FC2ブログ
Loading…

クマゲラ子育て中・・・・その2

Posted by ezomomonga on 06.2008 鳥・生き物   27 comments   0 trackback
Tag :クマゲラ
さて、食事も満足に喉を通らず、興奮状態の私達は
また訪れるであろう給餌シーンの観察のために、巣の近くで待機。

そして前回の給餌から約2時間後、山のほうからクマゲラの声が・・・・・
飛んでいるときの独特な「コロコロコロコロ・・・」



IMG_8937dd.jpg
やってきたのはお母さん。
珍しく枝に横止まり。

葉の陰に隠れながら「キョーン、キョーン」と鳴き続けます。



IMG_8950add.jpg
お父さんが来たのは18分後!

その間、お母さんはずっと「キョーン、キョーン!」と呼んでいました。



IMG_8983dd.jpg
餌を持って子供たちのところに向かったのは
前回同様、お父さん。

すぐには向かわず、周りの木を飛び移りながら。

その間もお母さんは後方から「キョーン、キョーン」と援護射撃。



IMG_8956dd.jpg
子供たちはというと、お母さんがずっと鳴いていたのですから
もちろん気がついています。
そして巣の中からは「シーシーシー」という虫のような声が聞こえてきます。

お父さんが巣の中に顔を入れると・・・・・



IMG_8965dd.jpg
ようやく登場です!

生後どのくらいなのでしょうね。
さすが、他のどんな幼鳥よりも口が大きいですヾ(≧▽≦)ノ



IMG_8967dd.jpg
餌をたくさんもらって大満足。
すぐに中に引っ込んでしまいます。



IMG_8986dd.jpg
お父さん、一仕事を終えて顔をポリポリ。



IMG_8990dd.jpg
やがて巣の中に入っていきました。



IMG_8996dd.jpg
お父さんが巣の中に入ったことを確認したお母さんは
再び鳴きながら(結局ずーっと鳴いているのですが)少しずつ巣に近づいていきます。



IMG_9003dd.jpg
お父さんに比べると、ちょっと丸みがあって可愛らしい印象ですね。



IMG_9004dd.jpg
かなりの時間をかけて、巣のある木にやってきました。

そういえば木にピタっとくっつけている尾羽、3本ありますね。
お父さんは2本でした。



IMG_9011dd.jpg
気付いた子供達、じっとしていられない様子です♪



IMG_9017dd.jpg
こうしてお母さんも巣の中へと消えていったのでした。

最初にお母さんが山から飛んできてから35分間のドラマでした。
夫婦協力体制の下、常に周りを警戒しながらの給餌シーン。
ずっと鳴き続けるお母さん。(結局35分間鳴き続けていたのです!)
感動がいっぱいつまっておりました


今年は元旦からクマゲラに会ったので(コチラ)
なんだか「縁」があるようです♪



またまた息を止めてみてしまいました
すごいドキュメントです
いつもは愛きょうのある顔と赤いベレー帽に和まされるのですが
夫婦一致協力の子育てに(とくに父の役割母の役割。。。もうすっかり忘れているもの)感動!!ふむふむ見習わねば。。ふむちと遅いか。な。

2008.06.06 07:04 | URL | 153 #- [edit]
こんなドキュメントが居ながらにして見られるなんて。。!!
ezomomongaさんの観察力は素晴らしいですね。
私などは、尾羽の違いに全然気がつきませんでしたよ。
クマゲラちゃんがすぐ近くにいる環境にも驚きです。
これからも沢山鳥さん達を見せて下さいね。
2008.06.06 07:29 | URL | ジェイ #- [edit]
外敵から身を隠しながら行う子育て。
人間は脅威に感じることはないから平和ですね。
自然の生き物の子育てが大変なのが良く分かる瞬間です。

クマゲラは良く見ると、人形みたいですね。(笑い)
2008.06.06 10:07 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
↓の給餌から『2時間』も、息をひそめて
待ってしまえるezomomongaさん御夫妻は、エライ!
うちの連れ合いは、絶対ダメだなー。短気だし
飽きっぽいから、、、(-_-;)

フィールド友達がほすぃ~。
2008.06.06 11:10 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
初めまして、何時も美しい写真で読み
見、逃げ?をさせて頂いて折りました。
何度も見た景色が驚くほど感動的に目に飛び込んでセンスの良さに引きつけられます。
またクマゲラ、我が家の庭にも良く来るのですが中々このようには写せません、子育て中の様子は初めて見せて頂いて嬉しいです
2008.06.06 11:50 | URL | マウンテン #- [edit]
何度見ても素晴らしいです

こんな風に餌やりをするんですね
散歩の時にアカゲラが巣の近くらしきところでキョイキョイ!と激しく鳴きますがあれは巣を隠そうとしてるのでしょうか?

クマゲラのオスメスの違いは 尾羽の数にもあるのですね
2008.06.06 12:10 | URL | yuuko #7PUYXG.I [edit]
私は巣立ち間近のクマゲラしか見たことないので、親が巣の中に入るのは見たことありません。夫婦と子どもと中に入るということは、相当大きな空洞になっているんでしょうか。

2時間、長いようで意外と短く感じたりして…
2008.06.06 12:46 | URL | koppel #SQHvan4o [edit]
153さん、こんにちは♪
そうなんです、とっても愛嬌のある顔で一生懸命に餌を運んでいました。
お父さんの遅刻、ちょっと気をもみましたが(笑)
そしてすぐに巣に向かわず、木の周りをグルリと一周しての確認作業がこれまたすごいんです。
ずっと鳴いてるので、それは他の動物に対しての威嚇の為なのか・・・・
きっと異変があったら、鳴き声が変わるのでしょうね。
いや~この夫婦の協力っぷりには驚きました!
2008.06.06 17:23 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ジェイさん、こんにちは♪
ただ見るだけでは納得いかず、どうしても雄と雌の働きぶりを観察したかったのです。
両方を気にしながらの撮影は大変でしたが、間近で繰り広げられた給餌と、お母さんの後方からの守りには驚かされっぱなし!
とても寒い日だったのですが、時間を忘れてしまうほどでした。
この時期、幼鳥が続々とでてくるのですが、クマゲラは巣立ちしたらスグに森へ行ってしまいそうですよね。
嬉しい出会いでありましたヾ(≧▽≦)ノ
2008.06.06 17:27 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんにちは♪
本当に周りを常に気にしながらの給餌。
これが2時間おきぐらいで繰り返し行われているのですよね~
自分の餌なんて食べてる暇があるのかしら・・・と思ってしまいました。

>クマゲラは良く見ると、人形みたいですね

全く同感です(笑)
餌をねだっている子供達は生き生きと見えるのですが
木にとまっているお父さんは、デコイに見えてしまいます(笑)
あの「目」がいけないんですよ(≧∇≦)
2008.06.06 17:31 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
micaさん、こんにちは♪
2時間、草むらの中に身を潜めて・・・と想像しましたね?(笑)
ところがこの場所、食事をした場所の駐車場の目の前なのです!
だからのんびり車の中ですよ~
ここの駐車場はとても広くて、隅っこのその辺りには全然車も止まっていません。
雨が降っても風が吹いても、ちょっと窓を開けておけば
キょーん・・・コロコロコロ・・って聞こえてきちゃうのです♪

micaさんのご主人同様、待てない私なのですよヾ(≧▽≦)ノ
2008.06.06 17:35 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
マウンテンさん、こんにちは♪
はじめましてヾ(≧▽≦)ノ
コメント、ありがとうございます。
そして、いつも見ていてくださり感激しております。
読み逃げ、大いに結構ですよ(笑)

なんと、マウンテンさんのお宅の庭にクマゲラが遊びにくるのですか!
きっとお気に入りの木があるのでしょうね。
とても素晴らしい環境で生活なさっている様子、目に浮かぶようです。
北海道は、一歩外に出ると自然がいっぱい、花も鳥も動物も、意外と近くで生活しているのですよね。
今回、改めて気づかされました。

どうそ、また遊びにいらしてくださいね♪
2008.06.06 17:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
yuukoさん、こんにちは♪
今日は一転、天気が悪いですね~
でも畑には恵みの雨、森の中もまた一段と緑濃くなりそうです。

近くにアカゲラの巣があるのですか?
普段からよく鳴くアカゲラですが、もしかしたら子育て中なのかもしれませんよね。
クマゲラは鳴きっぱなしでしたから!
雄は、雌の鳴き声を頼りに巣に近づいていっている感じがしました。
声で合図を送っているような。

そして尾羽は、実際は何本あるのか知らないのです!
今回見てみたら2本と3本でしたが、もしかして雄の尾羽が1本欠けているのでしょうか。
これまた知っている人がいたら、教えてもらいたいところです。
うーん、やはりまだまだ謎がいっぱい。
2008.06.06 17:48 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
koppelさん、こんばんは♪
なんと巣立ち間近のクマゲラですか!
親が巣に入らなかったということは、もう親ほどの大きさなのですね。

そして、この木は随分と細いのですが
全員入ってます(笑)
まぁ、クマゲラなので掘るのは得意野なのでしょうけど
きっと中はもの凄~く広いワンルームですよ(笑)

そう、2時間も待っているなんて~と思ったでしょう?
車の中です(爆)
飛んでくるときには、あの大きな声がしますから、それから外に出ればいいのです。
東屋もあるので、クマゲラ見ながらお弁当も食べれちゃいますヾ(≧▽≦)ノ
2008.06.06 17:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
いつも素晴らしい瞬間を見せていただいてありがとうございます。

一家団らんのワンルームですが、大家さんは大丈夫なの?
あれだけ大きな穴を開けられると…枯れてしまいませんか。
2008.06.06 21:19 | URL | 親子の木 #- [edit]
クマゲラの無表情のようなお顔、かわいいですね。
それに新緑の中で、とっても映えてます。
幼鳥のくちばしが大きいせいか、
すごく食いしん坊に見えちゃいますね。
巣穴の中で一緒に昼寝してるのかな・・・
こんなシーンなら丸1日見てしまいそうです(*^o^*)


2008.06.06 21:40 | URL | te-ru-lu #FT21uxFo [edit]
親子の木さん、こんばんは♪
こんなに細い木で大丈夫なのかと、私も思ってしまいました。
強風でポキっといかないよう願っています。
いったい中では、どのようにして眠っているのでしょうね~
重なり合って・・・・ですよね。
想像できませんが(笑)
2008.06.06 22:53 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
te-ru-luさん、こんばんは♪
クマゲラは、このキョトンとした目が、どうしても真剣に見えなくて(笑)
一生懸命なんですけど、フフフっと笑ってしまいそうになります。
そして子供達、たくさん食べそうですよね~
お父さんは、喉の奥の方からどんどん餌を出して与えていました!
ほんとに大変です。
そしてこの見ている間は、あっという間ですよ!
見終わったら身体の芯まで冷えていました。
2008.06.06 22:56 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
駐車場のすぐ横でクマゲラとは、これまたぜいたくなシチュエーションですね~。そんなところに、北海道の自然の豊かさを感じてしまいます。しかし、ノトリでこの大きさに撮れるって、かなり近いですね。深い森ではないので明るさも十分ありそうですし、絶好の撮影ポイントですね。わたしも明日あたり、クマゲラを撮りにいこうかな…と思っています。
2008.06.07 08:09 | URL | itoyotomiyohariyo #.sCc0lBM [edit]
itoyotomiyohariyoさん、おはようございます♪
今日は天気が悪いので、久しぶりに「寝坊」の週末です(笑)
こんな日もいいかも・・・・・フフ。

そしてクマゲラの巣は森の奥深く・・と思っていたのはどうやら間違いで
巣の方角は、本当に開けていました!
更に給餌の時には長時間鳴いているので、それも目安になりそうですね。
意外と身近にいるかもしれませんよ。

そして餌を与えていた雄よりも、後方で見張っている雌の方を気をつけなければ・・・という感じでした。
木を背にした場所(雌に見えないように)は、巣のかなり目の前でした。
2008.06.07 09:29 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
クマゲラの巣はやっぱりこんなツルツルの木に作るんだね。カラマツ?
そしてノートリとは!素晴らしい~!!
そして写真の素晴らしいのはもちろんの事。
ezomomongaさん達の凄いとこは、ちゃんと生態も観察してくれる事ですね!
そうなんだぁ~。給餌の時は夫婦協力体制でもう一羽が鳴くのね~!
美しき家族愛、夫婦愛だね♪♪
(ハイ!あの歌をご一緒に~。愛~貴方と~♪←しつこっ!笑)
そしてホント雛の嘴大きいね! 雛のときはまだ黒目なんだね。

ちなみに我が家でクマゲラのお声だけでもとネットで聞いたら・・・・・
しぃーちゃんの尻尾がボワッ!e-465
鳥画像のTVは好きでよく一緒に見てるけど、あんなに鳴声で
興奮したしぃーちゃんは初めて見ました。
私達も毛を逆立てて見てましたよ!(ダンナは残り少ない貴重な森を。笑)

・・・・ところでサクラスミレを見た公園をUPしようと思うのですが
この街がezomomongaさんのご実家だと書いても大丈夫?
ほとんど完成したのでもうじきUPしま~す♪
2008.06.07 12:00 | URL | aki #- [edit]
akiさん、こんにちは♪
観察で興奮状態の私は、レンズを引く・・という行為をすっかり忘れ
雄の尾が切れているにもかかわらず
寄りすぎで撮ってます(爆)
時々冷静になって、「あ、全体の構図も」となるのですが
今回はしぃーちゃん並みの興奮度よヾ(≧▽≦)ノ
私に犬の尻尾がついていたら、ブンブン振っていたのでしょうね。
「愛・・・あなたとふ~たり、鳥・・・あなたとふ~たり」(違う!花です・・笑)

サクラスミレ編、楽しみにしてるよ~
あ、実家OKでございます。
そして、山のほうの公園も、サルメンエビネやギンリョウソウが咲き出したかも!
行きたいよ~
2008.06.07 13:09 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ezomomongaさんの観察はすんばらしいです。
このブログは本にすべき!
本になったら買います^^v
私なんておとうさんとおかあさんの区別さえつかない(><)
まじかでみたことは無いけれど、本当に
ユーモラスな赤いベレー帽ですねぇ♪
2008.06.07 19:17 | URL | michiko #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.06.07 21:49 | | # [edit]
michikoさん、こんばんは♪
観察始めたら止まらなくて~(笑)
ほんとにドラマを見ているようでした。
キョーンキョーンが、ちゃんと言葉に聞こえましたから。
「あなた、何度も呼んだの聞こえなかったの?18分も待ったのよ。遅刻よ!」って。(笑)
そして雄と雌の区別は頭のベレー帽なのです。
雌は頭頂部だけ、雄は額のところまで広く赤いのです。
うーん、ブラック&レッド・・・渋いですよね~
2008.06.07 23:14 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
私が中学生の頃(もう30年近く前ですが^^;)に千歳市の青葉公園でクマゲラを見ました!^^!

その時は初夏でクワガタ取りに行ったのだと思います。
朝早く青葉公園に自転車で行き木を見ていると大木の中ほどに、頭頂が真っ赤で真っ黒な鳥が止まっているのを発見しました。それを観た時に「凄い大きな鳥だなぁ」と思い見とれてしまいました。
そして、止まっている姿に威厳を感じ30年以上たった今でも強烈な印象として記憶に残っています。

クマゲラってアイヌの人達にとっては神だったんですね。
そんな風に信じる気持ちが良く解る思い出です。
今月、里帰りで千歳に行くので居るか居ないかは解りませんが、青葉公園に行ってみ様と思ってます
2011.03.05 22:18 | URL | はむっち #7RorUgFk [edit]
はむっちさん、おはようございます♪
青葉公園は緑豊かでいいところですものね~(実家は恵庭なので、わりと近いのです♪)
散策路沿いにはベンチもあるので、多くの方の憩いの場となっているようですね。
ホっとできる素敵な場所です。

そして、仰る通りクマゲラって特別の存在感がありますよね。
私も出会うと息をのむ美しさに見惚れてしまいます。
身近にこんなにも神々しい鳥がいるなんて、やはり北海道は自然が豊かなのですね。
いつまでもクマゲラが棲む森がなくならないことを祈るばかりです。
2011.03.07 07:37 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/648-3e381303

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索