Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウスタイベ千畳岩キャンプ その4

Posted by ezomomonga on 13.2006 湿原   8 comments   0 trackback
camp49ar.jpg
最終日もすがすがしい朝


camp58ar.jpg


camp65ar.jpg


camp66ar.jpg
たくさんの賑やかなノビタキともお別れです


camp72r.jpg
最終日ものんびり海を眺めながらの朝食です。

その後テキパキとテントを片付け帰り支度を済ませます。

ここのキャンプ場は無料なのに、管理が行き届いており(管理人さんはいませんが)
トイレ・炊事場はとても清潔。
ゴミもしっかり分別されており、キツネなど寄らぬよう施錠も頑丈。
利用者も皆ゴミの後始末をきっちり済ませて帰っていきます。
このようなキャンプ場はとても気持ちがいいですね。

その後、先月も行った下サロベツ原野に少々寄り道。


20060711165501.jpg
見渡す限りのヤマドリゼンマイがとても鮮やか


20060711165654.jpg20060711165703.jpg
カキツバタ、ヒオウギアヤメに代わってノハナショウブが咲き始めました(左)
トキソウもこれからが見ごろ(右)


20060711165731.jpg20060711165717.jpg
ヤチヤナギクロバナロウゲ          ホソバノキソチドリ


20060711170248.jpgsimosarobetu14ar.jpg
ノリウツギのつぼみ        ネムロコウホネ

2週間しか経っていないのに、どんどん様変わりする湿原。
これからは夏の花が咲いていくのですね。


simosarobetu02r.jpg
帰り道は牧場がたくさん!
こんな風景も珍しくありません。
水を飲みに牧草地から牛舎へ移動中の牛たち。

見所満載の今シーズン初キャンプ。
身もココロもリフレッシュ!しちゃいました

身もココロもリフレッシュ!>・・・
o(^^)o イイナ~
牛さんがのんびり歩く姿、のどかですね~。
ezomomonga さんのフォトは、北海道を自慢できるものばかり・・
同じ道産子としても嬉しい限りです(`ー´)エッヘン! だよね・・・ (^_-)☆
2006.07.13 20:18 | URL | かぼちゃ #iAqHXQpI [edit]
 コメントありがとうございました。
 自分はスズメバチに過去何度も好かれているんですが、小夏さんは初体験で、最初から最後までそのまんまの恰好で固まり、相当な時間に感じたそうです。
 この森は、ezomomongaさんたちが雪融け間もなくサイクリングで訪れて早速ブヨに歓迎されたところでしたね。ハーブティーを頂いた時にあのブログを思い出したんです。旨門たちは歩いて森を十分楽しむことができました。
 さて、「ウスタイベ千畳岩キャンプ その2」のクッチャロ湖での自転車二台の写真とロウソクの灯りだけで海を眺めますの写真は、心に染み渡ります。
 自転車の写真には羨ましい、妬ましいぐらいの気持ちになりました。そして、ローソクとバーボンの写真なんですが、ローソクの灯りでないと「夜の静寂のなんと饒舌」な世界は五感では感じられないです。ガスランタンもホワイトガソリンのランタンも確かにいいですが、究極はこれです。もっとも僕の学生時代のキャンプでは、明かりと云えば、焚き火か懐中電灯(ヘッドライト)かこのローソクしかなかった。テントの外や中でローソクの明かりに皆が集まって人生や天下国家を語ったものでした。よき思い出です。
 今回もいいものを見さしてもらいました。ありがとうございます。
2006.07.13 20:51 | URL | 旨門です。 #- [edit]
最近はテントでなく道の駅の駐車場で車中泊することが多くなりました。
昨年、サロベツをまわったとき、羽幌と美深の道の駅を利用しています。
でも海のみえる丘のテント生活は、とても楽しそうです。
星空と波の音がロマンチックな夜を演出しますね。
わたしもいつか「ウスタイベ千畳岩」へいってきたいなあ。。
クッチャロ湖へも行ったのですか。
ここの温泉は確か美人の湯で有名だとか。
2006.07.13 21:36 | URL | 春 #- [edit]
ちょうどキャンプに行ったときには、牧草狩りのピークで
牛はあまり見られなかったんですよ。
どこまでも続く牧草ロールばかり!
そういえば、この牧草を包んであるビニールの色・・・白、黒、白と黒の縞々、黄緑・・・というのは今までも見たことがあったんだけど、今回初めて水色を見ました。カラフルなのね~♪

そうそう、エゾニュウっていうのはセリ科の植物で、きっとかぼちゃさんも目にしていますよー。
この時期セリ科の白い花がたくさん咲いていると思うんだけど、エゾニュウはひときわでっかいです!
茎も紫色ですごく太くて花が咲く前のつぼみも、かなり恐ろしいんです(変な表現でごめんなさーい、苦手なもので)
高さはラクラク身長よりも大きいですよー。
2006.07.14 07:53 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ロウソクの灯りというのは不思議なものですね。
暖かさを感じます。
キャンプ暦は結構長いですが、ロウソクはずっと使っているんですよ。
今年は今までのものがダメになってしまったので
2代目を買いに秀岳荘へ探しに出かけました。
お気に入りの一品を探すのも、また楽しいんですよね。

このとき、ハチなどに刺されたときの為に「毒の吸出し器」も購入してきました。
まだお世話にはなっていませんが、どの程度の効果があるのでしょうか。
もちろん、スズメバチに襲われたときには、即病院なのでしょうが。
できればお世話になりたくありませんね。
2006.07.14 08:02 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
千畳岩キャンプ場は芝生への車の乗り入れが「可」なので
今回、テントを張って寝ている人よりも車中泊の人の方が多かったんですよ。
トイレも炊事場も大変綺麗ですし、知っている人はこちらに来ているようでした。
夕方は車から出て外でのんびり海を眺めている人や
キャンピングカーに一緒に乗せてきた犬を連れて海岸に出て散歩したりと
とってものどかな風景でした。
車中泊でも今度行ってみてくださいね。
高台なので波に怯えることなく、耳元でザブーンという子守唄を聞きながら寝ることができますよ。

クッチャロ湖の温泉に自転車の帰りに寄ろうと思ったのですが
お祭りと重なってとても混んでいましたので、枝幸の温泉に行ったんです。
元々クッチャロ湖畔のキャンプ場にしようかという案もありましたが
早朝からあまりに賑わっているのを目の当たりにして
変更してよかったとつくづく感じました。
これからは道内各地でお祭りが多くなるので
出かける前には下調べが必須ですね。
2006.07.14 08:13 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
見てて思ったこと…
私もいっしょに遊べる相方を見つけないと(笑)

7人乗りの車に1人で乗っていてもやっぱり淋しいですね。
荷物の量から言うと、ezomomongaさんところと車交換した方が良さそうです(^^;)

最近のミニバンやワゴンは車中泊しやすい車が増えたので、キャンプ場で車中泊というのは増えるでしょうね。

私も弟分のファンカーゴに乗っていた時期があって、その頃道の駅で車中泊したことあります。

さあ、あと数時間で仕事から解放されたら三連休だ~
オークションも2品とも売れそうなので金銭的にもひと息つけそう(笑)
2006.07.14 13:09 | URL | koppel #SQHvan4o [edit]
昨日から真夏のような暑さですね。
もう私はかなりグッタリしております(笑)

うちは段々と車の大きさが小さくなってきているんです。
昔は泊りがけで釣りに行くことが多かったので
大きなワンボックスで寝泊りしていたんですよー。
今の前の車はVOXYで、前よりちょっと小さくなったのですが(VOXYでも小さくなったんです)、私が運転しずらかったので思い切って変えちゃったんです。
まぁ、小さいなりになんとかなるものです。

そういえば車中泊の人が増えるようになって感じることと言えば・・・
毎年お盆の頃は羅臼でキャンプしているのですが
そこは駐車場が広くないので、キャンプ以外の人が寝泊りしていると、出掛けて帰ってきた時に止める場所がないのですよ。
しかも午後にのんびりとキャンプしようと訪れた人たちも
駐車場が空いていないからと帰ってしまう人が続出!
なんだかちょっと違うような気がします。
特に知床は人気があるので長期にわたって車中泊をしている人が多数。
羅臼の道の駅は道路沿いなのでうるさいからと移動してくる人も多いのでしょうが
駐車場の広さを考えて止めて欲しいと思うのです。
今年は更にひどくなりそうなので、羅臼キャンプは諦めているんです。
やっぱり道北に行こうかなぁ・・・・
2006.07.14 14:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/65-264cbb1c

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。