節に行きますね~

でも、ネイチャープログラムはまだまだ終わらない・・・・



tantyou002.jpg
続いてはタンチョウ観察の為、「鶴見台」へ移動です。

                つづく・・・・


・・・いつ拝見していても美しいと思う。
何も足さない何も引かないあるがままの風景は人々の心を感動の世界へと誘(イザナ)う、、、。
そこに自分をおくとき言葉はいらない、
人間は「自然を保護しなければ」とよく耳にするけれど、
人間は「自然から保護されている」のだから、
そのリズムを大切にしなければと思う、
ezomomongaさんの感性に感謝。
2008.01.19 10:10 | URL | どんぐり #I0.m2MZI [edit]
ezomomongaさんは冒険家だ!
こんな真冬によくあっちこっちに行かれますね
これは一連の旅のひとこまですよね?
いつも車で移動ですよね?
またしても質問攻めだわ!

なんだかあんまりすごくて圧倒されます
春国岱には元々橋はあったのですか?
2008.01.19 14:41 | URL | yuuko #7PUYXG.I [edit]
どんぐりさん、こんばんは♪
釧路湿原は特に自然のままの姿が残っていて
ただその場に身を置いているだけで、ハァ~っと溜め息が出てしまいます。
釧路川をラフトボートに乗って漂っていると
本当に「お邪魔いたします・・・」ってカンジなのです。
いつまでも自然からの便りに耳を傾けていたいと思っていますが
なかなか感じるままの雄大な自然を写真に収める技術がなく
申し訳なく思っているのです。
それでも、どんぐりさんのように少しでも感じていただけたら
それはそれは嬉しいのですよヾ(≧▽≦)ノ
2008.01.19 18:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんばんは♪
はい、一連の旅の一コマですヾ(≧▽≦)ノ
暑いのが苦手な私は、旅は冬が中心になってしまいます。
今回は釧路・根室地方を回りましたが
まだまだ訪れたい場所がたくさんあって。
車で移動ですよ~
もともと向こうに住んでいたこともあり
道は熟知しているので、スイスイです(あ、運転は主人・・・笑)

春国岱の橋、もともとあったのではないでしょうか。
私も近年訪れていないので、ちょっとわからないのですが・・・・
春にはまた様々な鳥が見られるので、再び訪れたいのですよ~
そうそう、峠を越えると道路は乾燥しているので走りやすかったです♪
2008.01.19 18:12 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
信じられない!!
道東はとても寒いイメージがあるよ~
チャレンジャーですにゃん♪

こちらは数日、とても冷え込んで
空知川から湯気がモアモアとたっております。
寒いよ~~ ><
2008.01.19 18:42 | URL | michiko #- [edit]
michikoさん、こんばんは♪
この日、暖かかったのですよ。
もしもタンチョウのねぐらを見に行った日だったら、凍っていたことでしょう!
その凍るような寒さの中、修学旅行生が川下りをしたそうなのですが
それはそれは喜んで大変だったようです(笑)
あの激流下りのラフティングは私は尻込みしちゃうのですが
コレは気持ちいいですよ♪

そして今朝、私も空知川に佇んでおりました・・・・
露天風呂よりすごくて、何も見えなかったーっ!
驚きの光景でした・・・・
寒さがまだまだ続きそうなので、michikoさんも風邪などひかぬようにね。
2008.01.19 18:51 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんは(^-^)/
なんとも楽しそうですね♪

それにしても道中出てきたシカがなんともかわいいですね(*^-^*)

2008.01.19 20:52 | URL | どんどん #- [edit]
川下りってこういうコトするんだね!
これはたまらなく自然を満喫できちゃうし、一度はやってみたいです^^
ここの会社とはシゴトで絡んでるので
今度行ってみまーす^^
2008.01.19 22:13 | URL | なつこ #G4.EE6Z6 [edit]
どんどんさん、こんばんは♪
楽しい、気持ちいい~ヾ(≧▽≦)ノ  爽快感がすごいです。
ラフティングと違ってスリルはないですが
のんびり自然を満喫するには最高です。

エゾシカも「なになに!」って見ているのです。
驚かしちゃったようですね。
こんな出会いは大歓迎♪
2008.01.19 22:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
なつこちゃん、こんばんは♪
そうそう、カヌーでもOKだったんだけど
このラフトボートの方が広いし、のんびり写真も撮れるということで
こっちにしたのですよ。
もう1日いっぱい漂っていられる気持ちよさです!

この会社、なかなか注目ですね。
様々な旬の情報も得られて、ちょっと目が離せませんっ。
2008.01.19 22:30 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/513-545a90c3

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。