FC2ブログ
Loading…

お花見登山・・・・緑岳・小泉岳へ  その2  

Posted by ezomomonga on 09.2008 登山   8 comments   0 trackback
Tag :緑岳 小泉岳 小泉平 メアカンキンバイ ナガバツガザクラ
       第二部   緑岳山頂へ! 



IMG_1084zne.jpg
背丈ほどのハイマツ帯を進み、少しずつ高度を上げていきます。

ここでは、足元を飾ってくれる可愛い花たちが♪
ちょっと変わったゴゼンタチバナも視界に入ってきます。




IMG_1086zne.jpg
岩場にはまた新たな花たち。

ぶら下がる可憐な花たちは風に揺られ、鈴の音が聞こえてくるよう♪
エゾヒメクワガタも、手の届かないちょっと遠い場所。




IMG_3228nd.jpg
そして突然展望が開け、巨石帯が目の前に現れる!
いよいよ最後の登りが待っています。

メアカンキンバイの向こうには高根ヶ原の雪渓が見えてきました。




IMG_0945de.jpg
この巨岩帯、ジグザクに1時間ほど登って行きます。

黄色いマーカーがついているので、よく見ながら進んでいけば問題ありません。
杖は邪魔なので、軍手をはいて岩場を掴みながら登ったほうがラク。




IMG_3229nd.jpg
中腹まで来ると、高根ヶ原全体を見渡すことができます。




IMG_3235nd.jpg
南東方面にはユニ石狩岳~ニペソツ山。




IMG_3251nd.jpg
登りきると、あらら・・・緑岳山頂(2019.5m)です

スタートから3時間半。
順調に登ってこられたのは、まだ暑くなる前の早朝だったからでしょう。

右前方には白雲岳。
左は旭岳。
眺望が素晴らしいのです。




IMG_3247nd.jpg
白雲岳のふもとには白雲避難小屋(緑岳から30分ほど)が見えます。

あそこに泊まって縦走するのも楽しそうですね♪




IMG_3255nd.jpg
さて、ここ緑岳山頂より小泉岳へと進んでいきましょう。

なだらかなアップダウンを進んでいくと、そこは小泉平
そう、高山植物好きにはたまらない花の宝庫なのです。

まだ時間は朝の8時半。
た~っぷり遊べるぞ~ヾ(≧▽≦)ノ





IMG_0961de.jpg
ここからは可愛い花に囲まれ、しゃがんで~歩いて~
再びしゃがんで~座り込むのです。

誰もが!



   次回、第三部「全然進まないんですけど・・・小泉平」に続く・・・・・



岩場に咲く花、崖に咲く花、草原に咲く花…
可憐な高山植物のお花畑に癒されました。3では、可愛い花たちに囲まれるのですね! なかなか歩が進まない様子が想像できますよ。

3時間半ですか!空が近いですね~
2008.07.09 10:05 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
堪能いたしました
さすがに朝が早いせいか
頂上には人がいませんね
登山道もゆっくり花を見ることができるのではないでしょうか
(前夜車中泊ですねやってみようかな)
頂上からの眺めがスンバらしいです
3時間半の道程も吹っ飛びますね第三部が楽しみです
2008.07.09 15:54 | URL | 153 #- [edit]
いろいろ咲き始めてますね~。
コメバツガザクラ、イワヒゲ、ナガバツガザクラ…
高山ツツジのファンな私には興奮剤です(笑
ますます楽しみになってきました。

ついに小泉平ですね!
全然前に進めなそうです…(笑
2008.07.09 20:25 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
日差しは強そうですが、爽やかな感じがします。
草花もこの瞬間を待ていたように咲きますね。
今日NHKでナキウサギの事放送していました。こちらもマダラちゃんでした。(笑い)
サミットの関係で北海道の紹介。
蝦夷松で樹齢300年以上の木々を伐採したので啄木鳥科の鳥が幻になったとか。
現在再生しているようですが、時間が掛かりますね。
小さな努力が再生を呼びます。
2008.07.09 21:07 | URL | ふん転菓子.net #8dPXJWyU [edit]
ヌマチチブさん、こんばんは♪
可愛いお花たちがいっぱいで、更に涼しくて(ここ、大事!・・・笑)
サイコーな気分でした。
さすが2000m級の山の上は寒いぐらいで
お昼のおにぎりを食べる時には、空は晴れているのに
上にはアウターを着なくてはいけないほど!
しかも、山頂で飲み残してきたペットボトルが、家に帰ったら半分ほどにペチャンと。
山に行ってきたんだなぁ~って痛感しましたヾ(≧▽≦)ノ

景色が目まぐるしく変わるので、なかなか飽きない3時間半でした。
花の本番は、実はここから。
「天国ってこんなところ?」っていう場所でした(笑)
2008.07.09 21:46 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
153さん、こんばんは♪
朝一番の人は4時台でした!
早い人は結構います。
私は臆病者なので1番はちょっとコワイ(熊さんも活動してるでしょうしね~)
そして、やっぱり早朝は空いているのが嬉しいですよね。
ゆっくり、のんんびり花が見られます。

この後、あまりの花園の素晴らしさに、疲れはスっとびました(笑)
ここでしか見られない花、登場しますヾ(≧▽≦)ノ
2008.07.09 21:52 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんばんは♪
まぁ、ここまでは序章ですよね。
といっても、たくさんの可愛い花たちが迎えてくれたのですが
この後は、驚愕しましたからね~
規模が違います、規模が!!!!!
進みませんよ~、足腰疲れますよ~
戻ったりとかしちゃいますよ~(笑)
ここでの屈伸運動が一番疲れたかもヾ(≧▽≦)ノ

そして高山ツツジは、それぞれ可愛くて目を奪われますよね~
岩の間からプリっと咲いている姿は、やはりたまりません!
2008.07.09 21:55 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
山の上は涼しいのですが、確かに日差しがキツイです!
そう、日に焼けましたから(笑)
そして、行きには蕾だった花も、帰りにはたくさん咲いていたので
日々、景色が変わっているのだなぁ~と実感。
待ってましたとばかりに咲き競っています。

北海道の自然が取り上げられていたのですね~

>啄木鳥科の鳥が幻になったとか

おお!
もしかして頭の黄色いミユビゲラのことでしょうか。
森を再生しているようですが、未だ見た人はおりません。
ナキちゃんも、マダラになっていたのですね(笑)
暑い夏の為に、せっせと衣替えしているようです(昨年は全部終わる前に秋になっちゃいましたけどね・・・笑)
2008.07.09 22:03 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/680-b81514bf

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索