FC2ブログ
Loading…

オホーツクへ・・・・羅臼「熊越の滝」へスノーシュー

Posted by ezomomonga on 13.2008 道東・オホーツク   12 comments   0 trackback
Tag :知床 氷筍 ニョロニョロ スノーシュー 熊越の滝
IMG_3741nc.jpg
羅臼港からは国後島が、こんなに間近に見えるのです。



IMG_3505zd.jpg
港周辺も「道の駅」が出来、道路も整備され年々新しく生まれ変わっています。



IMG_3527dc.jpg
羅臼の中心部から2kmほど北へ走ると、ひかり苔で有名なマッカウス洞窟があります。

ひかり苔はこの時期見られませんが、代わりに見事な氷筍が育っているのです。



ひかり苔
場所はコチラ



IMG_3752nc.jpg
たくさんのニョロニョロと、天井からは巨大なツララ。
冬でも楽しめるマッカウス洞窟です。



IMG_3759nc.jpg
知床半島というとオオワシやオジロワシがいたるところで見られるのですが
中でも河口ではかなり多く、山側も海側も目が離せないスポットなのです。



IMG_3774nc.jpg
凍った場所では(野付湾など)氷に穴を開けて漁をしているので
その辺りにも相当数集まってきています。
ただただ穴の中をジーっと見つめている不思議な光景を見ることができるでしょう。



熊の湯
知床半島の羅臼からウトロへ抜けるには知床峠を通るのですが
冬季通行止めとなっています。
行けるのは、ここ「熊の湯」まで。



IMG_3508dc.jpg
ここへ車を止めてスノーシューで向かった先は「熊越の滝」
昨年の夏はちょっと違ったルートを進みましたが(こちら)
今回は正規ルートを。



IMG_3512dc.jpg
相変わらず動物の足跡だけはたくさんついています。
この辺りに「熊越の滝←」という看板があるので左に進んでいきます。



IMG_3513dc.jpg
小さな川沿いを進んでいくと・・・・・



IMG_3515dc.jpg
やがて「熊越の滝」に到着。
距離はあまりないのですが、アップダウンが少々あるので
足元には十分気をつけなければなりません。

冬は熊さんが寝ているので、安心して行くことの出来る「熊越の滝」でした♪



スノーシューを履いて樹林帯を歩くと、ダイエット効果を期待できそうですね。寒い中体がホクホクしながら歩けそう。

今年は寒いから熊さんも出難いのかな。
2008.02.13 10:24 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
♪知床の三崎にハマナスの咲く頃、、、  
何故か「♪知床旅情」を思い出した。ハマナスが咲くのは初夏の頃だろうか?、ezomomonngaさんのUPでその冬を知る。
2008.02.13 12:48 | URL | どんぐり #I0.m2MZI [edit]
今年は雪が少ない道東ですが、知床の方はさすがに雪が多そうですね。
熊越の滝、夏に行ったときは、滝のそばまで行くのは難しそうでしたが、冬も近づくのは難しいのでしょうか…?
2008.02.13 16:56 | URL | yukimaro #- [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
そうそう、寒くても身体がポカポカしてくるスノーシューです。
でも寄り道が多くなると(鳥がいて)途端に冷えます(笑)
雪は例年より少なめな感じでしたよ。
昨年の夏~秋は多かった熊も、今は眠りについているのでしょうね。
2月は一番安心♪
2008.02.13 18:18 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
どんぐりさん、こんばんは♪
小さい頃は斜里育ちの私、4歳の時の持ち歌は「知床旅情」でしたよ(笑)
「飲んで騒い~で~♪」と歌っていたようです。
知床ではハマナスやコケモモなどの自然酒が売っているのですよ。
あ、ソフトクリ-ムも♪←もちろん食べましたヾ(≧▽≦)ノ
2008.02.13 18:22 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yukimaroさん、こんばんは♪
冬はあの川の辺りも凍っていて近くにいけるのかと思ったら
夏場と同じでした。
そう、結構な流れがあるのです・・・・滝もゴーゴー流れていたのですよ。
スノーシューもそんなに沈むことなく進めました。
雪が深い場所は吹き溜まったところだけ・・・・やっぱり少なめですよ。
2008.02.13 18:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは。
寒いのが必須条件とは…
さすが!ezomomongaさん!
羅臼のひかりごけ。
20年近く前に、見に行った事ありました~。
冬には、ニョロニョロの洞窟になっているなんて
素敵です。。
2008.02.13 21:42 | URL | pana #i9hbdSQE [edit]
panaさん、こんばんは♪
今日みたいに天気が悪くて寒いのは、ちょっと苦手ですよ~。
晴れていれば寒さも吹き飛びます←気分的に(笑)

ヒカリゴケ、冬はニョロニョロが主役です!
上からのツララ、長さがメートル級なのですよ。
それが何本か落ちていて(見学できるところ)怖いのなんの!
上を見ながら恐る恐るの見学でした。
もしかしたら、危ない場所のツララは意図的に落としているのかもしれませんね。
2008.02.13 21:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
冬の知床って行った事がなかったんですが、
ひかりごけの洞窟って、こんな風になっているんですね。見てみたいなぁ。
熊越の滝も行ったことが無いので今度知床に行った時に挑戦してみたいです。
でも夏は熊に遭遇しそうですね。

ご報告が遅れましたが、12日にプレゼントを送りました。
届くのが14日だそうです。連絡するの遅すぎ!ホント、ゴメンナサイ!!
2008.02.14 01:51 | URL | 善吉 #.cD41IGc [edit]
善吉さん、おはようございます♪
冬の知床も流氷だけではなく見所いっぱいですよ~ヾ(≧▽≦)ノ
ヒカリゴケの場所も、全然違うところみたいでしょ?
羅臼側はウトロ側と違い、静かでのんびりしているところがいいですよね。

いや~チョコありがとうございます♪
バレンタインですね(笑)
絶対に食べられないから~ヾ(≧▽≦)ノ
2008.02.14 07:01 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
おっはよーございます☆
ニョロニョロが見れるのって伊達だけだと思ってたので、ビックリしましたよぉ~。
ん?どこ行ったんだっけ??って。笑
いいないいなー、道東♪
来冬こそは流氷とセットで行ってやる!
↑どーしても流氷を見てみたい私。
2008.02.14 07:29 | URL | なつこ #- [edit]
なつこちゃん、こんにちは♪
ここはスノーシューを履かずとも、車でヒョイっと行けちゃいますから。
伊達のニョロニョロも今年は行きたいと思いながら
こうして過ぎていくのね・・・・(笑)
流氷は音がいいんだよ~
夕日を見ながら「ギギギー~」これが大好きな私。
行ったらきっとわかる!
来年こそ行ってきて~(大丈夫よ、いつでもいけるって←コレ一番危険よね~笑)
2008.02.14 14:20 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/540-be0eb332

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索