Loading…

スポンサーサイト

Posted by ezomomonga on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラオイエンレイソウ観察

Posted by ezomomonga on 26.2009 美瑛・富良野の自然、生き物・春   4 comments   0 trackback
Tag :シラオイエンレイソウ コジマエンレイソウ
IMG_3779n2.jpg
近郊のオオバナノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウの群落地。







IMG_1446m2.jpg
気温も上がり満開に♪







IMG_1439m2.jpg
花開いたということで、オオバナノエンレイソウとミヤマエンレイソウの交雑種
シラオイエンレイソウをじっくり観察してきました。

まずは咲き方ですが、うつむき加減。
そしてガク片も長め。
ミヤマエンレイソウにソックリです。

大きな違いはと言うと・・・・・







IMG_3784n2.jpg
株立ちしやすいことと、オオバナノエンレイソウ並に大きいのです(より大きいものも)
手前がミヤマエンレイソウなので巨大ぶりがわかりますね。







IMG_1452m2.jpg
なんといっても葉の波打ち方が明らかなので、慣れてくるとスグにわかります。






IMG_1450m2a.jpg
これは怪しい~と思ったら、中を覗いてみましょう。
オオバナノエンレイソウでも、時にはうつむき加減で咲くものもあります。
でも中の違いは歴然。

子房の先が紫色を帯びるのはオオバナノエンレイソウと同じなのですが
6本の雄しべの長さを見てみると・・・・雌しべより短いのがわかります。
(★オオバナノエンレイソウは雄しべの方が長い)

更にマニアックな方は雄しべの花糸と葯に注目!
ほぼ1(花糸):2(葯)長の比率です(1:3ほどのものもあり)

★オオバナノエンレイソウは1:3   ミヤマエンレイソウは1:1   








IMG_1445m2.jpg
これを踏まえて、怪しい~花の中を覗いてみると・・・・・・
子房の先は紫色なのに、雄しべが短い。
はい、シラオイエンレイソウです♪
花糸と葯の比率も1:2ですね。

オオバナノエンレイソウとミヤマエンレイソウの両方が咲いている場所は、要チェック!です。

同じ両親を持つ交雑種、カワユエンレイソウというのもあるのですが
株立ちしないなどの特徴があります。
まだそちらは未確認。
株立ちが明らかなシラオイエンレイソウを取り上げてみましたが、まだまだ観察が必要なようです。







IMG_1566m2.jpg
こちらもありました・・・・コジマエンレイソウ。







IMG_1568m2.jpg
この場所にはオオバノエンレイソウ、ミヤマエンレイソウも多く咲いているので
ヒダカエンレイソウ(ミヤマ+エンレイソウ)、トカチエンレイソウ(オオバナ+エンレイソウ)も考えられますが、ガクの形状、雄しべの長さなどからコジマエンレイソウのようです。


はい、頭バクハツー!ですね(笑)





図鑑より詳しく、解りやすい。
解説ありがとうございます。

でも知らないほうが簡単でよかったかも・・・
2009.05.27 06:55 | URL | Cosmos Farm #LkZag.iM [edit]
Cosmos Farmさん、おはようございます♪
文字で説明されてもサッパリわかりませんよね。
私も混乱するものは図解でフィールドノートに書き留めています。
そして、知ってしまうと気になっちゃいますよ~(笑)
来シーズンは通るたびに目がいっちゃうことでしょう。
両方が密に咲いている場所はなかなかないので、私コーフンしちゃいました(爆)
2009.05.27 07:42 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]
わーい!エンレイソウ大特集だ!
でも、本当にいろいろな種類があるのですね。トカチエンレイソウ、シラオイエンレイソウにいたっては地名が付いているのでそこで初めて発見されたのかしら、などと勝手に思っています。詳しい解説ありがとうございます。今度エンレイソウ達に会ったときは、中まで覗かせてもらって確認します。でもまずは群生しているところが見たいです。
2009.05.27 08:48 | URL | ねこむすめ #- [edit]
ねこむすめさん、こんばんは♪
北海道では、いろいろなエンレイソウが見られるのですよ~
お察しの通り、地名の名前がついているものは初めて発見された場所のものが多いですね。
中には種子のできない一代雑種もあり(ヒダカエンレイソウ)、こちらはなかなか見ることができないようです。
それでもオオバナノエンレイソウやミヤマエンレイソウは各地で見ることができるので
毎春楽しみにしているの方も多いと思いますよ(私もです♪)
シーズンは駆け足で過ぎていくので、来年は何処に行こう~と今から思案中(笑)
2009.05.27 20:15 | URL | ezomomonga #H94ZE/5g [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tairasan.blog64.fc2.com/tb.php/988-dab3777a

プロフィール

ezomomonga

Author:ezomomonga


北海道の山が好き、川が好き、花が好き、鳥が好き・・・・・

休日は好きなものを追い求めて散策するのが二人共通の楽しみ。

そんな様子をブログに綴っています。


2015年5月「登別」へとやってきました!

結婚してからは記念すべき10回目の引越。

そして、この地域は初めてなので散策が楽しみでなりません♪



メールはこちら
tairamama2000@yahoo.co.jp

天気予報

月別アーカイブ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。