FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大雪・平山へ 前編

Posted by ezomomonga on 31.2008 登山   6 comments   0 trackback
Tag :平山 タカネシオガマ
IMG_4303an.jpg
花の名山と言われる平山(北大雪)へ登ってきました。




IMG_4089nd.jpg
今回も「お目当ての花」があるわけです。
ワクワクしながら進んでいくと・・・・




IMG_4115nd.jpg
高さ10mほどの「行雲の滝」が迎えてくれます。

いや~爽やかな景色・・・と喜んだのもつかの間。
現れたのは・・・・・




IMG_4124nd.jpg
ロープを伝う恐怖の道・・・・道じゃなく足場はないに等しいのです。
下は川までまっさかさま・・・・
腕だけの力で渡るしかないこの道。

試しに主人が渡ってみる・・・・みるみる足場が崩れ、石や土が川に落ちていく・・・
無理、無理、無理ーっ!!!!




IMG_4126nd.jpg
渡った側から見ると、こんな感じです・・・相当な崩れよう・・・・・
そして、よく見ると山側に人が越えていった跡が!
木の枝を掴みながら必死に越えていきます。

はぁ~しんどい。
既に帰りたい・・・・・




IMG_4127nd.jpg
と、ここで再び癒しの滝が現れます・・・・・冷涼の滝




IMG_4139nd.jpg
雪渓とエゾノリュウキンカも見え始め、周りの花々も賑やかになってきました。
ようやく「来てよかったな~」と、ちょっぴり思い始める(笑)




IMG_4117znd
短い夏、今しかない!と花たちが咲き競っています。




IMG_4158znd.jpg
左下の写真、私はかなりへこたれています。
そう、天気が良くて暑いんです

毎回言っていますが、私は暑さが大の苦手!
もっと涼しい時間に昇り始めればよかったのですが、この日は7時スタート。




IMG_4176nd.jpg
ひぃーひぃー言いながら、ようやく平山と比麻良山の分岐に到着です。
ここまで来たら、しめたもの!
あとは稜線をのんびり歩けばいいわけです・・・・・しかも花畑の中をヾ(≧▽≦)ノ




IMG_4189nd.jpg
早速、黒岳などの表大雪をバックにお目当ての花が現れました!
タカネシオガマです。




IMG_4191nd.jpg
ここ平山周辺はタカネシオガマの群生地。
ピークは過ぎていましたが、まだまだ大株が見られます。

この花を上から見てみたかったのです♪
可愛い~

ヨツバシオガマとの違い、わかるかしら・・・と心配していたのですが
全然違っていました!
丈は短く、花も上部にまとまってついているのです・・・・
はぁ~これなのね~・・・満足満足。

すでに往路の「恐怖!綱渡りの崖」のことは忘れていますヾ(≧▽≦)ノ




IMG_4209nd.jpg
こんな可愛い花を眺めながらのんびり30分ほど歩いて「ひらやま」到着です。
ニセイカウシュッペの稜線が美しい~。




IMG_4210nd.jpg
更に歩を進めると、表大雪の大パノラマが飛び込んできます!
前回訪れた「黒岳」のゴンドラ下り場、リフト乗り場までもが見えるのですよ。




IMG_4216nd.jpg
ニセカウシュッペ山、真ん中の尖った場所が「小槍」
右へ「大槍」そして「ニセイカウシュッペ山頂」へと続きます。

ここでお弁当を食べ、後半は分岐へ戻り「比麻良山」へと進みます。

                 
          ★ここには「平山」「比麻奈山」「比麻良山」があります。
           ハイ、言ってみましょう「ヒラヤマ・ヒマナヤマ・ヒマラヤマ・・・・」
           キィィィィーッ!


                 後編に続く・・・・
                

> 「ヒラヤマ・ヒマナヤマ・ヒマラヤマ・・・・」

むきぃぃぃぃいぃぃっっっっ!
ワタシ、早口言葉は得意な方なんですが。
コレは、無理!(爆
2008.07.31 12:12 | URL | mica #Ck7CpV5o [edit]
滝のある登山道なんてうらやましか~~~~~っ!!
サンカヨウがもう色付いて
いつっも指輪にしたいと思うきれいさです♪
タカネシオガマはおはつです
ヨツバシオガマとの違い説明でよくわかりました
花のつき方がぎゅうぎゅうです
首も短いんですね

ひゃ~~週末はどこへ行くんだろう♪なんか期待しちゃいまするぅ~~~
2008.07.31 12:30 | URL | 153 #- [edit]
ヒマラヤ!じゃ駄目かな。(笑い)

以前早口言葉練習しました。
「家の(うちの)釣瓶は潰れる釣瓶
隣の釣瓶は潰れぬ釣瓶。
アナウンサーは、割り箸を口に咥えて発声練習。喋るって難しいのね。

それにしても残雪が入った高山植物は絵になります。最初に北海道の山というイメージが出来ていますからね。この方法私も使います。(汗)

ベニマシコやノゴマが出てきそう。。
2008.07.31 17:28 | URL | ふん転菓子 #8dPXJWyU [edit]
micaさん、こんばんは♪
もう、むきぃぃぃーっってなるでしょう?(笑)
最初にヒラヤマに行って、その後にヒマラヤマに行って・・・って説明されても、私はサッパリですからヾ(≧▽≦)ノ
え?え?って何回聞きなおしたことか・・・・
この早口言葉は、難易度高いですよ~
2008.07.31 21:15 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
153さん、こんばんは♪
上部の雪渓が溶けて流れているのですけど
落差のある場所ばかりで、見事な滝が見られるのです。
歩いていても「ザー」という激しい音が響いているのですよ。
耳からだけでも、かなり涼しいですヾ(≧▽≦)ノ

私もタカネシオガマ初めてだったのですが、可愛いですよ~
ちびっこで、濃いピンクの花もまとまって咲くので存在感は相当なもの!
ウスユキトウヒレンと同じ丈で咲いているのにはオドロキです!

今週末は何処も天気がよくないようなので、山は断念!
お盆休みまで我慢です。
2008.07.31 21:20 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
ふん転菓子さん、こんばんは♪
ヒマラヤでOKですヾ(≧▽≦)ノ
うちでも「もう、ヒマラヤでいいでしょ?」っていう会話が・・・(笑)
それにしても、誰が名づけたのかややこしい・・・・

まだまだ残雪があるので、やっぱりバックに入れてしまいます。
そして雪が残っている場所は、たいていそこから順に花が咲いていくので
新鮮な花がいっぱいですヾ(≧▽≦)ノ
暑い日には顔ごと突っ込みたくなるのをグッと我慢して
手だけにしていますが(笑)

この場所、スタート地点からずーっとコマドリの鳴き声がしているのです。
相変わらず姿を見せてくれませんけどね。
2008.07.31 21:25 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/701-3cfef26d

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。