FC2ブログ
Loading…

誰もいないウトナイ湖

Posted by ezomomonga on 26.2008 鳥・生き物   12 comments   0 trackback
Tag :ウトナイ湖
IMG_3903dc.jpg
雪も風もすごいわね~(ウトナイ湖の主・オオハクチョウ)



IMG_3923dc.jpg
駐車場までは車が来るけど・・・・・・(オナガガモ・雄)



IMG_3925dc.jpg
湖までは来てくれないのよね~



IMG_3928dc.jpg
だってこの雪じゃしょうがないわよ(横からちゃちゃを入れるツグミ)



IMG_3937dc.jpg
珍しく来たわよ来たわよ~♪エサ、エサ~(お腹を空かせたオオハクチョウ幼鳥)



IMG_3940dc.jpg
持ってないみたいよ(美人さんなのに冷たいオナガガモ・雌)


                     ごめんなさ~い・・・・・


自然のいとなみ極寒の中で、
野鳥たちは本当にたくましいと思う。
寒さが透き通る、
空気も凍る、
これ以上は、
下がらない寒さだけが
通り過ぎてゆく極寒の地、
そこに生きる野鳥たちの
生命の力強さを、
ただただ感服するのみ、、、
2008.02.26 16:18 | URL | どんぐり #I0.m2MZI [edit]
雪の中で見るオオハクチョウはなぜか健気に見えてしみます
こちら(宮城県)にも冬になるとオオハクチョウがたくさんきますが
雪がない上に餌付けまでされてるのでなんかのんびりです
10日ほど前から真雁の北帰行が始まりました
途中その辺で一休みをしてからシベリヤの方に帰るらしいのですが
この悪天候続きで戻ってくるグループもあるらしいのです
2008.02.26 20:23 | URL | 153 #- [edit]
どんぐりさん、こんばんは♪
野生動物のたくましさ、実際に猛吹雪の日に出掛けると
もう、感動してしまいます。
とにかくジーっとしているのですから。
羽の上には雪をたっぷりのせ、ひたすら止むのを待っているようなのです。
長い飛行時間を考えたら、これぐらい何でもないのでしょうね。
帰る「その時」は確実に近づいています。
2008.02.26 20:50 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
153さん、こんばんは♪
あと少しでハクチョウたちは北へと向かうのですよね~
もちろん北海道でも羽を休めていきますよ(≧∇≦)
3月、雪解けを迎えると、再び賑やかになります。
一番遅いものは5月の連休を過ぎてものんびりしているのですよ~

そして、大荒れの天候で戻ってくるものもいるのですね・・・・
もうちょっと帰るのは先延ばしでしょうか。
とにかく無事に北へ向かってくれることを祈るのみ・・・ですね。
2008.02.26 20:55 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
またお邪魔します、えぞ桃さん(笑)
餌をもらえると思って近付いたのに、ぬか喜びだった時の白鳥さん達って、本当にがっかりした風に見えますよね。
人間だったら「チッe-262」って舌打ちして、ヨソに八つ当たりしてるカモ(笑)
私も大沼公園で白鳥達を観察して、色々と思う事があります。
そして、餌付けされていても、基本は自分達の力で懸命に生きている姿に胸が熱くなります。
ウトナイ湖は、いつか行ってみたい憧れのサンクチュアリです。
出来れば冬に行きたいと思っているんですが、何分、冬道運転が怖くて‥e-330(笑)
2008.02.26 21:28 | URL | えぞ紫 #Daue0bC6 [edit]
ウトナイ湖のハクチョウたちって、確かに人が近づくと寄ってきますよね~。でも、エサをくれないとわかるとすぐにどっかいくゲンキンなヤツらでもあったりして…。

それはそうと、ツグミさんのトットコ歩く姿がなんともいえずかわいいですね♪
2008.02.26 21:35 | URL | itoyotomiyohariyo #.sCc0lBM [edit]
えぞ紫さん、こんばんは♪
そうそう、す~っと寄ってきて、す~っと離れていきます(笑)
エサを撒いていても、全然近寄ってこない個体もいますよね。
遠くの方で、懸命に水の中に顔を入れて食べ物を探しています。
見ていると、それぞれ違いますよね。
人間が食べるパンをそのままあげている人がいますが、それはちょっと・・・

6年ほど前、3年間ですが函館に住んでいたのですよ~!
大沼は自転車で走るのがお気に入りでした。
夏井珈琲さんの前でハクチョウを見るのも楽しみでした♪
2008.02.26 22:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
itoyotomiyohariyoさん、こんばんは♪
ウトナイ湖に行くと、いつもはぐれ鳥に出会うのです。
今回ははぐれツグミ・・・・なんだか随分プクプクしていません?
そうとう餌を食べていますよ、これは!
そしてこの時、吹雪いていたからか車から降りずにエサをあげている人いたのです。
湖からほとんど駐車場に集結!
車にひかれそうになっても、エサが欲しくて離れません。
これぞ人間の身勝手・・・ですよね~
2008.02.26 22:06 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんは(^-^)/

オオはくちょうの横顔がとてもかわいいなぁ…と思わず見とれてしまいました(^-^;


やはりエサを求めて近づいてくるのは場所こそ違え同じですなo(^-^)o


2008.02.26 22:47 | URL | どんどん #- [edit]
どんどんさん、おはようございます♪
そうそう、どこのハクチョウもエサを求めて突進してきます(笑)
この可愛い顔で、一斉にコチラを見る姿は迫力あります!
まだ春の気配がない北海道ですが、帰る日は1日1日近づいているのですよね~
2008.02.27 07:13 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんにちは~♪
ウトナイ湖に行かれたんですね~。
今季は、私、白鳥さんに会いに行く元気なしですわ(^^;;)
雪の上を歩く白鳥の姿、寒そう・・・・
お天気が悪いと、誰も来なくて、餌もなくて、おなか空いてるんでしょうね・・
ちょっと切ないですね、(私は餌やらない主義だけど・・・)
雪が少ないと思ってたら、今月になってよく降りますね。
そろそろ暖かな日が来てもいいのにね~。
2008.02.27 16:40 | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI [edit]
かぼちゃさん、こんばんは♪
この日はお天気が大荒れだったので、人の気配なし・・・・
なのでお腹も空いていたでしょうね。
雪をたくさん被って、こらえていました。

そちらは今日も降っているのでしょう?
こちらは全然・・・・やっぱり「逆」のようです。
雪かきも大変でしょうけど、無理しない程度に頑張ってね♪
2008.02.27 20:07 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/554-fbebef26

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索