Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒岳~お鉢平1周  その1

Posted by ezomomonga on 23.2008 登山   10 comments   0 trackback
Tag :黒岳 黒岳石室 黒岳ロープウエイ
IMG_3612nd.jpg
20日海の日、我が家は山に行って来ました。
天候、くもり・・・・山は・・・見えない・・・出発はお昼。大丈夫でしょうか。

層雲峡・黒岳ロープウエイのりばに到着です。




IMG_3618nd.jpg
ゴンドラは2基、「ナキウサギのなっきー」と「シマリスのしーま」があるので
どちらに乗れるのかしら~と、ちょっとワクワク♪

やっぱり「なっきー」でした。
しかも帰りも(笑)
縁があるようです。





IMG_3622nd.jpg
ゴンドラを降り、リフトも乗り継いで7合目に到着です。

さてさて、天候は・・・・雨

山頂からの眺望・・・・時々見える

時間は・・・・14:30

でも、登りますとも!!!!!





IMG_3627nd.jpg
雨の装備はしっかりしてきたので、濡れる事はありませんが
景色がさっぱりわかりません・・・・

それでも目立つのは黄色のチシマノキンバイソウ。

雨の日に小学生が黄色の傘を持つ理由が、よくわかります。
はい、よ~く見えます




IMG_3623nd.jpg
ちょっと疲れてきたわぁ・・・・と一休みしていると、シマリスが登場♪




IMG_1488de.jpg
疲れたときには可愛い動物が一番♪(もちろん花も)




IMG_1495d.jpg
あぁ、時間が遅いというのに全然進みません・・・・




IMG_3629nd.jpg
景色が全く見えない中、黒岳山頂に到着です。




IMG_3632nd.jpg
更に黒岳石室へと進んでいきます。
雨も強くなってきて、寒くなってきました!




IMG_3631nd.jpg
テントも10張ほど。




IMG_3634nd.jpg
はい!そうなのです、この日はここに泊まったのです。
あの部屋でのテント設営練習も、この日に備えて。




IMG_3635nd.jpg
食事も中で作ったので、テント内の湿度はかなりお高め!
夫のメガネも、カメラのレンズもすぐに曇ってしまいます。




IMG_3636nd.jpg
キーマカレーを食べて、すぐにシュラフ直行です。

しかし!興奮状態の私たちは、結局夜中まで寝付けないのでした・・・・・

           
           つづく・・・・・



いいなぁ~ キャンプ!
なかなか事情が合わず、3年もごぶさたしています(涙)

それにしても、雨の黒岳は幻想的ですね~ なかなか見られない景色を楽しんじゃいましたね。
いやいや、そんな事は言ってられないですね、ここは最高峰に近い山の、しかもテッペン~
更新してるというのは、ご無事だったという事なので、次回のアップを楽しみにしています。
2008.07.23 14:20 | URL | ヌマチチブ #- [edit]
御鉢平一周ですか!
なんと去年の私と同じ場所、時期…。
私は日帰りでしたが(笑

これはなかなかの霧ですね。
翌日はどうだったのでしょうか…気になります!
2008.07.23 16:25 | URL | kim #7r4xH7r6 [edit]
ヌマチチブさん、こんにちは♪
雨なのに大丈夫なのー!って思いますよね。
特に登山は。
でもシトシト・・・と弱い雨だったのです。
しかも山の天気を見たところ(気象庁の「山の天気」はピンポイントで時間ごとわかっちゃいます・・・・只今ケータイで無料配信中ですよ~)朝から「晴れ」になっていたので強行しちゃったというわけです。
この間の雨では上ホロで鉄砲水による土石流があったので
気をつけなければいけませんよね~
ハイ!無事ですヾ(≧▽≦)ノ
そして天気予報は当たったのか!
明日判明します(笑)
2008.07.23 16:35 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
kimさん、こんにちは♪
そう!昨年のkimさんコースですよ~ヾ(≧▽≦)ノ
確か引越しやら何やらでバタバタしていて、お鉢平周辺の写真はあまり見ていなかったような・・・・
この目で見なくちゃと決行しました(ウソウソ・・・笑)

テントを買ったので、まず何処で泊まろうかと考えたところ
一番距離の短い「黒岳」で試してみたということです。
お鉢平1周する時も、テントはそのままま手ぶらで歩けますしね♪
それにしても霧で何も見えなくて・・・・
目に飛び込むのは黄色いチシマノキンバイソウだけでした(爆)
2008.07.23 16:41 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
雨の中での登山&キャンプ、大変だったでしょう?
雨音を聞きながらテントで過ごすのも、不思議な落ち着き感があっていいのですけどね^^
といいつつ、私はもう7年くらいキャンプしてないんですけど…(苦笑)

続きを楽しみにしてます!
あ~!山でキャンプしたい~!!
2008.07.23 16:46 | URL | yukimaro #- [edit]
yukimaroさん、こんにちは♪
大雨だったら途中でも引き返すつもりで行ってきました。
でもかなり弱い雨で、下の方ではガスがかかっているだけ、
頂上辺りで弱雨という感じでした。
ポツポツというテントに当たる雨の音を聞きながら過ごすのも悪くありませんでした。
それでも、翌日は「晴れ」の予報だったので、それだけを信じて(笑)

はたしてテントなどを持って重装備で山に登れるのだろうか・・・という「お試し登山」だったのですが
なんとか行くことができましたよ~(あ、テントを背負っているのは私じゃないですけど・・・笑)
2008.07.23 17:15 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
雨天のテストですか!
見ているほうは幻想的で、山岳独特の涼しさが伝わってきますが、行く方は大変。
そんな中エゾシマリスがお出迎えしてくれたのはホッとした瞬間。

翌朝が楽しみだったのでは?
2008.07.23 20:46 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
雨天のテストは十分できましたヾ(≧▽≦)ノ
いや~今のテントは軽量化が進んでいて、とても薄いのですが(ポールも細いし!)
なかなか丈夫なのですね!

いつも以上に荷物を担いでいるので、疲れ方もハンパじゃないです(私、体力ないし~・・・笑)
そんな時にチョロチョロって現れるシマリス。
「さすが、あなたはよくわかっているわね」と話しかけてしまったほどです(笑)

そして私の山の楽しみは「花」が主なのですが、泊まれるならば夕日と朝日を堪能したいのです。
夕日はダメだったので、翌朝に期待しちゃうでしょう。
さて翌朝は・・・・・吉と出るか凶と出るか、こればかりは「運」なのですよね~。
2008.07.23 21:08 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
道具をもったらすぐにでも使いたい、興奮してなかなか寝付けないなど、語弊がある
かもしれませんが、まるで子供みたいな二人に、「ふぅっ」と笑ってしまいました。
けれど、僕は大いに共感を覚えます。一緒にされてはご迷惑かもしれませんが、僕
も全く同じです。
恥ずかしいことですが、齢五十を過ぎても、なんだかさっぱり小学生の頃と変わって
ない気がします。

ezomomongaさんのテントブログを見ていて、やっぱり欲しくなって来ました。
ガスってる黒岳のテント場の雰囲気を見て、鮮やかに三十数年前にタイムスリップし
ました。
学生時代、キスリングを背負ってよく縦走していました。ポンチョを着て雲の中を歩
き、布製のテントを設営し、食事を簡単に済ませ、ローソクの灯りの周りでホット
ウィスキー(甘めの紅茶にウィスキー入れたもの)をちびちびやりながら仲間たちと
人生を語り合った世界がありました。
遠い昔のことですが、止めどもなく思い出しています。自分のことばかりまた書いてしまいました。いいきっかけを頂きありがとうございます。
2008.07.23 21:19 | URL | 旨門ですが、 #- [edit]
旨門さん、こんばんは♪
子供にかえってしまいましたよ、すっかり(笑)
このワクワク感は何なのでしょうね。
雨が降っても楽しいんですから。

ロープウエイに乗ったのは遅い時間だったのですが
この時、私達の他にも夫婦が2組いたのです(かなり先輩方)
そのうち1組のご夫婦は札幌から。
この日は雨で、あまりお話しすることはできませんでしたが
翌朝はところどころで一緒になり、花を眺めました。
今年は五色が原近郊などなど行っておられ、かなりの健脚ぶり。
「もうすぐ登れなくなるからね~」と言っておられましたが、私達より体力あります!
フッと旨門さんを思い出し、山に来たいのだろうなぁ(泊まりで)・・・と。

いつか旨門さんの山の思い出話を聞けたらいいなぁ・・・・
それが山のテントサイトだったら最高でしょうね♪
2008.07.23 21:36 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/693-ac0bd411

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。