Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見登山・・・・緑岳・小泉岳へ  その1  

Posted by ezomomonga on 08.2008 登山   10 comments   0 trackback
Tag :緑岳 ダイセツヒナオトギリ ニシキツガザクラ
             第一部   緑岳へ登山開始! 



IMG_3178nd.jpg
6日(日)、登山に向かった先は大雪・緑岳。

登山口は大雪高原温泉です。

この日の最高気温は、予想では30度を超えると言われていたので
暑さに弱い私は、涼しいうちに山頂へ辿り着くために5時開始!





IMG_0918de.jpg
さぁ、いよいよ出発!と思ったら、ダイセツヒナオトギリが登山口に!

地熱のある湿った裸地に咲くこの花の周りは
硫黄の匂いがプンプン、湯気もモワモワ・・・・の不思議な光景なのです。




IMG_3191nd.jpg
まずは林の中を登って行きます。
45分ほど息を切らして進んでいくと突然視界が開けて、第一花園到着。

今年は雪解けが早かったようで、既にたくさんの花が咲き乱れています。
(奥に見えているのが緑岳)





IMG_3189nd.jpg
ここからは、しばらく木道と雪渓を進んでいくことになるのですが
花に見とれていると足元が危険なので、十分注意をしながら。




IMG_3204nd.jpg
第一花園から30分ほど進むと第二花園ですが
こちらはまだ雪に埋もれている状態。
でもかなり雪解けが進んできた様子です。

第二花園周辺の木道はかなりグラついていますので慎重に!
途中雪解け水が流れている場所も歩くので
登山靴にはしっかりと防水スプレー、スパッツも忘れずに!)


では、この辺りまでに見られる花をどうぞ♪




IMG_0931zde.jpg





IMG_1112zde.jpg





IMG_1118zde.jpg





IMG_0942zde.jpg





IMG_1119de.jpg
アオノツガザクラと一緒に咲いていたのは・・・・
ニシキツガザクラでしょうか。

コエゾツガザクラとは明らかに違う感じです。


IMG_3213nd.jpg
そして第二雪渓を越えていくと、再び緩い上りが始まります。
ここでは岩場に咲く花たちが迎えてくれます。


            第二部  「緑岳山頂へ」へ続く。





私も相当早起きだといわれますが
ezomomonngaさんも早起きですね
5時出発ですか!!
我が家では家を出る時間ですぞ!
でも登るのは涼しいほうがいいですよねぇ
あの日はこちらも29度の予想でしたのでやっぱり山に避難しました

すごいお花畑ですね
木道のあるところは雪解けが進んだらやはり湿原になるのでしょうか
湿原の花も見れるのですね

エゾコザクラ可愛いですね
こちらではヒナザクラという白花の桜草が咲きます
ユキワリコザクラというのがピンクで身の丈5センチぐらいのが雪が解けるか解けないかのうちに咲きます(於
蔵王)
さくらそうはかわいいです♪



2008.07.08 07:18 | URL | 153 #- [edit]
153さん、おはようございます♪
当日の朝に出発でもよかったのですが、5時に登山開始するために
前日の夜はふもとのパーキングで車中泊しました。
登山客がたくさん泊まっていて、早くに車を出した私たちを
早起きの方々が見送ってくれました(山好きの方は、みな優しい~♪)

木道のあたりは湿原ではないのですが、遅くまで雪があるのでそんな風にも見えますね。
これからは一面のアオノツガザクラ群が見事なのだそうです。

そちらはヒナザクラ、そして白花ですか!!!!
見てみいたいわぁ・・・・蔵王ですか!憧れる・・・・v-353
やっぱり山はサクラソウが似合いますよねヾ(≧▽≦)ノ
2008.07.08 07:47 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
感心するのが、登りながら撮影していること。
カメラぶら下げていと、ブラブラしますよね。あれが邪魔で手持ちするとバランスが。
最近赤ちゃんを風呂敷のように包むものがありますが、あれで抱えようか検討中。
2008.07.08 10:28 | URL | ふん転菓子.net #8dPXJWyU [edit]
ふん転菓子さん、こんにちは♪
1回1回しまっているのです・・・面倒なんだけど。
私のカメラは、写したい時に夫に「取って~」と(笑)
一人だと、ちょっと大変ですよね。

主人はリュックとヒップバックのダブル使いで、カメラはヒップバックに。
まぁまぁ楽なようです。
首から・・・では肩と首が凝りますよね~
登りのきつくない場所では、ほとんど出しっぱなしでした(特に今回は)
でも、ふん転菓子さんのカメラは(いやレンズが)重いからなぁ・・・大変ですよね。
2008.07.08 11:45 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
こんばんは~!
緑岳ですかーーー^^ビックリ!何が?
実は私も行ったのですよ!なんてね。
行く予定でした^^気温が30度を超える予報だったので涼を求めて…山しかない!ということで何日か前から予定していました…でも登山ではなく湿原散策にね^^
けど直前で予定変更。手前の銀泉台へ右折。赤岳コマクサ平まで登ってきました^^頂上には行かなかったのよ~^^
こちらも色んな花々が咲いていてとっても綺麗でした。コマクサ女王も沢山咲いていましたよ~
でも…ezomomongaさんとはニアミスもどき…多いな~^^
2008.07.08 20:17 | URL | meg #aQVDc6X2 [edit]
megさん、こんばんは♪
ひえーっ!マジですか!!!!!
私たちは小泉岳の奥の分岐まで行っていたので
赤岳まで登っていたら、手を振れたね~ヾ(≧▽≦)ノ
ほんとにニアミス多すぎる(笑)
行きたい場所が、似てるんだわきっと。
暑いから山へ・・・考えが同じです(爆)

コマクサ女王に会ってきたのね~
こちらも少ないけど女王様、いらっしゃいました。
相変わらずピンクのハートが素敵でいらっしゃったわ。

それにしても山頂は、特に小泉岳は寒かった!
思わず上着を着込んだもの。
そして山を下り、家に帰ったらスゴイことになってました・・・・・
暑すぎだよ~
2008.07.08 20:32 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
小泉岳ですか!!
小泉平が一番華やぐ季節じゃないですか~。
もちろん青紫のあの花が見れたんですよね!?

今年は雪どけがかなり早いようですが、やはり第二花園は雪渓に覆われているのですね。
雪渓脇のエゾコザクラが可愛いです。

今週末は北側から小泉平に突入する予定です!!
2008.07.08 21:23 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
kimさん、こんばんは♪
そう、この時期といったら「小泉平」ですよね~ヾ(≧▽≦)ノ
もちろん、見れましたとも。
一緒にプルプル揺れてきましたよ(笑)
そしてチョウさんもたくさん迎えてくれくれましたとも!

「緑」ではなく「赤」から突入でしょうか?
いや~女王様にも会って、楽しさ倍増ですね♪
これまた楽しみ!
そちらからだと遠いので、気をつけていらしてくださいね~
2008.07.08 21:35 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ダイセツヒナオトギリ、我が家の庭にも咲いていますよ~。でも、盗掘じゃないですからね。意外に丈夫な植物で、毎年タネを飛ばしては思わぬところから芽を出し、「あら、今年はこんなところに咲いている…」といった感じです。我が街は特に春先とにかく風が強いので、高山の気候に似ているのかもしれませんね。
2008.07.09 22:25 | URL | itoyotomiyohariyo #.sCc0lBM [edit]
itoyotomiyohariyoさん、おはようございます♪
地熱がある湿った裸地・・・じゃなくても育つのですね~
とても小さく弱弱しいので、愛おしく見つめてしまいました。
意外と丈夫な花なのですね。
この場所、硫黄の匂いがプンプンで、地面のいたるところから蒸気が出ており
そしてボッケのような、泥がボコボコも見られ
なかなかすごい場所でした。
もしかしたら itoyotomiyohariyoさんのお宅の庭からは、温泉が出るかもしれませんヾ(≧▽≦)ノ
2008.07.10 06:42 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/679-bbb7b46e

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。