FC2ブログ
Loading…

もうすぐ山開き

Posted by ezomomonga on 10.2008 美瑛・富良野の観光スポット(地図あり)   14 comments   0 trackback
Tag :原始ヶ原 ノビネチドリ ミヤマオダマキ
IMG_2222nd.jpg
ここは布部川。
この時期、山から流れてくる川の水は澄んでいてココロも和みます。




IMG_2250nd.jpg
林道を車で走っていくと、やがて原始ヶ原の駐車場。
ここからは原始ヶ原、富良野岳へと行くことができるのですが
山開きは15日(日)なので、あと少し!

この日は山開きに向けて、多くの方が山道整備へと繰り出しておりました。
もちろん、お約束のヒグマの糞も落ちていたということで、
これから行かれる方は「熊鈴」の準備をお忘れなく!



原始ヶ原・駐車場
場所はコチラ

IMG_2227nd.jpg
さて、駐車場までしか行きませんでしたが
たくさんのツボスミレの中に、花弁が紫がかったものを発見!
嬉しいひと時です。



IMG_2254nd.jpg
ズダヤクシュもぐんぐん伸びてきています。



IMG_2243nd.jpg
ゴゼンタチバナも!



IMG_2237nd.jpg
ノビネチドリも波打つ葉っぱが花を引き立てています。



IMG_2249nd.jpg
あぁ、この可愛い後姿は・・・



IMG_2234nd.jpg
ミヤマオダマキ。



IMG_2255nd.jpg
なぜか80cmほどに伸びてる不思議な株もありましたけど、
既に駐車場あたりから花の匂いがプンプン漂ってきますね~



IMG_2257nd.jpg
林道では高枝切りバサミで、伸びたものや倒れた枝などを除去。

たくさんの方々に支えられ、安心して登れる私たちは
感謝しなければいけませんね。

花は傷めぬよう見て楽しみましょう♪
そしてゴミも残さずにね~♪



IMG_9123dd.jpg
帰り道、走り回っていたのは・・・・・・



IMG_9121dd.jpg
キタキツネの子供たち。
もう随分と大きくなりましたね。
独り立ちに向け、大自然の中で学習中なのでしょう。

新しい命が誕生するこの季節、森の中はいっそう生き生きしています♪




これからの季節、北海道は最高ですよね。。!
「原始ヶ原」って、スゴイ名前ですよー。
ここがその名の通り「原始」であり続けるために
たくさんの方々が御尽力しているのですね。

いつまでも変わらずにあって欲しい環境ですね。

↓の、「羽化不全」のエゾハルゼミ。
ムシカビが生えてますね。。。
こういった風景も、原始ヶ原では「自然」の一部として
違和感なく馴染むのかもしれませんね。
2008.06.10 12:47 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
はじめまして、こんにちは
布部川綺麗ですね~

最初何処の写真なんだろうって思いました。(^-^;

身近な景色も上手な人が撮ると、とても美しく変身しますね。

こんな自然一杯な富良野で暮らせて、ほんと幸せだって思います。

またちょくちょく寄らせていただきますので、よろしくお願いします。
2008.06.10 14:11 | URL | kazuya #8Ia/.RJQ [edit]
いやぁ~もうすぐ大雪山系のお花の季節ですね~♪
おっ、もしかして富良野岳にこちらルートからお登り?
(↑もちろん登った事ないですよ!笑)
それとも原始ヶ原まで?(こちらもないですったら~笑)
お花レポ、楽しみにしてまぁ~すv-221
(↓でもなかなか進みそうにないね~。笑)

そして駐車場付近でもうお花♪~ ゴゼンタチバナって
ミドリニリンソウのようにミドリゴゼンですな~(切るとこ変!?)
ノビネチドリも葉がなみなみ・・・・なるほど~。
やっぱりよく観察してらっしゃる!勉強になるわぁ♪
子ギツネもめんこいね♪♪ そして関係者の方々には感謝ですね。
(コース案内板も手作り感たっぷり~)

もしかして我が家も明日オロフレ山に行くかも???
前のezomomongaさんの花が多いのとの話にi-190 それは行ってみねば~とっ!!
そうそう「ふるさと公園」UPしました♪
(だからいちいち言いに来んくてもいいって!笑)
2008.06.10 18:47 | URL | aki #- [edit]
こちらのオダマキと良く似ています。
でも西洋オダマキしか知らなかったので、二ホンオダマキを初めて見たとき感動した!(汗)

独り言から。
チゴハヤブサが以前頭の上で食べていましたよね。
鳥撮りの方の話では、ツバメも空中で捕らえるそうですよ。
チゴハヤブサの飛び物期待していますよー
2008.06.10 18:52 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
その場所に行ける・・・そぅ、山の手入れがゆきとどいているからこそ。そして、手入れの仕方によっての違いが匂にもあらわれているようにも思えるんだけど、いかが?


2008.06.10 20:17 | URL | SuperOcean #SFo5/nok [edit]
こんばんは~
ご無沙汰でーす^^
こちらも先々週浮島湿原へ行ってきました。
まだ案内図とかはビニールシートで覆われてちょっと早かったみたいです^^
でも入っちゃいました~…途中まで。あれで天気が良かったら湿原まで行ったのでしょうが小雨交じりで何となく嫌な予感で退散。
熊でも出るのではと冷や冷やでした^^けど収穫(根曲がり竹)もあったので良かった^^
今度は今月末にでも行ってみようかな…
2008.06.10 20:43 | URL | meg #aQVDc6X2 [edit]
micaさん、こんばんは♪
そう、原始ヶ原ってスゴイ名前でしょう?
この辺りで黒ラブほどの大きさの動物が横切ったのです(もちろん黒い)
きっと黒ラブだよね~(いるわけないって言わないで・・・笑)

ここは富良野岳の麓の原生林です!
そして原始ヶ原は高層湿原で、多くの花が見られるのですよ。
駐車場から既に花園なので、期待大の場所。

そして「羽化不全」のエゾハルゼミはムシカビが生えているのですね!
ちょっと不思議だな・・・とは思っていたのです。
あの胴体の方でしょう?
うーん、勉強になります!
2008.06.10 22:10 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kazuyaさん、はじめまして♪
コメントありがとうございます。
富良野と美瑛のちょうど真ん中辺りに住んでいるので
富良野方にはよく足を運んでいるのですが
かならずといっていいほど「川」に行ってしまいます。
特に布部川と布礼別川が好きなので、ただボ~っと眺めていることも(笑)

この辺りは、どこに行っても自然に囲まれた素晴らしい場所ばかりで
嬉しい悲鳴をあげていますよ♪
どうそ、また遊びにいらしてくださいね。
2008.06.10 22:17 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
akiさん、こんばんは♪
大雪山系、続々と山開きですよ~
中でも富良野岳は早い方がいいとのことなので、準備せねば!
知り合いの登山好きの方に、富良野岳はどのくらいかかるのか聞いたら、登りで3時間、下りは走って1時間ですって。
聞く相手を間違えました~ヾ(≧▽≦)ノ
もちろん登るのは、あなたと会った稜雲閣からですよん。
安政火口経由です。

ゴゼンタチバナは咲き始めは緑なのよ。
調べてみたら、白くなるこれは花弁ではなく苞なのですって。
葉が変化したものだそう・・・・だから最初は緑なのね。
ミドリゴゼンタチバナではなかったわよ(笑)

ハクサンチドリとノビネチドリは似ているでしょう?
「フリフリフリルのノビネちゃん」と覚えましょう(もう、やめろって・・・笑)

オロフレ行くのね!
今度こそ頂上制覇かしら。
花報告、楽しみに待ってま~す♪
2008.06.10 22:25 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
実はココに行く前に寄ったところでは、西洋オダマキがたくさん咲いていたので(しかも色とりどり)
最初は疑いの目で見てしまいました。
しかも駐車場だしね(笑)
丈が低く、いかにも高山植物といった面持ちで
しばし見惚れてしまいました。
後ろのクルリンがなんとも言えず可愛いですよね♪
寝ぐせに見えます(笑)

そしてチゴちゃんのお食事、覚えていてくれたのですね~
そう、あの時は頭上から小鳥さんの羽を浴びましたっけ・・・・(T▽T)
雲が出てくると、急に鳴き始めますが姿が見えず。
去年は家のアンテナにも止まっていたので、期待したいところです。
そして、なんとあの戦闘機ツバメちゃんまで空中で!
すごすぎます・・・・・
2008.06.10 22:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
夏の花が続々ですね!
ツボスミレの紫のやつはたまに見ますが、ムラサキコマノツメとするかは悩むところです。
調べてみると薄いのから濃いのまでとりあえず上弁が紫だったら良いようですが…やはり悩みます。

ズダヤクシュ、面白い名前ですよね。
あまり目立たない花ですが、名前はすぐに覚えてしまいます(笑
そしてミヤマオダマキの蕾が可愛い!

キツネの子どもたちは遊び盛りでしょうか。
2008.06.10 22:40 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
SuperOceanさん、こんばんは♪
普段、山開きの後でしか訪れないので知りませんでしたが
こんなにも多くの方々が整備していらっしゃるのだと、頭が下がる思いでした。
冬の間に折れた木や枝、石を除いたり、高枝を切ったり。
山に登ることの多いSuperOceanさんならではの「匂」
きっと、感じるのでしょう?
雑然とした場所と手入れの行き届いている場所では、やっぱり空気感までもが違いますよね。
2008.06.10 22:43 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
megさん、こんばんは♪
おお!浮島湿原行ってきたのね~
昨年は確かチングルマが見たい!と行ったような記憶が。
そして見れなかったような記憶が(笑)
今年こそは!ですね♪
あそこは散策道が整備されているのでしょう?
でも熊もやっぱり出るらしいから、気をつけなくちゃね。
北海道で花を求めていく場所には、やっぱり熊かぁ・・・・
これからは賑やかになるので、少しは安心といったところでしょうか。
2008.06.10 22:49 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
来ましたね~夏の花、山の花がヾ(≧▽≦)ノ
そうそう、ムラサキのツボスミレの見解、以前yuukoさんのところでも話題に上っていたでしょう?
この時見たのは、ちょっとまとまった株でした。
見た感じ、お!ムラサキ!と確実にわかる色でしたが
辺りが全部ツボスミレだったので、単なる色変わりかなぁ・・・と。
上弁がカギですね♪

ズダヤクシュは、どうも美しく撮れない花なのです。
小さくごちゃごちゃしているからでしょうか・・・・なので蕾を(笑)
そしてミヤマオダマキの蕾ってまん丸でフワフワ。
正面も美人さんですが、後姿もイケてますよね。

キタキツネの子供たちって、夜も走り回っているでしょう?転がるように。
もうかなり大きくなっていましたが、まだまだ転げまわっていましたヾ(≧▽≦)ノ
2008.06.10 22:57 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/652-1f558fda

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索