Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見登山・・・・緑岳・小泉岳へ  その4 

Posted by ezomomonga on 11.2008 登山   12 comments   0 trackback
Tag :小泉平 小泉岳 チョウノスケソウ ダイセツタカネヒカゲ ホソバウルップソウ
      最終章 花の楽園に別れを告げる 



IMG_3328nd.jpg
小泉岳周辺の「小泉平」と呼ばれる場所、この時期最大の楽しみの一つ
チョウノスケソウとご対面~ヾ(≧▽≦)ノ




IMG_3278nd.jpg
名前もインパクトのあるチョウノスケソウ。
男らしい花なのかと思ったら、これまた美人さんではありませんか。

葉っぱが、また可愛いのです♪




IMG_3375nd.jpg
もちろん、同じバラ科のチングルマの群生も見られます。

両方ともに、花後のフワフワの姿を見てみたいですね~




IMG_1057zde.jpg
この辺りは標高が高いこともあり、コマクサもかなり色濃いのだそうです。

はぁぁ~何処を見てよいのやら・・・・
見渡す限り何処までも・・・なのです。




IMG_1075zde.jpg
地味な花たちも主張を忘れていません!

チシマキンレイカはこれからが見頃。
蕾がたくさんありました。

タカネイワヤナギは地を這う高山のヤナギ。
フカフカの花穂は地面から生えていて、これまた驚きの光景。




IMG_0943ade.jpg
そして岩と見分けがつかない地味なチョウが、たくさん飛び回っています。

確かここにとまったはず・・・とファインダーを覗くと・・・いない~
と思ってしまうほど見つけずらいのです。

このチョウはダイセツタカネヒカゲ(天然記念物)




IMG_1034ad.jpg
気温が上がってくると、個体数も増え、交尾シーンも見られます。

なかなか渋い色合いのダイセツタカネヒカゲ、幼虫態で2回越年し3年目に羽化するのだそうです。
そして標高1800m以上に生息すると言われています。

なんて珍しい!と思うのですが、ここでは乱舞しているのですよ。
歩いていると踏んでしまうほどいるのです。




IMG_3311nd.jpg
どこが山頂?と思ってしまうなだらかな小泉岳(2158m)、一応到着です♪




IMG_3310nd.jpg
たくさんの人が歩いているのです。




IMG_3315nd.jpg
小泉岳山頂の、ちょっと先。

ここは赤岳、白雲岳と北鎮岳、緑岳方面への分岐点。

まるで山の交差点であるこの場所、渋滞しておりましたヾ(≧▽≦)ノ
行き交う人の多いこと多いこと!




IMG_3318nd.jpg
赤岳方面も多くの人が行き交っております。




IMG_3271nd.jpg
さ~て、のんびり花を見ながら戻りましょうか。




IMG_3354nd.jpg
もちろん帰りも軽くストレッチ気分で屈伸運動(やはり!)




IMG_1045de.jpg
ちょっぴり薄い水色のウルップソウにプルプル震えながら(笑)歩きます。




IMG_3346nd.jpg
エゾタカネスミレの大株が何処までも・・・・
目を疑います。

そして、緑岳登頂にかかった時間(3時間半)と同じ時間、ここで遊んでいたことに気付く!




IMG_3385nd.jpg
山の天気は変わりやすい!
ガスがかかってきたので足早に戻ります。


帰りはサクサク歩いて緑岳から2時間半で下山。
最後の下りは流石に足がプルプル。

鍛えなければ!
下山後にはいつも言ってる私なのでした。

また来年来るからね~
待っててね~


                       


いや、タイトルはコッチのことで、この頃、ezomomongaさんとこの写真がずっと出てくれなかったんです。今日は、珍しく開いた途端に写真がジャーーンと現れてくれました。相性が悪くなっちゃったのかなあ。

というわけで久しぶりです。

チョウノスケ、、愛らしいですね~~。標高が高いとコマクサの色が濃くなるのは初めて知りました。

ウルップソウも愛らしくてウルウルしちゃいますね。

やっぱり登山をすれば、苦労に見合った見返りがきちんとあるんですねぇ。

2008.07.11 08:04 | URL | とーし #- [edit]
うう~ん、素晴らしい風景とお花達。
自分が登ったみたいな気分です。本当に素敵なお写真、有難うです。
最後のお写真に自然の脅威をも感じます。
2008.07.11 17:30 | URL | ジェイ #- [edit]
二歩下がる。
これだけ多く咲いていると、中々進まないと思います。一つ一つの花をゆっくり見ながら撮影し、頂上を目指す。
天候も安定していたようで楽しい登山だったようですね。

啄木鳥はミユビゲラです。
2008.07.11 18:04 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
うわさのチョウノスケソウですか
図鑑のとおりだ!!(あたりまえか)
しべがかわいいですね~~
特徴のある葉っぱです
ウルップソウをアップにすると
花びらは天然パーマでかわいいね~~
どちらも実物は見たことないのです
いいな~~~~~

花の時期はどの山も人で一杯ですね

たくさんたくさん見せてもらえて嬉しかったです
有難うございました♪
2008.07.11 19:11 | URL | 153 #- [edit]
とーしさん、こんばんは♪
よかった、写真が出なかったのですか・・・・
なんだかFC2は最近よくありますね~
大丈夫でしょうか。

私もコマクサの話は初めて聞いたのですよ。
よく登っていらっしゃる方が、おっしゃっていました。
確かにこの辺りに咲いているコマクサは、蕾の頃から真っ赤!
色が濃いのです。
ふもとに咲いていたのとは確かに違いました。

これから大雪山は花の季節なので、行きたいところがいっぱいなのです。
9月に入ると雪が降るのですから、「短い夏」ですよね~
この場所、来月にはまた美しい花が咲くので、きっと見に行ってしまうでしょう。
ここに住んでいるうちに、たくさん見ておかなければ!
と、ちょっと焦っている私です(笑)
2008.07.11 21:05 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ジェイさん、こんばんは♪
山の天気、めまぐるしく変わるのです。
ガスがかかっても「美しい」と思ってしまう私は、まだまだ山の怖さを知らないのでしょうね。
そんな過酷な気象条件の下咲いている花たちは、やはり魅力的!
そしてふもとに咲いているラベンダーや優しい花たちも魅力的。
うーん、比べられないですね♪
2008.07.11 21:13 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
全然進まないですよ~
皆さんこんな感じなので、振り返るとちょっと笑ってしまいます。
そして一眼レフ持って登っている方が、かなり多いことにも驚きました。
山岳はコンデジが主流かと思ったら、やはり花で有名なこの場所は違っていました。
これが旭岳など「鳥」目当ての方が多い場所になると
大砲の方が多く見られるのです。
場所によってそれぞれ特徴があるので、そんな光景も見ていて楽しいものです。

>啄木鳥はミユビゲラです

やっぱりですか・・・
いつか、見られるのだろうか・・・・
2008.07.11 21:19 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
153さん、こんばんは♪
チョウノスケソウ、私も初めて見たのです!
チョウさん目当てで、この場所に毎年来る方もかなり多いのだそうです。

ウルップソウも近くで見ると、また違った可愛らしさがありますよね~
クルンクルンしている花びらがいいですよね~
どんどん近づいてしまうんですよ(わかるでしょう?・・・笑)

153さんも、山登りに励んでくださいね~
3連休はお天気いいかしら・・・・今はそれが気になっているのです(もちろん山に行きますよーっ)
2008.07.11 21:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
チョウノスケソウの葉っぱって、かわいいですよね~。我が家の小さなロックガーデンでも元気に育っていて、今年は2輪の花を咲かせてくれました♪

うちのチョウノスケソウは妻の実家から株分けしてもらった(挿し木で簡単に増やせます)ものなのですが、ダイセツヒナオトギリ同様かなり丈夫なヤツで、放っておいたら伸びる伸びる…。となりのイワヒゲに覆い被さりそうになっていたので、もったいないなぁ…と思いつつ、今年はちょっと剪定しました。いずれロックガーデンを覆うくらいになって、たくさんの花を咲かせてくれたらなぁ…と期待しています!
2008.07.11 22:10 | URL | itoyotomiyohariyo #.sCc0lBM [edit]
関東は蒸し暑い毎日に中、ezimomongaさんのブログで涼しげな空気を満喫でき、素敵な高山植物のお花たちも拝見できて生き延びた気分になれました。
2008.07.11 23:04 | URL | どんぐり #I0.m2MZI [edit]
itoyotomiyohariyoさん、こんばんは♪
チョウノスケソウは、なんとも言えない魅力的な花と葉でした!
しかも地面に近い場所で、あの大きな花を咲かせるのがいいですよね~
きっと来年も、あの景色を見に行ってしまいそうです。

山でたくさん元気をもらってきました(足腰疲れましたが・・・・笑)
2008.07.11 23:26 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
どんぐりさん、こんばんは♪
この日は私の住んでいる場所では32℃超えだったので
山に逃げました(笑)
とても暑さに弱い私は、頭痛やら胃腸の調子が悪いやら・・・といった感じになってしまうのです。
寒いぐらいの山が丁度いいようです。
暑い夏を快適に過ごすために、この夏は山に行くことが増えそうですよ♪
お花たちにも元気をもらってきました(帰ってきたら地獄のような暑さが待ってました!)
2008.07.11 23:32 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/682-f813ac11

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。