FC2ブログ
Loading…

ブルーリバー

Posted by ezomomonga on 22.2008 美瑛・富良野の観光スポット   14 comments   0 trackback
IMG_3056nc.jpg
ハートの木も、ちょっぴり白いベールをまとっています。
もうちょっと空気中の水分が多ければ、ホワイト・ハートが見られます。



IMG_3187dc.jpg
そして美瑛川(ブルーリバー)も川霧が発生。
霧氷で周りの木々も真っ白です。

富良野と美瑛は、同じような気温だったのですが
実は最低気温を観測している時間が違います。

富良野では5:40ころ(マイナス29.1℃)
太陽が昇ってくると徐々に気温は上がり、8:00頃ではマイナス20℃まで。

ところが美瑛の最低気温(マイナス29.2℃)は、7:00に観測されているのです。
日が昇っても、しばらく低い気温が続くという違いがあるのです。



IMG_3191dc.jpg
白金・ブルーリバー橋から下流方向を眺めると
白と青のコントラストが爽やかな景色。



IMG_3190dc.jpg
一方、上流方向では白鬚の滝が水蒸気で真っ白!
こちらは幻想的な風景が広がり、下流方向とは対照的なのです。



IMG_3084nc.jpg
冷え込んだ日「早朝限定」のモヤモヤ白鬚の滝です。



IMG_3211dc.jpg
そして今シーズン初のスノーシューに出発!



IMG_3203adc.jpg
早速「おみやげ」がくっついちゃいました(ツルアジサイ)
嬉しいのではずしませんヾ(≧▽≦)ノ

さぁ、森の中に進みましょう



すごすぎ!!!
2.3日分まとめてみさせていただきましたが
ただただ息を呑むばかりで。。。
動物たちの健気さ。。
自然の芸術。。最低気温。。。
なにもかも絶句でございまするぅ

2008.01.22 07:17 | URL | 153 #- [edit]
釧路川で川くだりなんて、贅沢なお誕生日を過ごしましたね!ゆるやかな蛇行はいかがでしたか? 流れはありました? ごめんなさい、湿原内の川にすごく興味があるもので。

さて、冬の美瑛川!
想像をめぐらしていましたが、遥かに越えてました(笑)
じつは、これだけ寒いところを流れてるので、結氷箇所があるのか気になっていたのです。もうブルーじゃない、合流付近は結氷してるかもしれませんね。

それにしても富良野と美瑛の最低気温の時間差にはビックリです。
2008.01.22 09:33 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
153さん、こんにちは♪
この週末、かなり冷え込んだ北海道!
金曜の夜からワクワクし、土曜の朝は目覚ましがなくとも目覚めてしまいました。
主人を叩き起こし(笑)外へ。
なんといっても「早朝」限定の風景ですからね~
時間が勝負です!

そして動物達はいつもと変わらない生活で
森の中は同じように時が流れていました。
2008.01.22 12:32 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
金曜の夜から私の口から出る言葉といえば「川霧、川霧♪」(笑)
主人は「山!」私は「川!」と意見が分かれ(合言葉のようにバトルです)
結局、川→山となりました。
譲れません(笑)
そのかいあって、川が見えないほどの川霧も体感できましたし
自分も霧氷がついてしまったし、なかなかの経験でした。
白鬚の滝も、到着した頃にはモワモワで見えなかったんですよ!
「何処、何処~!」と探しながら再び自分が真っ白に(爆)

そして釧路川の流れは、かなりゆっくり、ゆったりでしたよ。
この時期は水が一番澄んでいるようで、川底まで見えるのです。
そして雪解けの頃になると水位が上昇して、川下りしながら湿原内が見渡せるのだそうです!
これまた惹かれるでしょう?
その話を聞いただけで、たまんない・・・でしょ、でしょ?
2008.01.22 12:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
冷え込みましたね~。
各地でマイナス30度を記録したそうです。

滝に川霧が発生とは…
すごい光景です。
生で見たらすばらしい景色なんでしょうね~。
2008.01.22 16:22 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
意見が違っても、ちゃんと両立されているところが、にくいねぇ~♪
お二人の中の良いところがうかがえますです。
この時季のここは、いいなぁ。圧巻は”モヤモヤ白鬚の滝”これ、この目と身体で見たいですよ。
2008.01.22 20:17 | URL | SuperOcean #SFo5/nok [edit]
kimさん、こんばんは♪
やっぱり盆地は冷えますね~
まだまだ2月までは何度かありそうですね。
この時期は天気予報(特に気温!)が気になります。

白鬚の滝はモワモワで何も見えなくて探しました(笑)
滝の水しぶきが瞬間凍結して、辺りはキラキラ・・・・キレイでしたよ~♪
2008.01.22 20:25 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
川の近く以外はあまりにも冷え過ぎて、霧氷ももう一つだったようですね。
それでも私は日曜しかチャンスがないので羨ましいですよ~。
森の中の様子も楽しみです。
2008.01.22 20:28 | URL | 親子の木 #- [edit]
SuperOceanさん、こんばんは♪
いつも見ているブルーリバーと白鬚の滝ですが、こんな姿は初めて!
モワモワの中にうっすら見えるのがブルーというのが、たまりません。
目でも楽しめ、そしてモヤモヤも体感できるので、病み付きになりそうです(笑)
寒さなんて吹き飛びます!

こんなに寒くなると、山も川も素晴らしいですね♪(でもやっぱり川が先・・・笑)
2008.01.22 20:31 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いやー凄い!本当に凄い!
ハートの木は優しく、美瑛川はダイナミック。
冬と言うより寒さと雪が作る造形は同じものが無い。。
スノーシュー登場しましたねー!
現在夏の長靴で奮闘中。。
2008.01.22 20:32 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
親子の木さん、こんばんは♪
訪れたのが水辺ばかりだったので、霧氷はたっぷり楽しめました。
その他は、やはり空気中の水分が少なくてイマイチだったようですね。
そして日曜日は一転、大雪、いえ猛吹雪だったでしょう?
用事で旭川に行っていたのですが、帰る頃にはどっさり積もっておりました。
風があると、カメラもお手上げですよね~
2008.01.22 20:38 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
ハートの木は様々な表情を見せてくれるので、ついつい寄ってしまう場所のひとつなのです。
後ろが青空なんて最近なかったので貴重なのです(笑)
そして気温が下がると、自然は色々な表情を見せてくれますよね~
同じものは二度と見られないと思って、ついつい足が止まってしまいます。
ようやくスノーシューも出番がきました。
これ、一度始めるとやめられなくなっちゃいます。
きっとこれからは、ちょくちょく登場しますよ(笑)

最近、雪山にも行っているふん転菓子さんも、冬装備なのでしょうね。
しっかり厚着をして、風邪をひかないように気をつけてくださいね。
2008.01.22 20:45 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
うーーーむ。むむむむむ・・・・別に力んでるわけじゃありませんよ。

しかと、この目で見てみたいぃ~~。
冷え込んだ朝、行ってみようかなぁ。
でも、何時ころまでなら、あのモヤモヤは見られますかねぇ。

やっぱり原住民限定かな。
2008.01.22 21:36 | URL | とーし #- [edit]
とーしさん、こんばんは♪
この日は10時までモヤモヤしていましたよ~
たぶん、白金は更に気温が低いと思うので
気温が低ければ、少々日が昇っても大丈夫なのでしょうね。
冷え~た朝は是非訪れてみてくださいね。
2008.01.22 21:48 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/518-3a3ab13f

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索